6月28日O.A.「あっ、やるときゃやらなきゃだめなのよ」CRAZY KEN BAND

今朝は、クレイジーケンバンドの2003年リリースのシングル、
「あ、やるときゃやらなきゃダメなのよ。」をお届けしました。

クレイジーケンバンドはボーカルの横山剣さんを中心に、1997年、横浜・本牧で結成。
バンドが一躍、有名になったのは2005年、ドラマ「タイガー&ドラゴン」:の主題歌で、
「タイガー&ドラゴン」が使われたことで注目を集め、
当時、日本でサービスが始まったばかりの「iTunes Music Store」で大ヒット。
シングルCDが再発売されるなど、注目を集めました。

そして、結成20周年を迎えた今年、8月にオールタイムベスト「愛の世界」リリース
することが決定。また、ボーカルの横山剣さんはデビュー35周年を記念して、
映画初主演することが決定しました。これからもソウルフルなサウンドを届けてくれそうです。

2017.06.29

6月27日O.A.「THE POWER OF LOVE」HUEY LEWIS & THE NEWS

今朝は、THE HUEY LEWIS & THE NEWS、「THE POWER OF LOVE」です。

昨日、4年ぶりの来日公演をおこなうことが発表されましたTHE HUEY LEWIS & THE NEWS。

バンドのフロントマン、ヒューイ・ルイスは、大学時代に音楽活動を始め、
カントリーロック・バンドのクローバーに加入します。
しかし、バンドは、4枚のアルバムを出すも解散。
その後、ヒューイ・ルイスは、アメリカン・エキスプレスというバンドを結成しますが
こちらもあえなく解散してしまいます。

彼に、転機が訪れたのは、1979年、
サンフランシスコのクラブでのセッションを通じて仲間になったバンドメンバーと
ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュースを結成します。
そして1982年に、セカンドアルバムからのシングル「ビリーヴ・イン・ラヴ」がヒットし
ようやく陽の目を見ます!
さらに、サードアルバム「スポーツ」が、全米アルバムチャート1位を獲得し
トップアーティストの仲間入りを果たしました。

その後の活躍はめざましく、チャリティー・イベント、USA フォー・アフリカへの参加や、
グラミー賞など、数多くの賞を受賞しています。
そして、きょうお届けした、映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』に提供した、
この曲が、1985年彼らにとって初の全米ナンバー・ワン・ヒットシングルとなります。

2017.06.27

6月26日O.A.「What Makes You Beautiful」One Direction

毎週、月曜日は、ブレイクするきっかけとなった曲や
デビュー曲にフォーカスしています。

今日、紹介するのは、ワンダイレクション、「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」です。
世界的人気を誇るボーイズグループ、ワンダイレクション。
イギリスの人気オーディション番組“エックス・ファクター”に、
それぞれ別々にエントリーしていた5人が集まって結成されました。
2011年にリリースされたデビュー・アルバム「アップ・オール・ナイト」が、
イギリス出身グループでありながら、全米チャートで初登場1位を獲得する
という歴史的快挙を達成し、瞬く間にその人気は全世界中へと広まりました。
世界中で公開された映画、『ワン・ダイレクションTHIS IS US』は、
興業収入70億円を超える大ヒットを記録。

また、「デビュー作から4作品連続で全米初登場1位を獲得したグループ」、
「最もツイッターでフォロワーの多い音楽グループ」などなど、数々のギネス記録を樹立するなど
世界中を席巻しつづける今世紀最大のスーパーグループです。

2016年からグループとしての活動は休止中、
現在はそれぞれにソロ活動をしているワンダイレクションですが、
メンバーの1人、ナイル・ホーランが7月にソロとして、初めて来日をすることが発表されました。
先日リリースされたソロ第2弾シングルは49の国と地域のiTunesランキングで
1位を獲得するなど、ソロアーティストとしても人気の高いナイル。
詳細は後日、発表されるとのことですが、ワンダイレクションとして来日して以来、
約2年ぶりの来日。今後の動きに大注目ですね!

2017.06.27

6月23日O.A.「Speak Low」 Tony Benett & Norah Jones 

今日ご紹介するのは、トニー・ベネット&ノラ・ジョーンズの「スピーク・ロウ」です。
       
この曲のオリジナルは1943年の作品で、いまやジャズのスタンダードとして
非常に人気のある1曲です。トニー・ベネットとノラジョーンズのバージョンは、
2011年にリリースされたアルバム『デュエット2』に収録されています。
    
トニー・ベネットは現在90歳のベテランシンガー。
最近もレディー・ガガと一緒にアルバムをリリースするなど、まだまだ現役です。
そんな中、今週、アメリカ議会図書館からポピュラー音楽で大きな影響を持つ作曲家、
パフォーマーへ贈られる賞「ガーシュウィン賞」を受賞することが発表されました。
     
この「ガーシュウィン賞」は、過去に、ポール・サイモンやスティービー・ワンダー、
ポール・マッカートニー、キャロル・キング、ビリー・ジョエルなどが受賞。
数々のポピュラーソングを見事にカバーし、若い世代にも受け入れられた功績が認められました。

     

2017.06.24

6月22日O.A.「GIRLS JUST WANT TO HAVE FUN」CYNDI LAUPER

今朝は、シンディ・ローパー、「GIRLS JUST WANT TO HAVE FUN」です。

6月22日は、80年代を代表するアメリカのポップシンガー、
シンディ・ローパーの64才の誕生日です。

80年代のポップシーンを席巻した彼女ですが、かなり紆余曲折な人生を歩んできました。
5歳で両親が離婚し、17才で高校を退学、
そして25才の時にバンド、ブルーエンジェルを結成しますが、商業的成功を収められず、
バンドは解散。彼女は自己破産を申請し、小売店で働きながら生活を立てていました
しかしアーティストへの夢をあきらめきれず、1983年に念願のソロ・デビューを果たします。
そしてソロデビュー・アルバムとなる『シーズ・ソー・アンユージュアル』が大ブレイク
アメリカだけで450万枚、全世界では800万枚という驚異的なセールスを記録しました。
このときすでに彼女は30才でした。

トップスターになった彼女ですが、人間性も素晴らしいんです。
実は、こんな素敵なエピソードがあります。
2011年3月11日、日本公演のために来日したシンディは、東日本大震災を
目の当たりにしました。
多くの外国人が日本を離れる中にあって彼女は帰国せずにライブと募金活動を
行ってくれました。そして、こんなメッセージも残してくれました。
「私は何があってもステージを続けます。こんな時に、日本の友人たちに背を向けて
逃げ出すことは出来ない。私が愛する日本のためにやれることは、歌うことだけだから」と、、、

2017.06.24

«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 272 | 273 | 274 || Next»