• TOKYO FM
  • FM OSAKA

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー On Air 7:30〜7:55 Saturdayアース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラムです。

*
リスナーの皆さんから頂いたゴルフのプレイやスイング、
スコアアップの悩みにゲストの女子プロに直接アドバイス、
答えていただく企画。
「Dream Shot!(女子プロ)ゴルフクリニック」

今週はこんな質問をピックアップさせていただきました!
東京都でお聞きのラジオネーム「シンヤ」さん

「ずばり!5アイアンの打ち方を教えてください!
ゴルフを始める時に8番アイアンで練習したので
ショートアイアンは得意です!!が、、6番や5番が難しくて、、
なかなかまともに飛んでくれません!
8番と同じ飛距離だったり、、、参った!
と言って、9番ウッドにするのもはばかれます!よろしくです!」

ということですが、ささきプロのアドバイスは

「インパクトを正確に出来るよう練習すること。
練習の時にもマットの上ではなく、すこしティーアップして
打つ事によって、正確なインパクトが身に付く」
ということです。

また、打ちやすいハイブリッドやウッドにチャレンジすることも
おすすめ。プロでも緊張する場面で楽に打てるように
「9番ウッド」なども普通に使用しているそうですよ。
*
*
8月のレッスンは、アプローチ編です!


30ヤードを確実に1ピンに寄せるアプローチレッスン!
「女子プロ 安心アプローチの秘密」!

ダフリを防ぐためには、体重移動を少なめにし、気持ちに影響されにくいアプローチを習得しましょう。

鎌田ハニープロが教える
安心アプローチの極意とは?

詳しくは動画をご覧ください!!   
*
*
さて、8月最後の週末です。

厳しい暑さが続いた今年、真夏の間は、
ゴルフのラウンドを控えていた方も多かったかもしれません!
でも、朝夕は涼しくなって来て、、
そろそろ太陽の下でのプレイが懐かしくなってきたのでは
ないでしょうか?

さて、先月末、、まさに真夏の太陽の下、女子プロを目指す
熱い戦いが繰り広げられました。
それが、2015年度LPGA最終プロテストです。
7月28日から最終日31日まで4日間行われ、、
特に最終日は気温35度と本当に暑い中、、
それまでのプロテスト予選を勝ち抜いて来た
女子プレイヤー達、、大きなプレッシャーの中、がんばりました!

そして、通算1オーバーまでの23人が合格。
めでたく8月1日には日本女子プロゴルフ協会の入会式が行われ、
彼女達には2年以内に行われるLPGAステップ・アップ・ツアーへの
出場権が与えられました。

先週はこの合格者の一人、、荒井舞プロにゲストに
来ていただきましたが、今週ももう一人、今回のプロテスト合格者を
お迎えしています。

ささきしょうこプロです。
1996年生まれ。
兵庫県出身
9歳よりゴルフを始め
日本ジュニアゴルフ選手権12歳〜14歳の部優勝
(関西では敵なし!と言われ!?)
そして、この度めでたく!プロテスト2位タイで合格、
8月1日にプロ入会されています。

佐々木プロのゴルフを始めたきっかけはなんと!青木功プロの殿堂入りを見て?
多くの人たちに祝福される姿を見て、感動したそうです。
自分もそんな風に多くに人に祝福される人になりたい!
そんな思いをゴルフの世界で実現出来る事、お祈りしています。
*
*
8月のレッスンは、アプローチ編です!

30ヤードを確実に1ピンに寄せるアプローチレッスン!
「女子プロアプローチの秘密」!

今回はラフからのアプローチです!

夏場のラフは、ボールが隠れるくらい芝が長くて強いと思われている方も多いと思います。
夏場のラフは少しいつもより左手だけを強めにグリップし、ラフは飛ばないので、テイクバック、フォローをいつもより少し大き目にゆったりふりましょう!

鎌田ハニープロが教える
ラフ脱出の極意とは?
詳しくは動画をご覧ください!!
*
*
「Dream Shot!(女子プロ)ゴルフクリニック」

これはリスナーの皆さんから頂いたゴルフのプレイやスイング、
スコアアップの悩みにゲストの女子プロに直接アドバイス、
答えていただく企画です!

荒井プロはウエッジが得意ということで、、
今週はこんな質問をピックアップさせていただきました!
東京都でお聞きのラジオネーム「赤いカブト虫」さん

「残り70ヤード、、少しでもピンに近づけたいところですが、
ウエッジだと、、どうしても左に引っかけぎみになってしまいます。
ウエッジショットがピンに絡む!!プロの技是非教えてください!」

荒井プロのアドバイスは「腕と体を一体化して、腕を使いすぎないように!!」
ということ。
ウエッジは短く、どうしてもヘッドが返りやすいの右に出てしまいます。

それを防ぐには両脇に長いタオルをはさんで3時から9時までのハーフ
スイングの練習をして、腕と体の一体感を覚える事が大事ということです。

このタオルスイング、ウエッジだけではなく7番アイアンでも
試してみてください。あなたのアイアンショットの確実性がます
練習法です。

*
*
今朝のゲストは、先月にプロテストに合格!
そして、今月プロのメンバーになったばかりの
とってもフレッシュな女子プロです!

