皆川魔鬼子さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.521

 Podcast

 ダウンロードはこちら

4月20日のゲストは、東京ミッドタウン「21_21デザインサイト」ギャラリー3で現在開催中(5月13日まで)の「Khadiインドを明日をつむぐ-Homage to Martand Singh-」の企画監修を担当されているイッセイミヤケのテキスタイルブランド「HaaT」のトータルディレクター皆川魔鬼子さんです。
イッセイミヤケが魅了された、手つむぎ、手織りによってインド各地で作られる最高峰の綿布「カディ」。マルタン・シンによる文化復興活動により見直され、衣服だけでなく「自由」を象徴する布として知られています。皆川さんが出会ったカディ、マルタン・シンという人の魅力、そして、インドのものづくりに宿る精神とは?

久保田リョウヘイさん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.520

 Podcast

 ダウンロードはこちら

4月13日のゲストは、ハンドパンプレイヤーの久保田リョウヘイさんです。
2001年にスイスで発明されたという比較的新しい楽器。その音色からスティールパンやガムランを想像する人も多いかもしれません。ハンドパンと出会いはYouTubeという二十歳の久保田リョウヘイさん。独学で奏法を学び、ストリートで演奏から、ヨガとのセッション、ファッションショーにも出演するなど楽器の可能性を追求中。現在、日本で唯一のハンドパン製作者が住む、鍛治の町・新潟県燕三条への移住を計画中とか。注目のアーティストと楽器の音色をぜひ体験してください。

佐久間裕美子さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.519

 Podcast

 ダウンロードはこちら

4月6日のゲストは、ブルックリン在住のライター佐久間裕美子さんです。
アメリカの中でも独特のカルチャーを持ち、多国籍な人種の中から常に新しいことが生まれるニューヨークを拠点に活動。「ヒップな生活革命」や最新刊「ピンヒールははかない」では、リーマンショック以降、多様化するライフスタイルや価値観を持った人々を取材されています。さらにトランプ大統領以降、人々の意識はどう変わったか?銃乱射による銃規制、metooなどのセクハラ問題に対して声を上げる人々についてなど、アメリカの今を伝えて頂きます。

鮎川誠さん_Tokyo Midtown presents The Lifestyle MUSEUM_vol.518

 Podcast

 ダウンロードはこちら

3月30日のゲストは、伝説的ロックバンド「シーナ&ロケッツ」の鮎川誠さんです。
鮎川さんが妻であり最高の音楽的パートナーであったシーナさんと結成した「シナロケ」は、今年で結成40周年。二人の出会いからYMOの高橋幸宏さんに見出されたデビューの経緯、そしてご自身の音楽的ルーツなどなど、古い付き合いであるバラカンさんとならではのディープな音楽談義が繰り広げられます。記念ベスト盤のリリースやイベントも控えた鮎川さんのロケンロールなトークをお楽しみください!