Skyrocket Company

議事録ブログ

会議テーマ「送った届いた案件〜年賀状物語〜」

近年は送ることも届くことも少なくなってきた"年賀状"ですが、
年賀状の数だけ、そこには思いやりやぬくもりがこもっているはずです!

そこで今日は、あなたの「年賀状物語」を教えて下さい。

たくさんの書き込み、ありがとうございました!!!


null

「スカイロケットカンパニー社員実態調査!」

“2022年、年賀状を書きますか?”

結果は……

“はい”、という方は「56.1%」!
“いいえ”、という方は「20.1%」!
“メール、LINE”、という方は「18.2%」!
“喪中”、という方は「5.6%」!



──『ガチ勢の方の書き込みから、今日はスタートです!』

ラジオネーム<かいわれグラタン>女性/23歳/東京都/会社員

「皆様お疲れ様です!私は年賀状ガチ勢です。小学生の頃から毎年、必ず出しています。1月1日に届くよう余裕もって投函し、一枚一枚手書きのイラストで作るよう心がけています。
しかし、ここ数年は、相手から1月1日に年賀状が届くことが極端に減りました。おそらく私からの年賀状が届いたから急いで出した、という日にちに届いたり、お返しの年賀状がなかったり、ということが続き、最近は年賀状を出しても虚しくなってしまいました。LINEでの挨拶は簡単ですし楽ですし、年賀状を作るのがめんどくさいという気持ちもとても分かりますが、この文化は無くならないでほしかったです…。」


やしろ本部長「ガチ勢の方の書き込みから、今日はスタートです!」

浜崎秘書「はい!」

やしろ本部長「20代だったら親世代ですら、年賀状のやりとりしてない人も多いんじゃない?」

浜崎秘書「確かに…」

やしろ本部長「でも、こういう文化は大事なんだなと思います!ハンコ!」

null

──『面白いメンタルの人ですね!』

ラジオネーム<ジュンスカイロケッター>男性/38歳/栃木県/会社員

「お疲れ様です。

年賀状案件ですが、毎年サプライズをしてくる友人がいます。
結婚の報告、子供の誕生、第二子の出産、戸建の購入など、全て年賀状で報告を受けますw
しかも、年末忘年会で会っているにも関わらず、その場では報告しない徹底ぶり。
来年元旦に見るニュースは何か、今から楽しみです!」


やしろ本部長「面白いメンタルの人ですね!」

浜崎秘書「そうですね!」

やしろ本部長「本来、忘年会で言いたくなるもんじゃないですか?」

浜崎秘書「(笑)」

やしろ本部長「年賀状でお子さんの顔を初めて見ることありますが、
その報告自体が年賀状というのはなかなか無いかもしれませんね、ハンコ!」

null

──『…ちょっとピュアすぎない?』

ラジオネーム<がっちゃんママ>女性/33歳/茨城県/ハンドメイド作家

「お疲れ様です!

私の思い出の年賀状は、辞めた会社の先輩から届いた年賀状です。

新卒で、とある建設会社に入社し、配属された先に1つ上の女の先輩と、2つ上の男の先輩がいました。
先輩方には仕事でお世話になるばかりか、休日は見知らぬ土地での独り暮らしだからと、いろんな所に連れて行って下さいました。

そんな時、会社が倒産…3人はバラバラに…

各々新しい生活を初めた数年後、年賀状が届きました!先輩方から連名での年賀状でした。

あれ?2人から?!

なんと、先輩方2人からの結婚報告でした!
付き合ってた事も知らなかったので、ビックリ!!

一緒に出掛けてたのは、デートのカモフラージュだったのか!と、一瞬複雑な気持ちにもなりましたが、お世話になった先輩達の幸せそうな写真を見て、私も嬉しくなりました!

