4月30日O.A.〜Music Maestro〜「やさしさに包まれたなら」 絢香

今週は「SONG OF LIFE〜Music Maestro〜」。
今年アルバムデビュー45周年で、
ベストアルバム『ユーミンからの、恋のうた』も絶好調な松任谷由実さん。
スタンダードになりつつある彼女のサウンドは、
数々のアーティストにリスペクトされ、カバーされていますが、
今週は、そんなカバー曲からユーミンサウンドを探っていきます!
 
お届けした楽曲は 絢香「やさしさに包まれたなら」でした。
   
この曲は、1974年、荒井由実時代に、クリームをキャラメルで包んだ
キャンディーのCMソングとして作られたものですが、そのファンタジックで
奥深いメッセージは、ジブリ映画『魔女の宅急便』でも使用され、
愛され続けてきました。
    
親の影響や、学生の時の合唱発表会で「ハロー・マイ・フレンド」を歌うなど
ユーミンサウンドに親しんできた絢香さんが、音で「遊ぶ」「楽しむ」を
コンセプトにしたアルバム『遊音倶楽部』でカバー。
原曲の雰囲気はそのままに、より楽しんで歌っているようなサウンドが
とても印象的な名カバーです!
 
ちなみにこの曲は、絢香さんのほか、今井美樹さん、ゴスペラーズ、
原田知世さん、May Jさん、miwaさんなどなど本当にたくさんのミュージシャンに
カバーされています!
 
明日もユーミンカバーソングをピックアップします!
 
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 
過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月30日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.30

4月27日O.A.〜Lyrical Melody〜「There Must Be An Angel」Eurythmics

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今月は、ハーモニカが印象的なサウンドを特集します!
  
お届けした楽曲は Eurythmics「There Must Be An Angel」でした。

ユーリズミックスは、イギリス出身の男女デュオで、
この曲は、1985年の作品。ユーリズミックスにとって、本国イギリスで
唯一のナンバーワン・ヒットとなりました。
 
この曲でハーモニカを吹いているのは、スティービー・ワンダーです!
スティービー・ワンダーは幼少期からハーモニカをマスターしていて、
彼が所属するレーベル「モータウン」の創設者、ベリー・コーディーJr.は、
はじめてスティービーを見たときに、詩よりもハーモニカに魅了されたという
エピソードもあります!

スティービー・ワンダーの吹くハーモニカの音色は、
聴いただけでもわかるくらい、優しく、独特のメロディーがありますよね!
 
来週は、今年、アルバムデビュー45周年を迎えた松任谷由実さんの
メロディーに注目。たくさんの人にカバーされた楽曲を特集します!
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月27日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.27

4月26日O.A.〜Lyrical Melody〜「嗚呼、青春の日々」ゆず

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。
今月は、ハーモニカが印象的なサウンドを特集します!
  
お届けした楽曲は ゆず「嗚呼、青春の日々」でした。

この曲は、2000年の作品。
ゆずにとって、はじめてオリコンチャートで1位を獲得した曲で、
これまでのシングルに比べ、ロック色の強いサウンドが印象的です。
 
この曲は、メンバーの北川さんの亡くなった友人に向けて作られたもので
それをCDにしていいのか迷いもあったそうですが、どうしても歌いたかったという
気持ちを信じてリリースした1曲でした。
 
ハーモニカ独特の切なくも太いサウンドと、エレキギターの音が、
魂のように力強く響きますね!
 
明日は、スティービー・ワンダーのハーモニカサウンドからです!
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月26日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.26

4月25日O.A.〜Lyrical Melody〜「Blowin’ In The Wind」Bob Dylan

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。今月は、ハーモニカが印象的なサウンドを特集します!
  
お届けした楽曲は Bob Dylan「Blowin’ In The Wind」でした。

ボブ・ディランは、アメリカを代表するシンガー・ソング・ライターで最近のニュースとしては、なんといっても、歌手として初めて、ノーベル文学賞を受賞した巨匠のひとりです。
 
「ブローウィン・イン・ザ・ウィンド(風に吹かれて)」は、1963年の作品。ピーター・ポール&マリーがカバーして世界的にヒットし、ボブ・ディランを一躍有名にしました。
 
ボブ・ディランは、「この歌について、あまり言えることはないけど、ただ答えは風の中で吹かれているということ。本や映画、テレビの討論会をみても答えはわからない。」とコメント。アメリカでは公民権運動や、ベトナム戦争の反戦歌として若者達を中心に人気を集める中、「I have a dream」で有名なキング牧師の演説の後にも歌われたりと、いわば公民権運動のシンボルとも呼ばれていました。
 
黒人にルーツを持つ音楽ではなく、白人の作ったフォークミュージックが公民権運動を牽引したんですね。
ハーモニカの持つ、独特の切なくも力強いサウンドが、この曲のメッセージ性をより高めていますね。
  
そしてボブ・ディランは今年、7月に苗場スキー場で開催される「フジロック・フェスティバル」への出演が決定!初来日から40周年となる記念ステージでもあります。
 
明日は、日本の男性デュオ、ゆずの1曲です。
 



過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月25日(水)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.25

4月24日O.A.〜Lyrical Melody〜「セロリ」山崎まさよし

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏や楽器、アイデア、美しいメロディーに注目。今月は、ハーモニカが印象的なサウンドを特集します!
  
お届けした楽曲は 山崎まさよし「セロリ」でした。

日本でも、フォークロックやブルースロックサウンドを中心にハーモニカは欠かせないアイテムになっていますが、この山崎まさよしさんもブルースをルーツとしたハーモニカの名手です。

イントロから印象的でブルージーなハーモニカサウンドが聴けるこの曲「セロリ」は、あのSMAPのヒット曲としてお馴染みの方も多いかも知れませんが、オリジナルはこの山崎まさよしです!

好みが分かれる食べ物の代表として「セロリ」をチョイスするセンス。価値観の違いを見事に表現しつつ、「なんだかんだ言っても、つまりは単純に君のこと、好きなのさ」と締めくくるラブソングです。

ポップな表現の中にも深いメッセージが込められていますよね!
エンディングのハーモニカソロでは、10個しかない吹き口をたくみに吹いたり吸ったりしながら、素晴らしいテクニックを披露しているのも注目です。
 
明日は、フジロックでの来日も発表となったフォークロック界の巨匠、ボブ・ディランの名曲です!
 


過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

4月24日(火)OA分の放送はこちら
  •      

2018.04.24

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»