前回に引き続き、4/22、4/23に東京 明治神宮で行われた「アースデイ いのちの森」の番組公開録音の模様をお届けします。
明治神宮の西芝地を会場に行われた「アースデイいのちの森2017」では、森や自然を体験できる様々なワークショップが行われましたが、その中の一つ「歩いて探そう!代々木の杜に棲む生き物たち」のガイドをつとめた日本野鳥の会 東京の糸嶺篤人さんとのトークセッションの後半の模様をお送りします!


〜明治神宮の森にはオオタカがいるんですか?
いますよ。今日みたいに晴れているときですと、上昇気流にのって舞い上がって、それでエサを探すことがあります。オオタカの仲間には、オオタカ、ハイタカ、ツミの三種がいるのですが、この仲間は生きている鳥しか食べないんです。オオタカの仲間はここ何年も明治神宮の森で、1つがいだけですが、繁殖をしています。繁殖ができるということはそれだけの小鳥がいる。小鳥がいるということは、その小鳥がエサに出来るだけの昆虫や植物があるということです。この大きさですと、代々木公園まで含めても1つがいがやっとではあるのですが、それだけたくさんの昆虫や植物を必要とする、生態系の一番上にいる鳥がちゃんと毎年繁殖できるというのは、やっぱりこの森はすごいところなんだということは間違いなくいえます。

〜晴れている日に空を眺めているとオオタカが飛んでいるのが見られますか?
そういうことが多いです。あるいは、いちばん見やすいのは、オオタカは生きている鳥しか襲わないので、ほぼおなじ大きさのカラスを襲うこともあるんです。なので、カラスが5〜6羽舞っているときは、その先頭に同じような大きさの白っぽい鳥が飛んでいる時があるんです。それをよくみるとタカだったりします。ですから、カラスが騒いでいるときに注意していると、タカが混じっていることがあります。カラスとしてはタカが怖いので、よってたかって追い出すんです。1:5とか、1:10だったらカラスも負けませんから。

〜タカのお話をうかがいましたが、他にも貴重な鳥が明治神宮にはいるんですか?
いますよ。ちょっとびっくりしたんですが、この場所で何十年ぶりにサンショウクイという鳥の鳴き声を聞きました。サンショウクイは渡り鳥で、すぐにいなくなってしまいますけれども、「サンショウクイの写真がここで撮れる」なんてことを言うと、明日にはカメラマンが300人くらい来ちゃうんじゃないですか。そういう意味ではあまり公表してはいけない鳥なのかなとは思いますが、いまは声が聞こえただけでどこにいるかわわかりませんでした。ちなみにサンショウクイの声はヒリヒリヒリっていうんです。山椒を食べて辛くてヒリヒリするので、サンショウクイっていう名前がついたんですね。ヒヨドリみたいな顔をしていて、色は下が白で、背中がグレーがかっています。

〜野鳥っていうのは、高原とか森が深い所にいるイメージだったんですが、東京も野鳥が豊富な場所なんですね。
そうです。たとえば、先週は、センダイムシクイという鳥の声が響いていました。見た目は小さいウグイスです。ウグイスの仲間はだいたい声に特徴があります。「チヨチヨビーン」って鳴きます。それを「焼酎一杯グイーっ」って聞くんですよ。それが疲れてくると「疲れたビー」って聞こえるんですね。そういうふうに人間の言葉に置き換えるのを聞做し(ききなし)っていいます。センダイムシクイは聞做しがたくさんある鳥のひとつです。センダイムシクイの聞做しのひとつに「鶴千代君」とういのがあります。仙台藩のお家騒動のお話しに鶴千代君って出てっくるんですが、そういうふうに聞くみたいですね。

〜鳴き声から名前が決まったりするんですね。
いっぱいありますよ。ウグイスの聞做しに「ホーホケキョ」というのがありますが、これは仏教が伝来してからなんです。それ以前は「うー、くひ」と言っていました。だからウグイスという名前になったという説があります。聞こうと思えば聞こえるでしょ?

〜そうなんですね。最後に、これからバードウォッチングをしてみたいという方にコツを教えていただけますか?
まず、耳を澄ませてください。生き物の気配に耳を澄まして、何かいるなと思ってから初めて目で見て、あそこにいるぞってわかった時点で初めて双眼鏡や望遠鏡が使えるんです。ですから、普段、ご自宅の近所を散歩される時から、スズメだとか、普通の鳥をじっくり見ていると、「あ、スズメじゃないぞ」っていう鳥がわかるようになります。
たとえば、神宮ですごく小さな花が沢山咲いていますが、そういうものは普段歩いていても見えなですよね。花が咲いているということにもまず気が付かないんだけれども、そういうことにも気がつくようになると、いろんな世界が見えてくるだろうと思います。


今回のお話、いかがだったでしょうか。日本野鳥の会では明治神宮でも毎月第3日曜日に探鳥会を行っています。会員以外の方の参加も大歓迎だそうですので、ご興味のある方はぜひチェックしてみてください!
日本野鳥の会東京 http://tokyo-birders.way-nifty.com/