荒井舞プロをお迎えしました!

1992年生まれ。
12歳でお兄様、お父様の影響でゴルフを始め、
九州高等学校ゴルフ選手権などで優勝。
大学時代も日本女子大学ゴルフ選手権で優勝。
女子プロの試合にもアマチュアとして参戦されていましたが、
この度めでたく!プロテストで合格
8月1日にプロ入会されています。
プロテストと一口に言っても実は3月から7月まで長期にわたる
過酷な戦いです。

1次予選(3月、4月)、2次予選(5月、6月)
そして、7月28日から31日までが最終テスト
今回は合計23名が合格、荒井舞プロはしました。
71、71、72、74で4日間の最終テスト14位で
プロテストを3年目で突破することができました。


いま、一番感謝したい人は両親、早くお金を稼ぎたい!
というはっきりとした言葉と決心にたくましさを感じました。

まずはステップアップツアーでの活躍お祈りしています。
そのステップアップツアー、今月27日よりスタートです。
*
*
「Dream Shot!(女子プロ)ゴルフクリニック」
リスナーの皆さんから頂いたゴルフのプレイやスイング、
スコアアップの悩みにゲストの女子プロに直接アドバイス、
答えていただく企画です!

今週はこんな質問をピックアップさせていただきました!
東京都でお聞きのラジオネーム「ローリー大村」さん

「最近短いパットを入れようとするとどうしても引っ掛けてしまいます!
きっと入れたい!という気持ちが強くて、、どうにかなっているのだと
思います、、!
パターを買い替える事も考えましたが、その前に女子プロにレッスンして
いただき、様子を見たいと思います。
夏はいろいろ物入りですし、、短いパットの決め方、、是非
教えてください!!」

ということですが、久保プロのレッスンご紹介しましょう。

「まず、1メートルの短いパットは、テイクバックを多く取りすぎない事が
大事。多くのアマチュアが短いパットでもテイクバックを大きく取り、
逆にインパクトで緩んでしまっている傾向があるそうです。
テイクバックを大きく取ると上半身も動くので、方向性が悪くなります。
短いパットは方向性が大事、テイクバックを必要最少限にすることで
格段に方向性が良くなり、短いパットを確実に決める事が
できる!」そうです。

ラジオネーム「ローリー大村」さん!
是非、次回のラウンド、短いパットが残ったら久保プロのレッスンを
思い出してくださいね。

そして、今週も動画のレッスンも更新しています。

今回は、、「30ヤード以内を確実にワンピンに寄せる!!
女子プロアプローチレッスン!!」鎌田ハニープロのレッスンです。
動画はコチラから
是非、ご覧くださいね。
*
*
さて、暑い日が続いています。
8月に入ってからの女子プロのトーナメントは、
先週の北海道、そして、今週は軽井沢で試合が行われています。
その後は箱根、続いて再び北海道、、と避暑地シリーズが
続いています。
この後の夏の行楽地、行き先を選ぶ時に、女子プロトーナメントの開催場所を選んで
試合を涼しい環境で楽しむのもいいかもしれません!


今朝のゲストの女子プロ、、5月にこの番組に
出演してくれた女子プロの妹さんなんです!
久保宣子(のりこ)プロをお迎えしました!



1986年9月17日生まれ。
もちろん双子の久保啓子プロと同じです。
(一卵性ではなく二卵性の双子ということです。)
17歳でゴルフを始め、プロ入会は2010年8月。
お父様は阪神タイガースの久保康生投手コーチ。
双子の姉、久保啓子プロとともに姉妹で活躍を目指しています。

お姉さんの啓子プロは15歳でゴルフを始め21歳でプロに。
普通と比べると少し遅いイメージですが、宣子プロはもっと遅い
17歳でゴルフを始め、2001年23歳でプロになっています。
お姉さんの啓子プロ、そして宣子プロともにゴルフの原点は
「甲子園のマウンド」

子供の頃、お父様に連れていってもらった甲子園球場のマウンドで、
教えられた言葉、
「マウンドをならしてくれる人がいて、お父さんも投げる事が
できる!!皆さんに感謝する気持ちを忘れない!!ように!」
その言葉を今も心に刻んで、周囲への感謝の気持ちを忘れずに
がんばっています。

*
*
今週も鎌田ハニープロによるアプローチレッスン

8月のレッスンは、アプローチ編です!

30ヤードを確実に1ピンに寄せるアプローチレッスン!
「女子プロアプローチの秘密」!

1ラウンドに数回、スピンをかけなくてはいけないアプローチの状況があるかと思います。
スピンをかけるには、クラブのバウンスを使って少し跳ね上げるのはがベスト!

