11月23日O.A.「LA LA LA LOVE SONG」久保田利伸 with ナオミ・キャンベル

今日は、久保田利伸さんの「LA LA LA LOVE SONG」をお届けしました。

久保田利伸さん、今年6月にデビュー30周年を迎えました。
そして本日、コラボレーションベストアルバム「ザ・バッデスト〜コラボレーション〜」が
リリースになりました。これまで、久保田さんが他のアーティストとデュエットやコラボレーションしてきた曲の中から30曲を集めたアルバムです。

ちなみにどんなアーティストとコラボしてきたかというと・・・
KREVAさん、MISIAさん、小泉今日子さん、JUJUさんや
ナイル・ロジャーズさん、ラファエル・サディークさん、マイケル・ベッカーさんなど
第一線で活躍する海外アーティストとも共演しています。
アルバムの初回限定版にはレコーディング時のエピソードをつづったブックレットも封入されています。

2016.11.23

11月22日O.A.「カブトムシ 」 aiko

今日お聞きいただいたのは、aiko さんの名曲「カブトムシ」です!

1999年11月、4枚目のシングルとしてリリースされました。
「カブトムシのように、固い甲羅に覆われていても、中身はもろく弱い」という
女心を歌っていると考えられていて、aikoさんの曲の中でも、随一のバラードと
言えるかもしれません!

で、この「カブトムシ」。本来夏の昆虫なのになんでリリースが11月なのか。
実はaikoさん、カブトムシをずっと冬の昆虫だと思っていたから、だそうです……。
今年は、アニメ映画「聲の形」の主題歌「恋をしたのは」をリリースして、
恋愛の曲はやっぱりaikoさん、とその健在ぶりをアピールしました。
ちなみにaikoさん、今日で41歳の誕生日です。おめでとうございます!

2016.11.22

11月21日O.A.「Elephant Stone」 The Stone Roses

今日、紹介したのは、ザ・ストーン・ローゼズ、「エレファント・ストーン」です。
ボーカルのイアン・ブラウンとギターのジョン・スクワイアによって結成されたザ・ストーンローゼズ。幾度かのメンバーチェンジを経て、ドラムのレニ、ベースのマニという、よく知られたメンバーが揃うと1988年にシングル「エレファント・ストーン」を、翌年1stアルバムをリリース。
その名は瞬く間にイギリス中に広まり、大きな成功を納めます。
2枚のアルバムを発表したのち解散をしましたが、
その音楽性はミュージックシーンに大きな影響を与えました。
元オアシスのボーカリスト、リアム・ギャラガーが、無人島に持っていく1枚として
ストーンローゼズの1stアルバムを挙げていたりと、ミュージシャンにも多くのファンを持つ彼ら、解散後はそれぞれのソロプロジェクトなどの活動をしていましたが
2011年に再会したことをきっかけに再び活動をスタート!
今年の5月、そして6月に、22年ぶりとなる新曲を発表しました。
3rdアルバムの制作も期待されるザ・ストーン・ローゼズですが
先日、2017年4月に来日公演も行うことが発表されました!
愛される名曲に加え、新曲の演奏もされることになるでしょう!
チケット発売は12月の17日です!

2016.11.21

11月18日O.A.「 Mickey Mouse March 」Q:indivi Starring Rin Oikawa

今日ご紹介したのは、キュー・インディヴィ スターリング リン・オイカワの
「ミッキー・マウス・マーチ」でした。

実は今日、11月18日は、みんな大好き、、、ミッキーマウスとミニー・マウスのお誕生日です!
     
1928年の今日、ニューヨークのコロニー劇場で、ミッキーとミニーが映画『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビュー。このデビュー作品の公開日である11月18日は、2人の誕生日として親しまれています。今日は東京ディズニーランドも、シーも混雑するんでしょうね。
     
ちなみに「ミッキー・マウス・マーチ」は、1955年から60年にかけてアメリカで放送されていた
子供向け番組『ミッキーマウス・クラブ』のオープニングとして使用されていた曲で、
以来、ミッキーのテーマソングとして定着し、様々な場面で聞くことができます。
もう誰もが口ずさめる曲ですよね。
     

2016.11.18

11月17日O.A.「Red Red Wine」 UB40            

今日お送りしたのは、UB40の、「Red Red Wine」。

今日はワイン好きのお祭り日、ボジョレー・ヌーボーの解禁日です。

その年の秋に実った葡萄のみを発酵して作られたワイン、ボジョレー・ヌーボー。
フランス・ブルゴーニュ地方のボジョレーという地区で、
その年に収穫された「ガメイ種」というぶどうを使って造られたワインを指すものですが、
今年は、フランス全体で雨が多く、ブルゴーニュ地方では霜や雹の被害もあったということで、
出来については「どうだろう?」という見方が多いようです。
ぜひご自分の舌で確かめてみてください。

そんなワインがタイトルに登場するUB40の、「Red Red Wine」。
元はニール・ダイヤモンドが1968年にヒットさせた曲で、翌年にトニー・トライブがレゲエ調でカバー。1983年になってUB40がカバーし、全英1位など大ヒット。
その後1988年にラジオのパワープレイが展開されて再リリースされると、
全米1位を記録するヒットになりました。

2016.11.17

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»