• TOKYO FM
  • FM OSAKA

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー On Air 7:30〜7:55 Saturdayアース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで、夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラムです。

*
さあ!今年の女子プロの試合も今週の試合を含めて2試合のみとなりました。
11月23日からの最終戦は成績上位者のみ出場できるツアー選手権ですから
多くの女子プロにとっては、今週の試合が実質的な最終戦にもなります。
賞金女王争いとともにシード権争いも目が離せません! 

null

今週は今年ついに念願の初シードを確実にした東浩子プロにご登場いただきました。 
東浩子プロは岡山県出身。2012年にプロ入会。 
2012年には新人戦でも優勝。今年はQTランキング42位で出場中です。

2015年、2016年は56位、54位と惜しいところでシードを逃していますが、
今年は9月の日本女子プロゴルフ選手権で自己最高の3位を記録するなど
勝負強さを得て、現在の賞金ランキング40位、2950万円を獲得しています。

実は、東プロは雰囲気がとっても大和撫子な感じですが、実はドライブ大好き女子。
特にスピードの出る車が大好きで、自分でも良くドライブに出かけるそうです。
アースモンダミンカップの優勝プロに贈られるポルシェがいつも気になるそうで、
シード選手として臨む来年のアースモンダミンカップでの優勝を期待しましょう!

さて、先日うれしいニュースが飛び込んできました。福田真未プロの初優勝です。
ツアー7年目での初優勝。これまで何度も何度もチャレンジして跳ね返されてきた優勝の壁、
ついに今シーズン、自分の力で超えて喜びの初優勝を手にしました。
現在賞金獲得額も30位でシードも確実、2018年に向けて大きな飛躍を期待できますね。
福田真未プロ!おめでとうございます!
null
*
*
今年の女子プロの試合も今週の試合を含めて3試合のみ。
まさにラストスパート、この時期特に注目を集めるのは賞金女王争いとともにシード権争いです。
1年間の獲得賞金額の上位50名の選手に与えられる翌年のシード権、女子プロ達にとっては
優勝と同時にこのシード権獲得もシーズンを通しての大きな目標です。

今週は2017年の女子プロレギュラーツアーも大詰めの今、
初シードを確実にしている女子プロにご登場いただきます。
null
   
今朝は新海 美優プロをお迎えしました。
新海 美優プロは、大分出身、2014年プロ入会、2014年、2015年は賞金ランキング100位台でしたが
昨年は67位と急上昇。そして、今年はQTラキング37位で出場、6月のニチイレディースでの2位タイを最高位に、ベスト10入りも5回記録して、
現在賞金獲得額は3000万円を超えて、現在賞金ランキング35位です。

新海 美優プロの今年の好調を支えるポイントの一つが「ウエア」なんです。
「KLUS チュース」というもともとは登山やスキーウエアの会社だそうです。
大変高性能のため雨でも水滴一つ染みないという快適さが売りで今年の天候不順のなか、
新海プロのプレイを支えている大きな味方だそうです。

null

私たちのゴルフもこれから寒いシーズンですから、要注目です。
そして、この後の試合で新海プロがどこまで賞金ランキングの上位に食い込むかこちらも注目です。

null

*
*
今週は全米女子プロゴルフ協会公式戦、TOTOジャパンクラシックが、
茨城県 太平洋クラブ美野里コースで行われています。

今週はこの試合にまさに日本代表としての期待を集めて参戦する成田美寿々プロの声をお届けしました。
null

今年の女子プロの試合もこの試合を含めて4試合のみ。まさにラストスパート、
熱い戦いが期待できますが、実はこの大会は日本国内で開催される唯一の全米女子プロゴルフ協会公式戦。

賞金総額も$1,5000,000、優勝賞金$225,000という設定になっています。
$225,000、、今のレートで約2500万円です。
世界から43人のトップクラスの選手も来日して、会場の雰囲気もとってもインターナショナルな感じです。

この週末、是非観戦に足を運んではいかがでしょう!

null

さて、成田美寿々プロは現在賞金ランキング9位、2012年から2015年まで毎年優勝、
今年も1勝をあげ、ツアー通算8勝 、6年連続でシードを確定させて、7年連続も確実です。    
まさに日本代表と言える女子プロ選手です。

