木村拓哉 Flow - TOKYO FM 80.0MHz - 木村拓哉

木村拓哉 Flow - TOKYO FM 80.0MHz - 木村拓哉

2020年03月22日Flow 第八十六回目「拓哉キャプテン × 及川光博」Part4

今月のゲストは、俳優でミュージシャンの及川光博さんです。

今回は、リスナーからのメッセージをもとに、2人にトークしていただきました!
及川光博さんの「人生の一曲」についても伺いました!

静岡県 よしえさん 36歳 女性
キャプテンこんにちワンコ!
ライブGo with the Flow、参加させていただきました!
私は地方から参加した為、その日は帰宅した時間も遅く、
興奮も冷めずにいつもより睡眠時間が短かったにも関わらず
翌朝、顔の肌の調子がめちゃくちゃ良くてびっくりしました。
木村拓哉ってアンチエイジング効果あるんだな!って身をもって実感しました。
キャプテンは、ライブの翌日に現れる体の変化って何かありますか?


及川:アンチエイジング効果あるんだね!

木村:いや、どうなんだろうね〜。

及川:あれだよ、ホルモンバランス! ときめきって大事だよ?

木村:そうなの? でも、笑顔になると抵抗力上がるらしいよ。本当に腹の底から笑ったりとか、興奮したりすると体の抵抗力が“バン!”と上がるらしいよ。
だから、多少の免疫力アップはあったのかな? とは、思いますね。ミッチーは、ライブやった後に体に現れる変化はありますか?

及川:筋肉痛は出ますね(笑)。

木村:これは僕も出ます(笑)。

及川:筋肉痛を早くなくすために、東京戻ってきてから針とか整体に行く。

木村:ライブ終わった、その当日の夜とかって寝れる?

及川:寝れないのよ! もう出ちゃってるのよ、脳からいろいろ(笑)。

木村:無理だよね。

及川:だから、メンバーとその全国土地土地で打ち上げで飲みますね。うちのバンドは強制参加でもないのに、終演後、必ずみんなで集まって飲んで食べてる。絶対、寝れないもん。

木村:確かに寝れないね、アドレナリンが出まくってんだろうね。

及川:実際、体はすっごく疲れてると思うよ? でも、メンタルがすごい“かっぴらいちゃって”るから(笑)。

木村:かっぴらいてる(笑)。あの空間を体感してしまったら、あれは本当に中毒になりますよね。
だから毎年やってるんですよね。

及川:そう、毎年やってるんだよね。

木村:ドラマって、年に多い時で何本やる?

及川:2クールですね。ここ数年間は毎年2クールは出てる。

木村:2クールやって、ライブもやってるんでしょ? めちゃくちゃ忙しいじゃん。

及川:でも、ありがたいじゃない? “仕事無いよりいいよ”って、自分に言い聞かせながら(笑)。

木村:毎回ゲストの方に伺ってる「人生の一曲」っていうものがあるんですけど。
ミッチーにとっての人生の一曲は何になりますか?

及川:これはもうね、致し方ない! プリンスの「パープル・レイン」ですね。
物騒な話ですけど、人生の一曲を考えた時に“自分がもう天国に行く”と、だけどちゃんとまだ意識がしっかりある中で、言ってみれば「明日死んじゃうよ」っていう時に、最後に聴きたい曲ですね。プリンスの「パープル・レイン」が最後に聴けたらなと思う。
1984年、初めて「パープル・レイン」という映画をスクリーンで観たときから、僕の中の青春がずっと終わってないんですよね。
フリフリのブラウス着て、あのテレキャスを持って歌を歌いながら踊る。やっぱり強く影響を受けました、変な話、清志郎さんよりも先にプリンスに影響受けちゃったな。

木村:ニューアルバム『BE MY ONE』の1曲目が「Purple Diamond」ですけど、それは影響がありますか?

及川:そうですね、“Purple”っていう言葉だけでエンジンがかかるんですよ。

M1.BE MY ONE/及川光博
M2.Purple Rain/Prince

top_back