5月29日O.A.「You On My Mind」Swing Out Sister 

金曜日は月替わりのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。

5月と6月のテーマは、「あなたが胸を熱くしたコンサート、ライヴの思い出」。
今朝は、ラジオネーム〔ごんた〕さんから頂いたリクエストにお応えします。

 スウィングアウトシスター「You On My Mind」。 
メッセージ・・・

 「胸が熱くなったライブは、スウィングアウトシスターのライブです。ホールのライブではなくライブハウスでした。
オールスタンディングの3時間近いライブでしたけど、あっという間でした。
海外アーティストのライブといえば、口パクは当たり前。
昔、あるアーティストのライブで、曲がフェードアウトで終わって、一気に熱がさめた思い出もありますが、
スウィングアウトシスターは、ホーンセクションも大人数で、しっかり音を出していて、
こんな人数と、この客数と、このチケット代で、元、とれてるの?とこっちが心配になるくらいの豪華さで、
ヒット曲を連発し、もう感動しました。今から10年以上前のことですが、いまだに胸が熱くなります。」



80年代半ばのデビュー時から日本でも人気の高かったスウィングアウトシスター。
メッセージに有るように〔ホーンセクション〕の利いたサウンドが特徴で
小気味よく爽やかなサウンドが80年代していますね!

2015.05.29

5月28日O.A.「マニフェスト」 Superfly

今日ご紹介するのは、SUPERFLYの「マニフェスト」です。
アマチュア時代からライブの定番曲として人気がある1曲です。

この曲は、2007年にリリースされたセカンド・シングルで、
SUPERFLYサウンドを決定づけた1曲でもあります。

昨日、およそ3年ぶりとなるオリジナルアルバム『WHITE』をリリース。
7月から全国ツアーを行うSUPERFLYですが、
その後、来年の1月から、キャリアのなかで最大規模となるアリーナツアーを
全国7ヶ所で行うことを発表しました。
      

関東圏は、1月30日に千葉の「幕張メッセイベントホール」、
2月6日、7日が「さいたまスーパーアリーナ」。
関西は、3月5日、6日、「大阪城ホール」です!
             

2015.05.28

5月27日O.A.「 Swallowtail Butterfly 〜あいのうた〜」YEN TOWN BAND

今日ご紹介したのは、イェン・タウン・バンド、
「スワロウテイル・バタフライ〜あいのうた」。
映画「スワロウテイル」の主題歌として、
85万枚のヒットを記録しました。

イェン・タウン・バンドとは、1996年に公開された岩井俊二監督の映画
「スワロウテイル」の劇中に登場する架空のバンドです。
プロデュースは小林武史さん、ボーカルは主人公を演じたチャラさんが務め、
この年に発売されたシングルは大ヒットしました。

そんな幻のバンドが、一夜限りで復活します。
この夏、新潟で開催される「大地の芸術祭」のクローズ前夜、9月12日(土)に、
過去のイベント出演以来、12年ぶりとなるライブを行なうと発表されました。
この芸術祭の”アート作品”のひとつとして、イェン・タウン・バンドを登場させたいという
小林武史さんのアイディアから今回のライブが決定したそうです。

今回は、このライブに向け、およそ20年ぶりに新曲も制作中だということです。

2015.05.27

5月26日O.A.「ルパン・ザ・ファイヤー 」SEAMO

今日、紹介したのは、シーモの「ルパン・ザ・ファイヤー」です。

シーモは、名古屋出身のヒップホップシンガー。1995年に東海地区でインディーズ活動をはじめ、
2002年にあの米米クラブの「浪漫飛行」をサンプリングした「浪漫ストリーム」で
メジャーデビューします。

2006年の「マタアイマショウ」や、2008年の「マザー」など、
ハートをふるわせるヒットソングをリリースします。
ハートをふるわせると言えば、今日紹介する「ルパン・ザ・ファイヤー」。
そのタイトルとおり、「ルパン3世」の有名なテーマソングをサンプリングした1曲で、
冒頭には主要キャラクターのボイスが入っていたり、歌詞にもルパン3世の中に出るセリフがあって
当時はあのルパン3世を用いたということで、非常に話題となった1曲でした。

ちなみに「ルパン3世」は、秋にアニメの新シリーズが放送される予定だそうです。
まさに不滅の人気を誇るシリーズですね!

2015.05.26

5月25日O.A.「Lean On Me 」Bill Withers

今朝、ご紹介した曲は、ビル・ウィザースの代表曲、「リーン オン ミー」です。
  
1963年の5月25日、アフリカ連合(AU)が発足した日ということで
今日5月25日は、「アフリカデー」です.

この1960年代に大活躍したボクサーと言えば、
ローマ・オリンピックでの金メダル獲得者「モハメド・アリ」ですよね。
       
そして、1974年、当時チャンピオンの座を失っていたモハメド・アリと
王者として君臨する「ジョージ・フォアマン」の世紀の一戦が
アフリカ・コンゴのキンシャサで行われました!
この試合は、モハメド・アリが試合を制し、「キンシャサの奇跡」として
語り継がれています。

そしてこの試合にさきがけて、「ブラック・ウッドストック」とも呼ばれる音楽祭も
行われました。
これは、ルーツ回帰へと目指したアフリカ系アメリカミュージシャンと
解放運動の為に闘っていたアフリカンミュージシャンによる音楽祭で、
“ソウルの帝王”ジェームス・ブラウン、先日、亡くなられた
”ブルースの神様”B・Bキング、
フュージョン界のスーパーグループ〟ザ・クルセイダーズ
そして、このビル・ウィザースなどなど、
そうそうたるたるメンバーが集結しました。

この模様は、ドキュメンタリー映画「ソウル・パワー」としてDVDで発売されていますから
一度ご覧になってみてください。

2015.05.25

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»