語り手:乳酸菌

トンネルを抜けるとそこはおなかの中だった…。 乳酸菌は今日も人と生きている。 ボクらは乳酸菌。古くからこの星に住み、 人間や動物の体に宿り、日々活動しています。 そんな乳酸菌たちが宿主と一緒に喜んだり、悲しんだり。 時には励ましたり…おなかの中から 語りかけるストーリィをお楽しみください。

メッセージ

番組ではメッセージを募集しています!番組の感想や乳酸菌くん(語り手)へのメッセージをお寄せください。

2018年10月14日(日)

技術の進歩は使いよう

ボクの宿主は60歳。
おウチで料理教室を開いている洋子さん:です。

最近、生徒さん:が少なくなって、ちょっぴりお悩み。

娘さん::「今は、レシピサイトでお料理の作り方も動画で見られちゃうから、
わざわざ通わないんじゃない?」

娘さん:の言う通りかも。
技術の進歩で、消えていくものもあるってことなのかなぁ〜。

ところが、数週間後。

洋子さん:のお料理教室に、入会希望者が2人、3人と!

娘さん::「お母さん:の料理教室を、SNSで宣伝してみたんだぁ〜。」

へー、娘さん:、やるじゃない!

娘さん:「レシピサイトで料理に興味を持った人が、
きちんと習いたいって思うかもって」

なるほどね〜。


男性生徒:「微妙な火加減なんかは、実際に見ながら感覚をつかまないと、
難しくって。」

というのは、新しく入った男性の生徒さん。

ふーん、そういうことなのかぁ〜。

それにしても、新しい生徒さんは、男性が多いね。

娘さん:「うふ。お母さん:の顔写真をちょっと加工して、
若々しく見せたんだけど…、大成功だったかも」

あは!技術の進歩は使い方次第ってことだよね。

実はボクら乳酸菌も、科学技術の進歩と密接な関係があるんだ。
おなかを毎日健康に!
みんなをサポートするからね!

じゃあ、また日曜のお昼に!
| Next»