鎌田ハニープロが教える女子プロスピンの極意とは?
詳しくは動画をご覧ください!!

*
*
暑い日が続いていますが、
海に、山に、ゴルフに、、、夏を楽しんでいますか?
夏場のゴルフは、、とにかく暑さとの戦い。
水分補給、日焼け対策、、そして、暑さ対策、、しっかりとって
楽しみたいですね!

さて、暑くてもがんばる!!「女子プロゴルファー」
今朝もこのスタジオにいらしていただいています。
今日は月に1回の特別企画。「女子プロレッスン」の特集です。

毎週、女子プロがあなたのゴルフの悩みに答えてくれるコーナー!
「Dream Shot!ゴルフクリニック」お届けしていますが、
ゴルファーの皆さんからの「うまくなりたい!」という熱い思い、
たくさん届いてます。
そこで、先月からは、動画でのレッスンもスタートしました。

今回はレッスン、第2弾!
前回はドライバーをテーマにしたレッスンでしたが、
そのドライバーショットと並んで、やはりうまくなりたいのが
アプローチショットです!
今回はアプローチショットのレッスン、題して、、
「30ヤード以内を確実にワンピンに寄せる!!
女子プロアプローチレッスン!!」です。



今週はこの番組動画レッスン「ドリームショット!ゴルフクリニック!」で
レッスンを担当していただいた、、 キュティーハニーこと、、
鎌田ハニープロお迎えしました!



鎌田ハニープロは1990年生まれ。東京都出身。
7歳よりお父様の指導でゴルフを始め、オールトラリアの高校を経て、
2012年にプロテスト合格。
年子のお姉さん、鎌田ヒロミプロと一緒に姉妹で活躍されています。

実は鎌田ハニープロは前回のOKトーナメントに出場されていて、
なんと!イーグル賞も獲得されていますよ!

さて、今回は「30ヤード以内を確実にワンピンに寄せる!!
女子プロアプローチレッスン!!」。

基本のピッチエンドラン!
スピンをかける極意!
深いラフからの打ち方!!
ざっくり&トップとさよなら!する方法などなど!

今週から是非、レッスン動画でお楽しみくださいね! 
レッスン動画はコチラから

さて、レッスンの撮影で使用させていただいたのが、
今話題の「KOSHIGAYA GOLF CLUB」です。
(〒342-0013 埼玉県吉川市吉屋525)



綺麗でおしゃれなクラブハウス!!屋外の席もある開放的な
カフェも素敵でなんとバーベキューも楽しめます!



フラットな河川敷コースながらウオーターハザードもある
本格的なホールも数多く楽しめます。




動画レッスンを見て、実際にコースで練習する時には
是非、「KOSHIGAYA GOLF CLUB」で
チャレンジしてみてくださいね。  
*
*
鎌田ハニープロによるアプローチレッスン

クリニック1

Dreamshot ゴルフクリニック!
8月のレッスンは、アプローチ編です!

30ヤードを確実に1ピンに寄せるアプローチレッスン!
「女子プロアプローチの秘密」!

30ヤード以内を確実に寄せるには、
風にも影響を受けにくく、パターと同じ感覚で振れる
ピッチ&ランがベスト!

鎌田ハニープロが教える
ピンに絡むピッチ&ランの極意とは?
詳しくは動画をご覧ください!!

*
*
2015年の日本の女子プロゴルフツアー。
全37試合のうち今週は20回目のトーナメントが
行われています。残すところ4ヶ月です。

前半も熱い戦いが繰り広げられましたが、後半も期待できます!
史上最速で賞金1億円を突破したイボミプロが
どこまで賞金額を伸ばすのか?何勝するのか?
今年の注目の若手、松森彩夏プロ、堀琴音プロの初優勝はいつなのか?
などなど!

今週は後半戦へ臨む女子プロ達の思い特集しました。

まず、前半戦優勝を飾った飯島茜プロ。

3月のトーナメントで 2010年以来となる7回目の優勝を
遂げられています。
後半戦、今期2勝目に挑みます!
   
そして、笠りつ子プロ。

3月の宮崎で行われたトーナメントで2011年、2012年に続く3回目の優勝。
後半戦ツアー4勝目に挑みます。

そして姉妹でLPGAツアーにチャレンジする掘奈津佳プロ、そして妹さんの掘琴音プロ。

特に掘琴音プロは今季の大注目選手。

2014年ステップアップツアーで優勝。
賞金ランキングも今年は前半戦を終えて34位。
3月の試合では予選落ちが続きましたが、
その後は20位台、10位台、そして、最高位は5位タイと
調子を上げています。

後半戦、初優勝を目指して戦います!
*

Message 番組の感想やメッセージをお寄せください。 メッセージを送る

Podcastを登録する

※iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録することができます。

Podcast RSS

※iTunesなどのpodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

*

パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

page top