オンエアブログ

2017年01月21日

2017年1月21日のオンエアレポート

★ ★ ★ 篠原ともえ☆プラネタリウムのご案内 ★ ★ ★
しのはら流の星の楽しみ方をレクチャーする、
全天周映画『宙ガール 篠原ともえのレッツ!スターウォッチング』が完成!
スターウォッチングの秘訣や、星を見るための便利グッズなど、
星空ウォッチの魅力を、篠原さんのイラストとともに可愛くご紹介☆
挿入歌には、浅倉大介さんアレンジの新録カヴァーソング
「嘲笑」も流れますよ♪
神奈川県の湘南台文化センター子供館で全国初上映!

日程:2017年1月5日〜2017年4月23日
場所:湘南台文化センター子供館
詳しくは公式サイトをチェック☆

★ ★ ★ ★ ★ ★
今夜も先週に引き続きトミタ栞さんにお越しいただきました!

これまでたくさんのアーティストとコラボしているトミタさん。
その顔ぶれは、石野卓球さん、大塚愛さん、スネオヘアーさん、
大貫亜美さん(PUFFY)、常田真太郎さん(スキマスイッチ)、
田村歩美さん(たむらぱん)などなど…そうそうたるメンバー!

そんなアーティストのみなさんと出会う中で、
「刺激を受けることしかない!」といいます。

例えばこれまで3曲プロデュースをしてもらったという大塚愛さん。
レコーディングの際、アレンジャーさんに
難しい言葉ではなく、「もっと潤った感じに」や「ふわっとさせたい」など
音のイメージを伝えることで、思い描いたような曲を作っていくそう。
その指示の方法がとても参考になったといいます。

「そういう言葉って相手を信用しているからだよね」と篠原さん。
衣装をデザインする時にも、
「風が舞ったように」などという抽象的なリクエストのほうが、
自分に対する信頼を感じられて、難しいながらも嬉しいのだそう。

そんな話をしていると…篠原さんから
「いつかトミタちゃんの曲を作りたい!ドレスでも!」という言葉が…!
これにはトミタさんも「早急にお願いします!」と大喜び!
星の歌にしましょう、とトントン拍子に話がまとまっていきます♪

同じ石野卓球さんファミリーで姉妹のような2人のコラボ
とっても楽しいものになりそうですね☆彡

そんなトミタさんには、篠原さんがお近づきのしるしに
Vixenの宙ジュエリーをプレゼント!
トミタさんのイメージでセレクトしたのはカシオペア座のネックレス+゚:。*+
「普段女子っぽいものをつけないから嬉しい!」と
とっても喜んでくださいました☆


そして、トミタ栞さんといえば、
2ndアルバム「SPIN」がただいま絶賛発売中!

こちらに収録されているトミタさん作詞の曲「300」には
故郷・飛騨高山の “月” も歌われています。

上京した時の気持ちを歌にしようと思った時、
まず浮かんだのは高山の豊かな自然…
その情景の中、夜空に輝く月も「入れざるを得なかった」のだとか。

「月を見るとどんな気持ちになる?」という質問には、
「毎日姿を変えるから、占いみたいな気持ちになる」とトミタさん。
綺麗な時に見るとこができたら「ラッキー」♪
そんな月のとらえ方も独創的で楽しいですね☆

さらに、初めてのライブツアーも!
「トミタ栞SPIN TOUR〜はじめてのTOURは〜横・東・名〜」
近郊では1月29日 横浜BAYHALL、
2月1日 渋谷CLUB QUATTROにて公演となります。
自分の成長とお客さんとの距離感を楽しみたい、
と意気込みを語ってくださいました。

ちなみにライブの衣装は全部自分で探しているそう!
アレンジしたいけど器用じゃないから…というトミタさんに、
「レクチャーしますよ〜!」と篠原さん。
もしかしたら今回のライブで、
篠原さん指導による手作り衣装が見られるかも…!?
ぜひ期待したいですね☆

無限大のパワーと可能性を秘めたトミタさんに
篠原さんのクリエイター心もうずいたよう…
そう遠くない未来、素敵なことが起こりそうな予感がした
スター☆パーティでした+*:.。.*:+☆

この収録の直後、さっそく手作りデートをしていた2人♪
Instagram(トミタさん篠原さん)もぜひ覗いてみてくださいね☆

トミタ栞さんの公式サイトは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ ナガレボシ/東京パフォーマンスドール
♪ スピン/トミタ栞

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜10時頃。南の空には、冬を代表する星座たちが
きらきらと勢揃いしています。

南の空から天頂を仰ぐと、
ぎょしゃ座のカペラ、おうし座のアルデバラン、
オリオン座のベテルギウスとリゲル、おおいぬ座のシリウス、
こいぬ座のプロキオン、そして、ふたご座のポルックス、…と
1等星が7個も輝いているんです!

なかでもまぶしく光っているのが、おおいぬ座のシリウス。
全天で21個ある1等星のなかで最も明るく、その明るさはマイナス1.5等級。
青白くぎらぎらと輝く姿が印象的です。

そして、ベテルギウスをのぞく6つの1等星を結ぶと、
夜空に大きな大きな六角形ができあがります。
これが、「冬のダイヤモンド」と呼ばれる星のならび。
豪華できらびやかな冬の星空にぴったりのネーミングですね。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 42 | 43 | 44 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2017年01月21日
    2017年1月21日のオンエアレポート
  • 2017年01月14日
    2017年1月14日のオンエアレポート
  • 2017年01月07日
    2017年1月7日のオンエアレポート
  • 2016年12月31日
    2016年12月31日のオンエアレポート
  • 2016年12月24日
    2016年12月24日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen