先週に引き続き、4月末に東京 明治神宮で行われたイベント「アースデイ いのちの森」の模様をお届けします。
毎年行われているこのイベント、今年も明治神宮の西芝地を会場に森や自然を体感できる様々なワークショップやステージが行われました。そして、この番組の公開収録として、トークセッションも行われ、様々なジャンルの「森の賢人」にお話を伺いました。
きょうはその中から、「こけだまでどんぐりを育てよう!」というアクティビティのお話です。


コケ玉は、まず土を何種類かこねて、中に植える苗を優しく包んであげて、その周りをコケで覆って、糸でぐるぐる巻いて完成です。手はどろんこまみれになるので、僕もまだ昨日の泥が爪に残っています。
子どもが参加しているのを見て、お父さん、お母さんが私も参加していいですか?っていうパターンが結構多くて、子どもよりも大人の方が本気になって楽しんでますね。

育て方は観葉植物と同じですが、今回は響さんと一緒のプロジェクトで、カシノキで、なるべく日にあたる所が良いので、外においてもらったり、風通しのいいところに置いてもらいながら、適度に水を上げてもらうということになります。なので、子どもさんに話すのは、「作って終わりじゃなくて、家に持って帰って、今日からみんながこの子のお父さん、お母さんになるんだよ。コケ玉はお水欲しいとか言わないけど、この子がどうしてほしいのかということを察してあげて、思いやってあげて、育ててくださいね」みたいな話をしています。
以前に参加した方のなかには、うまくいかなくて枯れてしまったという方もいらっしゃったりするのですが、「枯れてしまったときに初めて命の話ができた」というお礼のメールをいただいたりとか、5年前に参加した方の5年ぶりのコケ玉の写真が送られてきたりとかします。
やっぱり、ちゃんと手をかけてあげないと、やっぱり枯れちゃったりもするわけですが、それは人工林が多い日本の森なんかも同じことだよみたいなお話をしたりしています。

今回のコケ玉はどんぐりの苗木なんですが、これは明治神宮の秘密の場所で、NPO法人響がどんぐりを拾って苗木を育てたものです。普段は境内のルールとして、一木一草持ち出し禁止ということになっていますが、そのなかでNPO法人響は特別な許可をいただきまして、この神宮の中のどんぐりを拾って、どんぐりの実から苗を作って、それを植樹しに行くという活動をしています。
今回の苗木は1年育てたもので、シラカシという樹種になります。明治神宮の中ですと、秋冬に紅葉して葉が落ちる落葉の種類、クヌギとかコナラもありまして、そういった樹種も育てていますが、今日用意したのはカシノキです。
今回つくったコケ玉は、里親制度ということでご家庭で育てていただいて、一年後、このアースデイいのちの森の会場に持ち込んでいただいて、全国の植樹に活かすというという流れになっています。


そしてトークセッションではもうおひとり、お話を伺っています。
今回のイベントで「歩いて探そう!代々木の杜に棲む生き物たち」という明治神宮の森を散策するアクティビティを担当した野鳥の達人とのトーク、お聴きください!

私たちは毎月第三日曜日に探鳥会ということで、観察会をやっているのですが、ちょうど70週年を迎えまして、先週がその記念探鳥会ということで開催しました。私が明治神宮で野鳥を観察するようになったのは、ちょうど半分。学生の時からやっていたものですから、もう35年を超えました。
36年前に比べると、明治神宮の森ははっきりと深くなってきているんです。深くなってきているというのは、鳥の変化でもしっかり見えていまして、昔は森林性の鳥より草原性の鳥が結構いたんです。たとえばホオジロなんかもいたり、キジだとか、コジュケイだとか、いわゆる原っぱが大好きな鳥が結構いたのです。それが20年位前からいなくなって、そのかわり、深い森でないとまずいない鳥、たとえばヤマガラなんかは最近になってとくに増えています。
明治神宮の森って、とても人工林だとは思えない、鎮守の森としてでき上げっている森で、でも全国から献木をもらってつくった森だけあって、本来関東にはない木も混じっているんですね。でも、やっぱり森が深いですから、いろんな木があって、いろんな植物がある。いろんな植物があるということはいろんな昆虫もいて、そうすると、鳥にとっては、いろんな餌があるわけですから、鳥にとってもニーズに応えられる。それで結果的にいろんな鳥がいるんですね。


今回のお話いかがだったでしょうか。来週も続きをお届けします!

