3月31日O.A.「Digital Love 」 Daft Punk

今朝、お届けしたのは今やフランスを代表する、
大アーティスト、ダフトパンク、「デジタルラブ」。

そして、今日3月31日は、そのフランスである建築物が出来上がった日です。
その建築物とは……フランスの象徴“エッフェル塔”です。
フランス・パリのシャン・ド・マルス広場に立ち、建設当時の高さは312.2m。
今は放送用アンテナが設置されているので、324mとなっています。

1889年、フランス革命100周年を記念して、
また同年、パリで行われた第4回万国博覧会に合わせて建設されました。
完成したエッフェル塔ですが、実は批判の声もありました。そんな中、
建設反対派だった作家・モーパッサンは、よくエッフェル塔1階のレストランに通っていました。
その理由は「パリの中で、忌々しいエッフェル塔を唯一見なくてすむ場所だから」で、
ここから「エッフェル塔が嫌いな人は、エッフェル塔に行け」というフランスのことわざが
生まれたそうです。

完成から102年後の1991年、エッフェル塔を含む、パリのセーヌ川周辺は、
世界遺産に登録されました。

  •      

2015.03.31

3月30日O.A.「Be My Baby 」Vanessa Paradis

今朝、ご紹介した曲は、フランスを代表するアーティストの
ヴァネッサ パラディ、1992年リリースの曲、「ビー マイ ベイビー」。
  
当時の彼氏である、レニークラビッツがこの曲のプロデューサー。
アルバムジャケットには、レニークラビッツ写っていて話題になりましたね。
その後は、俳優のジョニーデップと付き合って2児の母になりました。
10代で歌手デビュー、そして、40歳を越えた現在、
世界的なブランドの広告塔になるなど、女性の憧れの存在であり続けています。

そんな「ヴァネッサ パラディ」、先週末、公開になった映画、
『カフェ・ド・フロール』で主演を努めています!
舞台はフランス・パリ、そして、実生活と同じ、母親役。
内容は、『究極の愛の物語』だそうです!
  •      

2015.03.30

3月27日O.A.「The Perfect Fan」Backstreet Boys 

金曜日は月替わりのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。
3月と4月のテーマは、「あの人へ贈りたい感謝の言葉と歌」。

今朝は大阪のラジオネーム〔かわいいえっちゃん〕さんから頂いたリクエストにお応えしました。

リクエストはBackstreet Boys、「The Perfect Fan」。

そして、メッセージは・・・

「私にとってかけがえのない母。今は亡き母ですが、一人娘の私を母一人の手で育ててくれました。
身なりも構わず、いつも手には絆創膏がびっしり。私が寝たあとに内職をしていたことに気付いた日、
大学を辞めようと決意しましたが、『いいのよ。あなたが私の分まで幸せになってくれることが私の夢』
と言ってくれました。お陰で大好きな英語の研究にも没頭でき、それが縁で今の夫と知り合えました。
母の愛ほど、私は今、息子や娘にしてあげられていませんが、気持ちだけは追いつこうと懸命の毎日。
母に贈りたくて、バックストリート・ボーイズの「The Perfect Fan」をリクエストします。」


この「The Perfect Fan」は1999年のアルバム、「ミレニアム」に収録の一曲。

この「The Perfect Fan」の歌詞に、
「お母さん、あなたはいつも、僕の完璧なファンでいてくれた」・・・というフレーズがありますが、
愛情を注いでくれたお母さんを思えば、胸にグッとくるでしょうね・・・


  •      

2015.03.27

3月26日O.A.「All Right Now」 Free

今日ご紹介したのは、FREE(フリー)の「ALL RIGHT NOW」です。

この曲は、1970年の作品、世界的にブレイクするきっかけとなりました。

FREEは、1969年にデビューしたイギリス出身のロック・バンドで、
ブルースとソウルに影響を受けつつロックするそのサウンドは、初期のハードロックの形を
作ったとも言われています。
    
ちなみに、「ALL RIGHT NOW」をリリースした時のメンバーの平均年齢はなんと20歳でした。
そしてこの「ALL RIGHT NOW」の作者でもある、ベースのアンディー・フレイザーが、
先日、カリフォルニアの自宅で亡くなりました。62歳でした。
死因は明らかにされていませんが、癌を患っていたということです。

アンディー・フレイザーが残した永遠の名曲が、この「ALL RIGHT NOW」です。
  •      

2015.03.26

3月25日O.A.「ロビンソン」スピッツ 

今日ご紹介したのは、スピッツ、「ロビンソン」
95年に大ヒットを記録した曲です。

先週末からは、横浜赤レンガパークで行われたライブの模様を収めた
映画『スピッツ 横浜サンセット2013 –劇場版-』が全国で順次公開されています。
こちらはDVD化などの予定がなく、期間限定での上映となります。

さて、1991年の今日、シングル「ヒバリのこころ」と、セルフタイトルアルバム「スピッツ」
デビューしたのが、4人組ロックバンド、スピッツ。 

ドラマ「白線流し」の主題歌としてヒットした「空も飛べるはず」や、
「ロビンソン」、「チェリー」はミリオンヒットを記録しました。
スピッツは、今の季節に聴きたくなる名曲がたくさんありますよね。

97年からは、大阪を中心に夏の恒例ライブイベント
「ロックロックこんにちは」を開催。
さらに、近年は東京や、仙台でもイベントを主催するなど、ライブでの活動も活発です。

  •      

2015.03.25

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»