7月31日O.A.「栄光の架け橋 」 ゆず

今朝の曲は、みなさんそれぞれの中に、いろんなシーンが思い浮かぶんじゃないでしょうか。
2004年、アテネオリンピックの時によく耳にしていました
ゆず「栄光の架け橋」、お送りしました♪

東京都 エミッコさんから メッセージいただいています。

『私の心に残るオリンピックシーンといえば、やっぱりアテネ五輪の体操男子団体の金メダルです!
アナウンサーの「月面宙返りが描く放物線は、栄光への架け橋だァアアアアアーーー!」
は、今聞いても鳥肌が立ちます!

ロンドンでも、頂点を目指して前向きに頑張る選手たちに、心からエールを送りたいと思います。みんな、思う存分力を出し切ってください!
実は私もオリンピックと同時期に、出産という大イベントが控えてます。
オリンピックを見ながら、乗り切りたいと思います!!』

2004年アテネ五輪 団体総合。
日本の米田功・鹿島丈博・冨田洋之がほぼ完璧な演技で28年ぶりの金!
最終演技の冨田選手が着地したときの、実況アナウンサーの声が
「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への懸け橋だー!」。
この曲は、そういったオリンピックの感動シーンにピッタリあう曲でした。

今回、体操男子団体も銀メダルに輝きましたね。
また、女子柔道でも57キロ級で松本薫さんの、今大会日本初!待望の金メダルが生まれています。
エミッコさんも「出産」がんばってください。

2012.07.31

7月30日O.A. 「LOVE 2000 」 hitomi

今朝の1曲は、2000年にリリースされた、「ヒトミ」さんの曲、「ラブ 2000」でした。

さて、皆さんから、オリンピックにまつわるエピソードを募集していますが、
今朝はいただいたメッセージをご紹介しました。
  

東京都・ラジオネーム「あんぱんぱん」さんからのオリンピックの思い出メッセージです。


「私は、1992年バルセロナオリンピックの男子マラソン、
谷口浩美(たにぐち・ひろみ)選手のコメントが忘れられません。
給水ポイントで転倒してしまい、靴が脱げてしまうアクシデントがありましたが、8位入賞。
ゴール後のインタビューで「コケちゃいました。」と、言ったのを覚えています。
悔しかったと思いますが、明るく答えていてスポーツ選手として尊敬しました。」


だれもがあのコメントは忘れられませんね。
そして、谷口選手の最後まで諦めない姿には感動しました。



そして、2012年、ロンドンオリンピックもこの週末熱く始まりました。
今朝のヒトミさんの曲は、マラソン・高橋尚子選手が、シドニーオリンピックのレース前に聴いて
金メダルを獲ったことから、話題になりましたが、
今やスポーツ選手が試合前にテンションを高めるのに音楽は重要な要素です。

たった今、ロンドンの選手たちはどんな曲を聴いて気持ちを奮い立たせているのでしょう。
皆さんもこのノエビア ソングオブライフのナンバーを、毎日の朝の活力としてくださいね!


2012.07.30

7月27日O.A. 「夢がチカラ」 KOKIA

2004年、日本オリンピック委員会が日本代表選手団の公式ソングとして採用した、
コキアの歌、「夢がチカラ」を今朝はご紹介しました。

この2004年のアテネオリンピックは、この歌に背中を押された日本代表選手が躍動。マラソンの野口みずき選手の金メダルをはじめ、金16個、銀9個、同12個、世界で5番目に多い、計37個のメダルを獲得しました。


オリンピックメッセージいただいています。
都内在住のラジオネーム〔ターコイズグリーン〕さんから。

「2004年 夏。アテネオリンピックの年。
臨月のお腹で、2歳の娘を連れて、千葉県から福岡県へ、〔里帰り出産〕で帰省しました。
娘は冬に出産したので、母体は程好くポカポカ。
しかし今回は、体内がとても熱く感じました。おまけに九州の気候。私一人、サウナ状態でした。
出産予定日をむかえ、無事に出産。そして退院。
娘は、初めて観るオリンピックに釘付けで、テレビに向かって「オリン・ピンク!」と、
間違えて叫んでいたのが、今でも思い出されて笑ってしまいます」

忘れられないオリンピックですね・・・。

今回のロンドンオリンピックはどんな記憶と感動を刻んでくれるのか?
開会式まで秒読みです。

2012.07.27

7月26日O.A. 「M. Dreamland」 BENNIE K 

今朝の1曲は、2005年にリリースされた、BENNIE Kの大ヒットシングル、「ドリームランド」

この曲は、BENNIE Kの9枚目のシングルで、オリコン2位を記録。
50万枚を超える、BENNIE Kの史上、最大のヒットソングです。

BENNIE Kは、ボーカルのYUKIとラッパーのCICOの女性ユニットで、
力強い女性、力強いアーティストとして音楽表現を進めていく・・・ということから、
弁慶(BEN-K)に因んで付けられたユニット名なんだそうです。

解散はしていませんが、現在は個々に活動をしていて、
特に、ボーカルのYUKIは、プロデューサー業に転向。
様々なアーティストへ楽曲提供などをしています。

このBENNIE Kの「ドリームランド」が大ヒットを飛ばしていた2005年、
日本では、もう1つ、大ヒットしているアイテムがありました。
それは・・・東北大学の川島隆太教授が監修した、ニンテンドーDS用ソフト
『脳を鍛える大人のDSトレーニング』!

ゲームながら「脳を鍛える」「脳が活性化される」・・・という内容だっただけに、
子供よりも、大人やお年寄りに受け入れられ、一種の社会現象になりました。

さて、あの頃やっていた、「脳トレ」のゲームソフトやグッズ・・・今、どうなっていますか?
脳は鍛えれば必ず活性化すると言われています。
夏の旅行や移動に携帯して、再度チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

2012.07.26

7月25日O.A. 「Secret Base 〜君がくれたもの〜」 ZONE

今朝の1曲は、2001年。夏の大ヒット曲です。
ZONE 「Secret Base 〜君がくれたもの〜 」 お送りしました。♪

北海道出身のZONE。
2001年にメジャーデビューし、同じ年に出した3枚目のシングル、この曲で大ブレイク。
一度は解散しましたが、
この歌詞の中にも登場する、「10年後の8月」 という言葉通り、
結成10周年である去年の8月、再結成ライブを行いました。
(現在もメンバー2人、新生ZONE として活動を続けています。)

そして、この曲がヒットした11年前、 イチローはプロ野球オリックスからマリナーズへ移籍しました。「背番号51」。当時はまだ、日本人がメジャーで通用するのか疑問視する声が多かった中、1年目にして、首位打者とMVPを獲得して、衝撃的なデビューを飾っています。

11年半にわたってマリナーズと苦楽を共にしたイチロー選手。
一度決めたことを貫くことに誇りをもつイチロー選手が、12年目に出した答えが
名門ヤンキースへの移籍。背番号は、「31」。
原点に立ち返って、28度目のワールドシリーズ制覇に向かうチームで
活躍することを期待しましょう!


2012.07.25

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»