2月28日O.A「Everything」MISIA

「ノエビア ソング・オブ・ライフ」、
今朝は、MISIAの2000年のヒット曲で、「Everything」。

当時、この曲で、初のオリコンシングルチャート1位を獲得。
そして、初のミリオンセラーシングルとなり、20世紀中に達成された最後のミリオンセラー曲となります。

MISIAさんは昨年の紅白歌合戦で、アフリカ、ナミビア共和国の砂漠から、
生で、震災復興応援メッセージソング「明日へ・・・」を歌いました。
これは、MISIAさんが、音楽活動と並行して行っている、
アフリカへの支援活動や環境問題への取り組みから、この企画が持ち上がったそうです。
この社会貢献活動が認められ、先日、第5回アフリカ開発会議の名誉大使に任命されました。

このMISIAさんの社会貢献活動は、ロックバンド・U2のボーカル、ボノさんに勧められて、
2007年に、アフリカのケニアに訪問したのがきっかけだそう。
それ以降、アフリカの貧困を訴えたライブイベントを開催したり、
アフリカの子供たちの教育支援のために、チャリティーグッズを販売したりと活動を続けてきました。

彼女はその思いを『音楽があれば言葉を超えたところでコミュニケーションができる。
そして、音楽があるところには闘いも無い。音楽とはそういうものだよ』と、
アフリカを旅したときに教わった、と、ブログで語っています。

2月21日に、デビュー15周年を迎えたMISIAさん。
その集大成ともいえるベスト盤「Super Best Records -15th Celebration-」をリリースし、
現在、全国ツアーの真っ最中。6月にはアフリカ開発会議にも出席します。


2013.02.28

2月27日O.A.「黄金の月」スガシカオ

今朝の1曲はスガシカオさん、1997年のセカンドシングル、「黄金の月」。

スガシカオさん。きのう、デビュー16周年を迎えました。
16年前のきのう、「ヒットチャートをかけぬけろ」でメジャーデビュー。
当時、脱サラして30という年齢で遅咲きのデビューを果たしたスガさん。
雑誌のインタビューでは、「会社から引き止められましたよ、課長にしてやるって言われて。
こっそり社則を読んだら、課長になっても給料は月700円しか上がらない。
オレの価値はそんなもんかよ、だったら辞めてやるっ」 ・・そんなエピソードを語っています。

30で夢が達成した!って素晴らしいですよね。

その後の活躍はみなさん、ご存知の通り・・・なんですが!
2011年、所属事務所から独立して、レコード会社・マネジメント会社とは契約を結ばず、
完全フリーランスとなって、現在は音楽活動を続けています。
なんと、マネジメントもご自身でなさっているそうです。

昨日のブログから、少しご紹介させていただくと、、

本日デビュー16周年を迎えることができました。 16年間、毎日無我夢中で走り続けました。
一昨年、事務所や大手のレーベルを辞め、たった一人でいちから自分の音楽を、そして音楽を届ける行為自体を見つめなおし、たくさん考え、たくさん戦い、たくさん失敗して、ようやく今年ひとつづつ駒が動き出しました。
正直いって、この16年の中で、今が売り上げ的にも、活動の幅も、本当に最低の崖っぷちだと思う。 
でも、絶対這い上がってやる。   だから、みなさん、これからのスガシカオをしっかり見届けてください。

常に自分の音楽に妥協を許さない・・・そんなスガさんの音楽に対する姿勢が伺えますよね。
スガさんは今日、デビューからこれまでの「16年の歩み」がぎゅっと詰まったBESTアルバムが、
2タイトル同時にリリース。 応援したいですね!

2013.02.27

2月26日O.A.「恋におちたら」クリスタル・ケイ

今朝の曲は、クリスタル・ケイの2005年のナンバーです。 「恋におちたら」

クリスタル・ケイさんは、1986年の2月26日生まれ。今日が27歳のお誕生日です。
13歳でデビューしているので、人生の半分がシンガーとしてのキャリアということになりますね。
      
この曲は2005年のヒットですが、この年の音楽業界の話題を振り返ってみると、
      ■iPodを筆頭にデジタル音楽プレーヤーが流行し始めた年。
      ■8月にiTunes Music Storeが日本でもサービスを開始。

着うたのサービスも浸透し、徐々に音楽ダウンロードへの流れができてきました。
また、秋葉原48劇場(現在のAKB48劇場)で12月にオープン。
最新チャートでも1位を獲得しているAKB48ですが、
初演の観客数はわずか7人だったということです。

ちなみに、今日2月26日は、キング・カズこと三浦知良選手の誕生日でもあります。
46歳。いまだ現役。今年も頑張ってほしいものです

2013.02.26

2月25日O.A.「ヒゲとボイン」ユニコーン

今朝の曲は、1991年のヒット曲「ユニコーン」、「ヒゲとボイン」。
この曲が流行った1991年はバンドブーム絶頂でした。

ボーイ、プリプリ、ザ・ブルーハーツ、ジュンスカ、などなど沢山のロックバンドが人気でしたね。
日本レコード協会によりますと、1991年は何と歴代最高の500組の
バンド、歌手がデビューしたそうです。これは再デビューを含んでいませんので、凄い数ですよね。

リスナーのかたも、バンドブームでバンドを組んでいた!なんてかたも
沢山、いらっしゃると思います。
免疫力をアップさせるには、ストレスを溜めない、自分の時間を楽しく!
という事がとても大事です。

たとえば、眠っているギターを久しぶりに弾いてストレス発散してみるのもいいかもしれませんね。
バンドやっていた!というので誰かと意気投合することもあるかと思いますが、
そんな人ともバンドを組んでみるのも、コミュニケーションが生まれて
仕事にも良い影響を与えてくれるかもしれませんね。

因みに、ユニコーンと奥田民生さんのカバー・アルバム「ユニコーン・カバーズ」と
「奥田民生・カバーズ2」が3月6日に同時リリースされます!
こちらもそうそうたるメンバーが集結した作品、楽しみですね。

2013.02.25

2月22日O.A.「White Love」SPEED             

今月は「雪」にまつわるリクエストとメッセージを募集しています。
今朝は、都内にお住まいのラジオネーム〔こと〕さん、20代の女性から頂いたリクエスト、
スピード、「White Love」。

この曲は、1997年、スピードの5枚目のシングルとしてリリースされ、
発売4週目でミリオンを達成するなど、当時のスピードの勢いそのままに、大ヒットをしました。

そして〔こと〕さんはこんなメッセージを・・・


「冬の曲といえばSPEED「White Love」です。
この曲を聴く度に、中学校2年生の時、初めて付き合った男の子と、
放課後を中学校のベランダで過ごしたことを思い出します。
当時仙台に住んでいたので、雪が積もった校庭がとても綺麗だった記憶があります。
毎日帰りが遅くなり、母に怒られていたな・・・」


雪が積もった放課後の校庭、、、美しく、甘酸っぱい、まさに一生ものの思い出ですね。
そろそろ卒業のシーズン、卒業を控えた学生さんは、学生生活も残りわずかですが、
いい思いで作ってください。
今朝は、ラジオネーム〔こと〕さんから頂いたリクエスト、
スピード、「White Love」を、お送りしました。

〔こと〕さんには、〔3000円分のクオカード〕をプレゼントさせて頂きます。

2013.02.22

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 || Next»