メインイメージ

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

  • TOKYO FM
  • FM OH!

アース製薬 Dream Shot 〜輝けゴルファー

現役のツアートッププロから、2020年に向けてLPGAでの活躍が期待される新人まで夢に向かって頑張る女子プロゴルファーを応援するプログラム

Dream Shot News

OnAirReport

植田希実子プロをお迎えしました!
2015.05.23
3月はじめに沖縄からスタートしたLPGA、日本女子プロゴルフツアー、
5月も後半になって今、、12試合目が行われています。
もう、約3分の一が行われたことになります。

今年のツアー、印象的だったのは、、この番組に4月の2回目のゲストに来てくれた
松森彩夏プロが出演直後のトーナメントで2位タイと
がんばってくれた事です。

初優勝目指していた松森プロにとってはもちろん悔しい2位だったと
思いますが、この番組で「夢」を語ってくれたプロが、その夢の実現に
一歩近づいたことは、素直に嬉しいですね!

さて、夢にチャレンジする女子プロゴルファー、今週は植田希実子プロをお迎えしました!



植田プロは1989年11月9日生まれ。
15歳でゴルフを始め、 2014年の最終プロテストでは4位タイ
という成績を収められています。
プロ入会の昨年の8月。
水泳とテニスで鍛えた運動能力と「誰よりも数多く打った玉数」への自信
とともに2015年のツアー、ルーキーイヤーに挑んでいます!

植田プロ、、大学卒業にプロテストにチャレンジ。
5回目で合格という「遅咲きの花」とも言われていますが、
本人はいい意味で「大人」。
考え方もプレイもそんな「大人のゴルフ」を通して
練習や試合に臨まれています。

印象的だったのは植田プロが紹介してくれた「藤田寛之プロ」に言われたという言葉。

「ゴルフはドライバーからではなく、パターから組み立てろ!!」

「パッティングに自信が生まれれば、アプローチを明確に
イメージ出来る、そうすればアイアンも余裕を持って打つことができ、
最終的にはドライバーも安定させることができる!」

これはアマチュアにとってもまさに目からウロコの言葉ですね!
今後の植田プロの活躍を期待しましょう!

植田希実子プロの使用ボールにかわいいサインをいただきました。
5名のかたにプレゼントします。
ご希望の方は番組メールフォームから植田プロへの

応援メッセージを書いて送ってくださいね。


PICK UP

PICK UP

Movie ゴルフ動画

Message

番組の感想やメッセージをお寄せください。
メッセージをお送りいただいた方の中から抽選で1名に「スロープ機能もついた、ブッシュネル、ピンシーカープロX2ジョルト」をプレゼントします!

パーソナリティ 松本あゆ美

11月24日生まれ、群馬県出身。
日本女子大学理学部数物科卒業後フリーアナウンサーに。ゴルフ歴は約7年。大学3年生の時に祖母に勧められて始める。テレビ東京「ゴルフ宮里道場」を担当してから本格的にゴルフに取り組む。

New Entry
New Entry
  • アース製薬 モンダミンCUP
  • TOKYO FM
  • FM OH!