【今週の番組内でのオンエア曲】
・I Can See Clearly Now / Jimmy Cliff
・Charm / WANIMA
先週に引き続き、4月末に東京 明治神宮で行われたイベント「アースデイ いのちの森」の模様をお届けします。
毎年行われているこのイベント、今年も明治神宮の西芝地を会場に森や自然を体感できる様々なワークショップやステージが行われました。そして、この番組の公開収録として、トークセッションも行われ、様々なジャンルの「森の賢人」にお話を伺いました。
きょうはその中から、「こけだまでどんぐりを育てよう!」というアクティビティのお話です。


コケ玉は、まず土を何種類かこねて、中に植える苗を優しく包んであげて、その周りをコケで覆って、糸でぐるぐる巻いて完成です。手はどろんこまみれになるので、僕もまだ昨日の泥が爪に残っています。
子どもが参加しているのを見て、お父さん、お母さんが私も参加していいですか?っていうパターンが結構多くて、子どもよりも大人の方が本気になって楽しんでますね。

育て方は観葉植物と同じですが、今回は響さんと一緒のプロジェクトで、カシノキで、なるべく日にあたる所が良いので、外においてもらったり、風通しのいいところに置いてもらいながら、適度に水を上げてもらうということになります。なので、子どもさんに話すのは、「作って終わりじゃなくて、家に持って帰って、今日からみんながこの子のお父さん、お母さんになるんだよ。コケ玉はお水欲しいとか言わないけど、この子がどうしてほしいのかということを察してあげて、思いやってあげて、育ててくださいね」みたいな話をしています。
以前に参加した方のなかには、うまくいかなくて枯れてしまったという方もいらっしゃったりするのですが、「枯れてしまったときに初めて命の話ができた」というお礼のメールをいただいたりとか、5年前に参加した方の5年ぶりのコケ玉の写真が送られてきたりとかします。
やっぱり、ちゃんと手をかけてあげないと、やっぱり枯れちゃったりもするわけですが、それは人工林が多い日本の森なんかも同じことだよみたいなお話をしたりしています。

今回のコケ玉はどんぐりの苗木なんですが、これは明治神宮の秘密の場所で、NPO法人響がどんぐりを拾って苗木を育てたものです。普段は境内のルールとして、一木一草持ち出し禁止ということになっていますが、そのなかでNPO法人響は特別な許可をいただきまして、この神宮の中のどんぐりを拾って、どんぐりの実から苗を作って、それを植樹しに行くという活動をしています。
今回の苗木は1年育てたもので、シラカシという樹種になります。明治神宮の中ですと、秋冬に紅葉して葉が落ちる落葉の種類、クヌギとかコナラもありまして、そういった樹種も育てていますが、今日用意したのはカシノキです。
今回つくったコケ玉は、里親制度ということでご家庭で育てていただいて、一年後、このアースデイいのちの森の会場に持ち込んでいただいて、全国の植樹に活かすというという流れになっています。


そしてトークセッションではもうおひとり、お話を伺っています。
今回のイベントで「歩いて探そう!代々木の杜に棲む生き物たち」という明治神宮の森を散策するアクティビティを担当した野鳥の達人とのトーク、お聴きください!

私たちは毎月第三日曜日に探鳥会ということで、観察会をやっているのですが、ちょうど70週年を迎えまして、先週がその記念探鳥会ということで開催しました。私が明治神宮で野鳥を観察するようになったのは、ちょうど半分。学生の時からやっていたものですから、もう35年を超えました。
36年前に比べると、明治神宮の森ははっきりと深くなってきているんです。深くなってきているというのは、鳥の変化でもしっかり見えていまして、昔は森林性の鳥より草原性の鳥が結構いたんです。たとえばホオジロなんかもいたり、キジだとか、コジュケイだとか、いわゆる原っぱが大好きな鳥が結構いたのです。それが20年位前からいなくなって、そのかわり、深い森でないとまずいない鳥、たとえばヤマガラなんかは最近になってとくに増えています。
明治神宮の森って、とても人工林だとは思えない、鎮守の森としてでき上げっている森で、でも全国から献木をもらってつくった森だけあって、本来関東にはない木も混じっているんですね。でも、やっぱり森が深いですから、いろんな木があって、いろんな植物がある。いろんな植物があるということはいろんな昆虫もいて、そうすると、鳥にとっては、いろんな餌があるわけですから、鳥にとってもニーズに応えられる。それで結果的にいろんな鳥がいるんですね。


今回のお話いかがだったでしょうか。来週も続きをお届けします!

【今回の番組内でのオンエア曲】
・I'm the One (feat. Justin Bieber, Quavo, Chance the Rapper & Lil Wayne) / DJ Khaled
・Blackbird / BONNIE PINK
«Prev || 1 | 2 || Next»

パーソナリティ

高橋万里恵
高橋万里恵

あなたからのメッセージ・ご意見をお待ちしております

各放送局の放送時間

  • JFNヒューマンコンシャス募金は鎮守の森のプロジェクトを応援しています。

ポッドキャスト

  • ポッドキャスト RSS
  • ※iTunesなどのPodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。
  • 鎮守の森のプロジェクト
  • EARTH & HUMAN CONSCIOUS
  • LOVE&HOPE〜ヒューマン・ケア・プロジェクト〜
  • AIU保険会社

PAGE TOP