メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM大阪

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

ツアーで活躍するトッププロから、活躍が期待されるニューフェイス、そしてベテランプロまで。夢に向かって頑張る女子プロゴルファーとそれを支える人々の思いやツアー最新情報まで。女子プロゴルフを盛り上げるための応援プログラム

Dream Shot News

OnAirReport

Vol06 今週は亀田愛里プロをお迎えしました!
2015.05.09
「夢の舞台」にチャレンジするプロ達の、熱い思い!
今週は亀田愛里プロをお迎えしました!



亀田愛里プロは1992年生まれ。7月で23歳になります。
静岡県出身。お父さんはレッスンプロ。
スポーツ歴は駅伝、バスケットなど。ゴルフでは国体などで県代表として活躍。
石川遼プロに憧れてプロをめざし2014年プロ入会。第86期生です。
昨年の新人戦では25位という成績を収めています。

今年のシーズンを迎えるにあたり、石川遼プロの北海道合宿にも同行。
本格的なツアーデビューイヤーでしたが、春先故障になり、
一生懸命にリハビリをしながら夏に向けてツアー復帰を目指しています。

ちなみに、、得意なクラブはパター!です!
(スタジオでパッティングのフォームをしていただきましたが、
さすが!ビシッ!と決まっていますね!)

今回は亀田プロが石川遼プロから学んだこと、刺激を受けたことを
うかがいましたが、とにかく石川プロ、、24時間ゴルフのことを
考えているそうです。

食事のときも、移動のときもとにかく話題はゴルフ、ゴルフ、ゴルフ!
「どうしたらゴルフがうまくなるか!?」そのひたむきさや情熱は
徹底しているそうです。

単にテクニックではなく、ゴルフに向かう心の熱さや思いを
学んだ亀田プロ、今後の復帰、活躍を応援したいですね!


OnAirReport

Vol05小池プロのバンカーショットの極意!!
2015.05.02
番組でもお知らせしましたが5月より新しいコーナーが始まりました!

それが「DREAM SHOT!ゴルフクリニック」です。
リスナーの皆さんから頂いたゴルフのプレイやスイング、スコアアップの悩みにゲストの女子プロに直接アドバイス、答えていただく企画!

早速早速たくさんいただきましたが、1回目は東京都でお聞きのラジオネーム(ゴルファーネーム)「5月生まれの桜子」さんの質問にゲストの小池リサプロにお答えいただきました。

「5月生まれの桜子」さんの質問はこれ!
「力のない女性ゴルファーにとってバンカーの存在はまるで底なし沼、、
と同じです。絶対出る!バンカーショットの心構え、、教えてください!」

サンドウエッジが得意な小池プロのレッスンをご紹介しましょう。

ポイントはまず重心を低くすること!

体重移動をせずに、下半身をしっかり安定させて手でクラブを振る!

体重移動を意識すると砂に深くクラブが入ったり逆にボールの上を叩いたりして(トップする)
バンカーからボールが出なかったり、飛びすぎて向のバンカーにまた入ったり!
そんな経験がバンカーでの苦手意識を作ってしまいます!

まず重心を低くすること!体重移動をせずに、下半身をしっかり安定させて手でクラブを振る!
力のない女性も「自分を信じてしっかりクラブを振る」ことが大事。

そうなんです。最も大事なポイントは「必ずバンカーからボールは出る!」と自分を信じてしっかりクラブを振る!こと。


ちなみに今回、小池プロがレッスンしてくれたこのバンカーショットの極意。
小池プロの師匠でもあるマスターズチャンピオンのアダム・スコット直伝のテクニックということですよ。

アダム・スコット直伝!絶対出る!バンカーショット!
ゴールデンウィークのラウンドで是非試してくださいね。

OnAirReport

vol04
2015.04.25
今週は東尾理子プロにいらしていただきました。
東尾プロは福岡県福岡市出身。
お父様はあの偉大な投手東尾修さんです。


アメリカの大学でもゴルフで活躍、
その後日本のプロ入会は1999年(71期生)
日本だけでなくアメリカの女子ツアーでも活躍さて
現在も子育てをしながらマンデー予選などに
チャレンジされています。

東尾理子プロのお話で印象的だったのは
アメリカの女子ツアープロを育児で応援するシステム。
女子プロは規定のプロアマに出場することで
スポンサーのバックアップを得られ、
ツアー会場で子供を預けて試合や練習に専念することが
できます。
その託児所も朝の5時から夜遅くまでオープン。
選手は安心できますね!

こんなアメリカのツアーのシステムを日本でも活用出来ると
女子プロの育児支援を充実させることが出来る、、、。
今後はそんな選手のための子育て支援の充実のための活動も
がんばりたい!ということです。

OnAirReport

Vol.03
2015.04.18
先月から始まった日本の女子プロゴルフの試合、熱い戦いが
続いています。

ゴルフコースの「芝生」や「樹々」の緑も濃くなって来て、、
プレイはしなくてもゴルフ場にいるだけで、癒されます。
でも、、女子プロ達にとってはグリーンはまさに戦いの場!

この番組では、その戦いに挑む女子プロ達の「生の声」を毎週お届けしています。
今週、お迎えしたのは笹原優美プロです!

笹原プロは1992年生まれ!出身は東京都。身長162センチ。

法政大学高校のゴルフ部出身、大学進学を蹴って、プロになることを決意。
2014年TPD単年登録選手としてステップ・アップ・ツアーを主戦場とし活動。
うまいゴルファーより、強いゴルファーを目指して、 ばんがっています!

実は、笹原プロ、レギュラーツアーに挑むためのQTのランキングでは
順位が微妙なために、確実にトーナメントに出場出来る保障が得られない事が
今の時点では多いそうです。しかし、そのツアーに参戦するため、
ツアー会場にわざわざ出向き、ウエイティングリストにサイン。
これで他のプロの棄権があれば参加出来るそうですが、棄権がないと試合に出られないまま、
会場を離れることになるそうです。

一見華やかなツアーの裏にはそんな光と影が混在している事、
改めて知って、プロの厳しさを今回実感しました。

笹原プロ、、今後の活躍を期待していますよ!
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 95 | 96 | 97 || Next»

PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組では女子プロゴルファーへの応援メッセージを募集中です。
女子プロの皆さんへの応援メッセージから質問・レッスンで取り上げて欲しいことなどたくさんのメッセージをお待ちしています!


パーソナリティ 秋山真凜

10月12日生まれ、福岡県出身、リポーター・スポーツキャスター。ベストスコア69を記録した中学時代からプロゴルファーを目指し、全国を転戦。上智大国際教養学部卒業。特技は英語、韓国語で、同時通訳の経験もある。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!