地域を考える交流会 新潟県編 新潟の新酒を片手に、今こそテレワークを語りましょう! 11月13日(金) 19:00~20:30 Zoomオンライン開催 地域を考える交流会 新潟県編 新潟の新酒を片手に、今こそテレワークを語りましょう! 11月13日(金) 19:00~20:30 Zoomオンライン開催

開催概要

白瀧酒造『新米新酒の上善如水 純米吟醸 』
『新之助』
白瀧酒造『新米新酒の上善如水 純米吟醸 』
『新之助』

スカロケ移住推進部オンラインミーティング開催決定!
『地域をかんがえる交流会♪新潟県編♪』を開催致します。

白瀧酒造の今年の新酒 「新米新酒の上善如水 純米吟醸」
きらめく大粒にコクと甘みが満ちた新潟米「新之助」を楽しみながら
「地域におけるテレワーク」をテーマに、みんなで語り合いませんか?

当日はスカロケ移住推進部・堀口部長(TURNSプロデューサー)が
移住者の角谷真一郎さんに新潟の暮らしについてオンラインで伺います。
もちろん、番組オフ会と同じくオンライン交流会も行いますよー!
コロナ禍の今だからこそ聞きたい地域と移住のことをぜひ聞いてください。
新潟の美酒を片手に、PCの前にお集まり下さい!

司会・ゲスト

堀口正裕さん

司会

堀口正裕さん

<プロフィール> 北海道生まれ。早稲田大学卒。新しいライフスタイル、自立した自分らしい豊かな暮らし方、生き方を追求し、雑誌「tocotoco」「カメラ日和」「LiVES」等の創刊に尽力。東日本大震災後、これからの地方との繋がりかたと、自分らしい生き方、働き方、暮らし方の選択肢を多くの若者に知って欲しいとの思いから、2012年6月「TURNS」を企画、創刊。「TURNSカフェ」や「TURNSツアー」、「TURNSのがっこう」といった、地域と都市の若者をつなぐ各種イベントを展開。地方の魅力は勿論、地方で働く、暮らす、関わり続ける為のヒントを発信している。

堀口正裕さん
角谷真一郎さん

オンラインイベントゲスト

角谷真一郎さん

<プロフィール> ヤフー株式会社 角谷 真一郎 (すみや しんいちろう)さん
1987年、湯沢町で旅館を営む両親のもと生まれる。大学進学を機に上京。
2012年、ヤフー株式会社へ入社。人事部で、採用や障がい者の職域拡大に従事。
2017年、『新幹線通勤』を行うことで、東京の仕事と越後湯沢ライフを実現。
2020年4月、新型コロナ感染症拡大を機に、地元湯沢町で完全テレワークを開始。

角谷真一郎さん

送付商品紹介

白瀧酒造『新米新酒の上善如水 純米吟醸 』

※画像はイメージです。

NIIGATA FOOD 01

白瀧酒造
『新米新酒の上善如水 純米吟醸 』

この秋に収穫された新潟県産の新米のみで仕込んだ上善如水の新酒です。
しかもしぼりたて。
加熱殺菌を一切行っていない新酒しぼりたてならではの鮮烈な香りと
力強い味わいを存分にお楽しみいただけます。
縁起ものでもある新米新酒をぜひ一度お試しください。
そして、今回のイベントには、実際に新潟への移住者でもあり、
白瀧酒造の広報として「上善如水」の美味しさを広めている
松村舞子さんにもご参加いただきます!松村さんは、大学時代から
約13年間を関東で過ごし、結婚を機に新潟県南魚沼市へ移住されました。
松村さんと、移住のこと、お酒のこと、語り合いましょう!

白瀧酒造『新米新酒の上善如水 純米吟醸 』

※画像はイメージです。

NIIGATA FOOD 02

『新之助』

2017年から一般販売がスタートした、
約8年の開発期間を経て誕生した新潟の新しいお米「新之助」。
大きな粒が自慢で、炊き上がりはさらに美しく、
お米がまぶしいほどに輝きます。
ふんわりひろがる香り、豊潤な甘みとコク、
しっかりとした粘りと弾力をお楽しみいただけます!

『新之助』

参加方法

開催日時
2020年11月13日(金)19:00~20:30
実施方法
Zoomを使用したオンラインミーティング

※ご自宅推薦です。Zoomをつなげられる環境でご参加ください。
また、当選者には事前に「新米新酒の上善如水 純米吟醸」と新潟米「新之助」をお送りいたします。当日は「新之助」を炊いてご用意いただくと、さらに交流会をお楽しみいただけます!

参加人数
40名

※希望者多数の場合、ご応募頂いた方の中から抽選の上、当選者の方には事前に当選連絡と共に新潟県食材をお送りします。

応募締め切り
2020年11月2日(月)23:59

※Googleフォームへ移動します。