オンエアブログ

2016年07月23日

2016年7月23日のオンエアレポート


★ ★ ★ 石垣島「南の島の星まつり」&「星空浴ツアー」のお知らせ ★ ★ ★
今年も篠原ともえと「東京プラネタリー☆カフェ」が石垣島にお邪魔します!

「南の島の星まつり ライトダウン星空観望会&夕涼みライブ」
8月6日(土)、石垣島 南ぬ浜町緑地公園にて開催!
出演:スクープ・オン・サムバディ、夏川りみ、
   オオザカレンヂkeisuke、前花雄介
   そして篠原ともえも司会で参加します!!
詳しい情報は「南の島の星まつり」公式サイトで随時更新!

「宙ガール 篠原ともえと行く 石垣島の星空浴ツアー」
8月7日(日)、星空ファーム・久宇良にて開催!
石垣島の中でも、最高レベルの星空スポットで
「星空ツーリズム」の上野貴弘さん&篠原ともえの星空解説と、
前花雄介さんの三線の弾き語りとともに星を浴びるスペシャルナイト!
詳細についてはコチラをチェック☆

星まつりとツアーの模様は、後日「東京プラネタリー☆カフェ」でもお届けします!

★ ★ ★ ★ ★ ★
オープニングではVixenから新発売になった
「天体観測用ライト SG-L01」をご紹介!

星を見にいった時、せっかく暗闇に目が慣れたのに、
ライトの光で見えなくなってしまった…という経験、された方も多いのでは?

このライトは最初に赤く弱いLEDが点灯、
そこから明るさが調節できるので、星空観測を妨げないんです!

篠原さんも、写真を撮っている方へのマナーにもなるし、
ストラップの星柄も可愛い!こんなの欲しかった〜、と太鼓判☆

詳しくはVixenの紹介ページをご覧くださいね♪

★ ★ ★ ★ ★ ★

そして今夜のスター☆ゲストは藍井エイルさん!

北海道ご出身のエイルさん、
故郷の夜空は、場所によっては天の川がはっきり見え、
頻繁に流れ星が流れるほど!特に冬が綺麗なんだそうです。

それを聞いて、エイルさんのスピード感のある歌声が
流れ星のイメージとつながったという篠原さん、
エイルさんを「流れ星シンガー」と表現☆彡

確かに、そんな称号がふさわしいほど、
エイルさんの楽曲には星や空をテーマにしたものが多いんです。

中でもお気に入りは、ずばり星の名前をタイトルにした「シリウス」。
目標や夢を追っていく “自分の強さ” を信じよう、というこの曲、
ライブでもよく披露していて、
お客さんと拳を振り上げながら力強く歌っているそうです。

ちなみに、「好きな星は?」という篠原さんの質問に
エイルさんが挙げたのは「北斗七星」。
北海道に帰った時も、
よく弟さんと一緒に夜空を見ながら探しているんだとか!

「北斗七星のコップの部分を5倍にすると、北極星が見つかる!」
という篠原さんのレクチャーを、
目をキラキラと輝かせながら聴かれていたエイルさん、
北海道の豊かな自然や星が、歌にも影響しているのを感じる・・・
とおっしゃっていました☆

そんな藍井エイルさんは、13枚目のシングル「翼」を
7月20日にリリースなさったばかり!
この曲はTVアニメ『アルスラーン戦記〜風塵乱舞〜』の
オープニングテーマにもなっています。

曲を聴いて「音源なのにライブが想像できるほどパワフル!」と篠原さん、
その言葉通り、”決意” をテーマにしたというこの曲は、
大切な人たちがいるからこそ決意ができる、という周りの人への感謝と、
夢に対しての決意を力強く歌ったものなんだそうです。

強い想いがこもった歌声の背景には、
スタッフさんや、バンドメンバー、
そしてファンのみなさんに支えられているからこそ
音楽という夢を追い続けることができる・・・
そんなエイルさんご自身の体験があるんだとか。。


エイルさんは今後も精力的にライブ活動を展開!
8月7日(日)には、茨城県 国営ひたち海浜公園にて開催される
ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 に初参戦!
そして、11月4、5日には日本武道館での
ワンマンライブを控えていらっしゃいます。

ステージでの衣装はショートパンツが多いというエイルさんですが、
篠原さんがイメージするのはヴィーナスのようなロングドレス!
星の神話に登場する女神さまのようなエイルさんも
いつかぜひ見てみたいですね☆.。.:*・゚

藍井エイルさんにはまた来週もお越しいただきます!

藍井エイルさんの公式サイトは→コチラ

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ 見上げてごらん夜の星を 〜ぼくらのうた〜/ゆず
♪ 翼/藍井エイル

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜8時、夜空がようやく暗くなって星が見え始める頃・・・
真南の空には、さそり座が昇っています。

その1等星アンタレスのすぐ上には、
ちょっと黄色みがかった惑星・土星が輝いています。
土星は、アンタレス、そして、てんびん座にある赤い惑星・火星と
細長い三角形をつくっています。

土星は環(わ)をもつ惑星として有名ですが、
望遠鏡を向けるとその立派な環を楽しむことができます。
さらにじっくりと見ると、まわりを回る衛星も
見つけることができるかもしれません。

夜空にぽっかりと浮かぶ土星は、
そのままアクセサリーにしたいくらいの可愛らしさ!
この夏はずっと土星ウォッチが楽しめますよ。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 16 | 17 | 18 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

ポッドキャスト

ポッドキャストを登録する
※iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録することができます。
ポッドキャスト RSS
※iTunesなどのpodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

最近の記事

  • 2016年07月23日
    2016年7月23日のオンエアレポート
  • 2016年07月16日
    2016年7月16日のオンエアレポート
  • 2016年07月09日
    2016年7月9日のオンエアレポート
  • 2016年07月02日
    2016年7月2日のオンエアレポート
  • 2016年06月25日
    2016年6月25日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台