11月28日O.A.「The Modern Age 」 The Strokes

毎週、月曜日は、アーティストがスターへ登りつめるキッカケとなった曲や
デビュー曲をご紹介しています。
今日、紹介したのは、「ザ・ストロークス」、「ザ・モダン・エイジ」です。

1990年代後半、内省的な音楽やヒップホップが音楽シーンの中心を占めていたところに
タイトなビートとストレートなギターを鳴らし登場したザ・ストロークス!
2001年、3曲入りのシングル「ザ・モダン・エイジ」を発表すると瞬く間に人気が爆発。
続いてリリースしたデビューアルバム『イズ・ディス・イット』も世界中で大ヒットを記録しました。ザ・ストロークスの登場以降、世界中からギター・ロックが登場し、”ロックンロール・リバイバル”と呼ばれる大きなムーブメントが巻き起こります。彼らからの影響を公言するアーティストも多く、まさに2000年代の幕開けを切った。2000年代を象徴するバンドと言えますね。

メンバーそれぞれのソロ活動、サイドプロジェクトも活発なザ・ストロークス。
先日、ギタリストのニック・ヴァレンシのサイド・プロジェクト「CRX(シー・アール・エックス)」のファースト・アルバムがリリースされました!
現在製作中、2017年にリリースかと噂されるザ・ストロークス本体のニュー・アルバムも楽しみなところです!
       

2016.11.28

«Prev || 1 || Next»