9月29日O.A.「Autumnsong」 Manic Street Preachers  

今日お送りしたのは、Manic Street Preachers、「Autumnsong」です。

もう9月も終わり、こういう曲が似合う季節になりました・・・
この曲は、Manic Street Preachersが2007年にリリースしたアルバム、
「Send Away The Tigers」に収録された一曲で、シングルカットもされました。
Manic Street Preachersといえば、ギターと作詞を担当していたリッチー・ジェームスが
1995年に失踪。今なお行方は分からず、一時はバンドの解散も検討されたそうですが、
リッチーの家族の希望もあって、活動を継続。
このアルバムが出た翌年2008年には、イギリスの裁判所が「死亡宣告」を出しましたが、
メンバーとリッチーの家族はこれを一切否定して、
今もリッチーはバンドのメンバーとして扱われ、彼の分の印税は、家族に等分されているんだそう・・・11月8日/9日には、東京と大阪でライブも行われます。

2016.09.29

9月28日O.A.「ナンダカンダ」藤井隆

今日、音楽プロデューサー・浅倉大介さんがプロデュースした
藤井隆さんの2000年のヒット曲「ナンダカンダ」をお届けしました。

浅倉大介さんは、TM NETWORKのサポートメンバーなどを経て、1991年デビュー。
今年、デビュー25周年を迎えました。ソロ活動をはじめ、「access(アクセス)」などのユニット活動、また、T.M.Revolutionや中森明菜さん、藤井隆さんなどへの楽曲提供、プロデュースを手掛けるなど活動は多岐にわたります。

そんな浅倉大介さん、本日、これまで手掛けた750作品の中から厳選した
コンピレーションアルバム「THE BEST WORKS OF DAISUKE ASAKURA クウォーター・ポイント」をリリース。この秋は、25周年記念ソロコンサートや、accessとして、全国ツアーがスタートします。

2016.09.28

9月27日O.A.「 Shy Guy 」 Diana King

今日は、ジャマイカ生まれのレゲエ、R&Bシンガー、ダイアナ・キングの話題
そして、1995年のヒット、ダイアナ・キング、「シャイ・ガイ」をお届けしました。

ダイアナ・キングは、1970年ジャマイカに生まれ、5歳で教会で歌い始め、
13歳でシンガーになる夢を追って家出!ただ、その歌のうまさが徐々に話題となり、
92年からは様々なバンドのバックコーラスを務めるようになり、世界を周ります。
そして95年、アルバム「タファー・ザン・ラブ」で念願のデビュー、
デビューシングルの「シャイ・ガイ」が大ヒットし、
日本ではデビューアルバムで売上100万枚を突破するといを成し遂げました!
そんな超大ヒットを持つ彼女、いよいよ年末には来日公演があります。

12月29日はビルボードライブ東京、31日はビルボードライブ大阪で、それぞれ2回公演。
ちょっと気が早いですが、大阪の2回めのステージはカウントダウン公演になるそうですよ。

2016.09.27

9月26日O.A.「マイ・スウィート・ロード」 ジョージ・ハリスン

毎週、月曜日は、アーティストがスターへ登りつめるキッカケとなった曲や
デビュー曲をご紹介しています。今日、紹介したのは、ジョージ・ハリスン、
「マイ・スウィート・ロード」でした。

ビートルズのメンバーとして有名なジョージ・ハリスンですが、圧倒的存在感を放つ
ポール・マッカートニーとジョン・レノンの陰に隠れ、当時はあまり目立たない存在でした。
しかし、ビートルズ解散後、最も活発的に音楽活動を行ったのがジョージ・ハリスン!
すぐに、自身初となる本格的なソロアルバム「オール・シングス・マスト・パス」を発表し、
全米/全英のアルバムチャートで7週連続1位を獲得!
シングル曲「マイ・スウィート・ロード」も第1位を獲得!と、
元ビートルズメンバーのソロ活動としては最も早く成功を収めました。
       
先日、その音楽的、社会的貢献を称えて、「グローバル・シチズン・ジョージ・ハリスン・アワード」が制定され、ジョージ・ハリスン自身が第1回目の受賞者となりました。
多くのミュージシャンと交流を持っていたことや、音楽に限らず多方面で活躍したその実績は
ジョージ・ハリスンの器の大きさ、温厚な人柄のなせる技だったのかもしれません。

2016.09.26

9月23日O.A.「Let It Go 」 Idina Menzel

今日ご紹介したのは、イディナ・メンゼルの「レット・イット・ゴー」です。
    
この曲は、お馴染みの大ヒット映画『アナと雪の女王』の主題歌で、
雪の女王エルサ役を担当したイディナ・メンゼルが歌い、大ヒット。
第86回アカデミー賞歌曲賞を受賞しました。

この曲は、いまやカラオケの洋楽ランキングでも常に首位の定番ソング。
そんな女性洋楽アーティストを前面的にフィーチャーしたカラオケルームが、
来週28日、新宿にオープンする女性専用カラオケ「カラ館レディース」内に設けられます。  
この部屋「ガールズ・ポップ・インターナショナル・ルーム」には、大型スクリーンはもちろん、
壁面に人気洋楽アーティストの CDジャケットやアートワークを使用。
おしゃれで快適な空間で歌うことができるそうです。
     
マドンナやレディー・ガガ、アデルなどはもちろん、カーリー・レイ・ジェプセンとか
アリアナ・グランデと、、、ここ最近の女性洋楽アーティストの活躍はめざましいものがあります。あなたも1曲、いかがでしょう?

2016.09.23

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»