あの楽しかった日々はとても良い思い出で、先輩方には本当に感謝しています!どうかお幸せに!!」


やしろ本部長「…ちょっとピュアすぎない?」

浜崎秘書「(笑)」

やしろ本部長「これからは家族ぐるみのお付き合いになりますね!」

浜崎秘書「そうですね!」

やしろ本部長「自分と仲の良い2人が結婚って本当嬉しいですもんね!ハンコ!」


■■■スカロケ資産運用部■■■

null

今回は「”ブラックフライデー”と”クリスマス商戦の行方”」について
愛と経済の伝道師”宗さま”こと、
三井住友DSアセットマネジメントの宗正彰さんにお話を伺いしました!

11月下旬から先週末くらいまで続いていた”ブラックフライデー”
特に近年クリスマス商戦のスタート的なイメージで
日本でもよく見聞きするようになりましたが、

そもそも”ブラックフライデー”とは
アメリカで11月4週目の木曜日に行われる
感謝祭の翌日であることから休暇を取る人が多く、
プレゼントの売れ残りセールもあり
小売店は最も忙しい1日となります。

名前の由来には諸説ありますが、
・黒字になる金曜日
・街に買い物客が溢れ、地元警察の気持ちがブラックになる…
ことが由来といわれています。

また日本では”勤労感謝の日”と繋げたいと
年々、ブラックフライデーが早まっており
結果、アメリカより一週間早くなりました…笑

そんな”ブラックフライデー”からはじまる
今年のクリスマス商戦ですが、
省エネ家電、エコ食品、電気自動車など、
SDGsを意識した品揃えが多いのが特徴です。

クリスマス商戦の行方は
世の中の経済活動と深く関係しているんですね!

宗正彰さん、今年もありがとうございました!

資産運用について、
さらに学びたい社員の皆さんはコチラもチェック♪

【脱・投資初心者のための資産形成講座】
https://www.rakuten-sec.co.jp/web/special/fund_smam/

【宗正彰の資産形成トークバラエティ】
https://youtu.be/cR5alq5VKKw

null

──『僕らの世代は藤子不二雄さんのアニメで育ってますからね!』

ラジオネーム<グミ好きエンジニア>男性/45歳/石川県/会社員

「本部長、秘書、リスナー社員の皆様お疲れ様です。

本日の案件ですが、昔、小学生3、4年のころ、藤子不二雄のマンガが好きすぎて藤子不二雄に年賀状送ったことあります。

しばらくして藤子不二雄から、藤子不二雄のキャラクターが勢揃いしたイラストとサイン入りの年賀状が届いて大喜びした記憶があります。

額に入れて、今も大切に保管しております。」


やしろ本部長「凄い!!!」

浜崎秘書「凄いですね…」

やしろ本部長「僕らの世代は藤子不二雄さんのアニメで育ってますからね!」

浜崎秘書「そうですよね!」

やしろ本部長「凄い話だ!ハンコ!」

null

浜崎秘書「それでは、本部長!?」

本部長・浜崎秘書「今日もお疲れ様でしたーーーー!!!!!!」

スカイロケットカンパニー社員の皆様、今日もお疲れ様でした!

明日も17時より会議を行いますので、時間厳守で出席お願い致します!



【今日の初書き込みの社員のみなさん】

ひげぱんち
めい探偵たまちゃん
ぽけぱんママ
かんろあめ

などなど...たくさんの書き込みありがとうございました!.


【本日のオンエアリスト〜♬】

1.真夜中を突っ走れ / ジョン・レノン

2.拝啓、ジョン・レノン / 真心ブラザーズ

3.gift / SMAP

4.くるみ / Mr.Children

5.28 / シャンプーズ

6.Sukima / DEAN FUJIOKA

7.愛の讃歌 with strings / 東京スカパラダイスオーケストラ

8.明日への手紙 / 手嶌葵

9.小さな幸せ / ケツメイシ

10.まつり / 北島三郎

11.切手のないおくりもの / WANIMA

12.小さな恋のうた / ハンバートハンバート

Blog Archives

Calendar

< 2022年01月 >
MonTueWedThuFriSatSun
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Wide Programs

Skyrocket Company TOPページへ

TOKYO FM TOPページヘ