これまでも '12LPGA新人賞 日本プロスポーツ新人賞の他'15メディア賞ベストコメント部門も受賞されているほどです。
その成田美寿々プロが賞金女王、メジャー優勝とともに今目指す大きな賞が

あの、オリンピック2020年の大舞台での一番輝くメダル、表彰台での一番高い場所です。
まさに有言実行を信条とする成田プロは、「日本代表を目指す!金メダル獲得を目指す!」
と!宣言されています。

成田美寿々プロのラッキカラーは「黄色」。今週も優勝に向けてネイルも黄色に!気合いが入っています。

null
null

2017年シーズンの締めくくりに向けて、2020年に向けて有言実行の成田美寿々プロの活躍期待しましょう!
*
*
今週も10月2日に戸塚カントリー倶楽部・西コース行われた
「女子プロの羽ばたきを支えてゆく」ワンデートーナメント、
「OKトーナメント」に出場した女子プロの声をお届けしました。

今朝は37の33の2アンダーで第2位となった小川陽子プロです。
今年ステップアップツアーでは再三上位に食い込み、レギュラーツアーの試合でも実績を残されている注目の女子プロです。
null

小川陽子プロは広島県出身。7歳でゴルフを始め 香川西高校を経て専修大学を卒業。
プロテストは2014年、4度目の受験で合格。ステップアップツアー、
レギュラーツアーの両方に参戦されています。2015年、2016年は実績を残せませんでしたが、
今年はレギュラーツアーでも予選を突破、ステップアップツアーではベスト10入りも間近に迫っていて
女子プロファンの間でも注目度が高まっています。

ちなみに、小川陽子プロ、お顔立ちも女優にしてもいいぐらいの美人ですが、歯並びがとってもきれいなのが印象的でした。
それもそのはず、お父様の職業は歯科医です。
プロテスト4度目の受験で合格されていますが、4度目が最後として臨まれたそうで、
もし、合格していなければ、、、お父様の歯科医院の受付に座っていたかも、というお話もとても印象的でした。
今、メディア界でも好感度が高い!と噂の女子プロです。
今後の活躍期待しましょう!

さて、2017年の女子プロゴルフの試合も残すところあと1ヶ月、
シード権争いにも注目が集まっていますが、今週は埼玉県、武蔵が丘ゴルフコースで「樋口久子 三菱電気レディース」が行われています。

null
null

この大会は日本人初の海外メジャー制覇など、通算72勝を挙げ世界ゴルフ殿堂入りも果たされました、
日本女子プロゴルフ協会相談役・樋口久子の功績を称え創設されたトーナメントです。
今朝はこの大会でも注目のプロ、東浩子プロのインタビューもお届けしました。

null

東浩子プロは9月の日本女子プロゴルフ選手権では自己最高の3位を記録、一躍注目を集めました。
現在賞金ランキング37位、、これまで惜しいところで逃してきたシード権、今年は確実とは言われていますが、
この大会で優勝すると「生涯獲得賞金1億円」を突破するそうです。初優勝を期待したいですね。

さあ、2017年のLPGAツアーも今週を含め残り5試合。出場資格が限定される試合もあり、
多くの選手にとっては残りもう3試合です。賞金女王争い、そして来季の出場権をかけたシード権争いなど、
出場選手それぞれの目標に向けて前進する真剣勝負の舞台。賞金女王争いはもちろん、順位にも目が離せません!

null

取材日の練習グリーンでは川崎志穂プロにもお会いしました。
新しくなった黄色のキャデーバッグの前で記念写真!!
ダイナミックなプレイが魅力の川崎志穂プロからも目が話せません!
*
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 35 | 36 | 37 || Next»

Message 番組の感想やメッセージをお寄せください。 メッセージを送る

Podcastを登録する

※iTunesをインストール済みの方はクリックするとiTunesが起動し、簡単に番組を登録することができます。

Podcast RSS

※iTunesなどのpodcastingアプリケーションにドラッグ&ドロップしてください。

*

パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

page top