【今回の番組内でのオンエア曲】
・I'm the One (feat. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper & Lil Wayne) / DJ Khaled
・Blackbird / BONNIE PINK
今週は、4月末に東京 明治神宮で行われたイベントのレポートです。

イベントのタイトルは「アースデイ いのちの森」。地球について考える4月22日アースデイに合わせ、森や自然を楽しみながら環境について考えるというコンセプトの企画です。
去年もご紹介していますが、このイベントは、明治神宮の西芝地という、広くて気持ちよい芝生を会場に森や自然を体感できる様々なワークショップやステージが行われるもの。

そして、「アースデイいのちの森」のステージでは、この番組「いのちの森」の公開収録も行われました。今日はその中から、「そうじさんのワクワク薬草教室」を担当していた小谷宗司さんとのトークセッションの模様をお届けします。
宗司さんは、長野県大滝村を拠点に、製薬メーカーでお仕事をしつつ、「NPO法人 自然科学研究所」の代表として、生薬・薬草の研究を続けている方。いわば、薬草の達人です!


〜「そうじさんのわくわく薬草ウォーキング」はどんなイベントですか?
この明治神宮の境内の中に生えている薬草の紹介とか、あるいはこの時期に生えている花、何種類かありましたけれども、そういったものを皆さん方に紹介して、ずっと1時間歩いていただくということです。

〜この明治神宮にも薬草ってあるんですか?
たとえば、ドクダミはたくさん生えていました。それから、珍しいものでは、アカメガシワもちょうどいま、赤い目が吹き出しているときで、この樹皮は胃潰瘍の抗潰瘍剤としてつかったり、あるいは和のタンポポが群生している地域がありました。非常に珍しいと思います。

〜わたしたちが公園でよく見るあのタンポポとは違うのですか?
一般的に見るのはセイヨウタンポポだと思います。こちらでは、カントウタンポポの群生地があります。和のタンポポがこれだけ群生しているというのは、探してもなかなか見つからないと思います。明治神宮は非常に稀少な地域だと思います。
元々、この明治神宮の森は、人工的に作られた森なんですが、ほぼ百年経過したというなかで、自然環境がよく維持されているゾーンという印象を受けています。そういった結果、和のタンポポがこれだけ残っているような、そういう環境につながったのかなと思っていますね。


〜明治神宮の森の中には何種類くらいの薬草がありましたか?
さっき紹介したドクダミとか、アカメガシワとか、あるいはジャノヒゲ、これは麦門冬という生薬になります。タンポポは蒲公英という生薬になりますね。その他、アオキというのもありましたし、ざっと見るだけでも、たぶん20種類くらいは、いま見られるのではないかと思っています。

〜薬草って、私たちが採って楽しむことって出来ますか?
やはり薬草は、薬ですので、間違った使い方をするととても大きな事故に繋がる可能性もあるわけですから、法規制がなされております。それは、薬草を採って、販売したりとか、あるいは人にあげたり、こういったことは禁じられているんですが、自分で楽しむんでしたら、採取してきて、乾燥して、煎じて服用する。こういったことは特に問題ありません。

〜そうじさんご自身は薬草を自分の口でしっかり確かめるというお話しをされていましたよね。なかなか勇気がいることですよね。
薬草を勉強するときにいちばん大事なのは五感なんですね。味とか、匂いとか、そういったものをやっぱり自分で確かめるということはすごく大事で、若い頃には、トリカブトの葉をかじってみたりとか、そんなことも経験にはあります(笑)
やっぱり薬草というのは、別の側面から見ると、みんな毒草なんです。毒がなければ薬にならないので、毒を恐れいていると、この道では学問にならないです。


〜いくつか薬草を持ってきていただきましたが、ご紹介いただけますか?
今日はだいたい20〜30種類くらいの薬草を準備しました。たとえば、ドクダミは、生えているときはとても特徴的な匂いがありますが、乾燥させてみるとこの匂いはすっかりなくなります。それから、センブリも御嶽山の麓でとったものを持ってきました。これがものすごく苦い。実は1000回ふり出しても、まだ苦いというところからセンブリという名前がつきました。でもこの苦さがとてもいい効果を出してくれるんですね。あるいはこういったシナモン。これは生薬では桂皮っていっていますが、とてもいい香りです。薬で使うシナモン、桂皮は、木の樹皮を使います。ですから、ある程度の太さのある木からは、こういうような立派な桂皮がとれます。


〜お話を聞いていると、薬草を探してみたいなと思いますが、気をつける点はなんでしょうか。
薬である以上、必ず毒です。ですから、やはり薬として利用する場合には、毒性の強さとか、服用方法、そういった薬としての使い方はしっかり専門家に相談してみるとか、あるいはしっかりとした文献で調べるとか、そういった手続きを取って利用していただければと思います。

こんかいのお話いかがだったでしょうか。来週も引き続き、「アースデイ2017いのちの森」で行われた番組公開録音の模様をお届けします!

【番組内でのオンエア曲】
・ORDINARY JOE / TERRY CALLIER
・Fun. Fun. Fun / Pharrell Williams
«Prev || 1 | 2 || Next»

PAGE TOP