オンエアブログ

2016年09月17日

2016年9月17日のオンエアレポート


★ ★ ★ 篠原ともえ☆ニューシングルのお知らせ ★ ★ ★
篠原ともえがバニラビーンズの2人と結成した新ユニット
「シノバニ」のデビューシングル
「おんなのこ☆おとこのこ」が9/28に発売決定!
作詞作曲はもちろん、ミュージックビデオなど、
すべて篠原ともえによる完全プロデュース作品!
曲のフレーズが散りばめられた衣装にも注目ですよ☆

★ ★ ★ ★ ★ ★

今夜は、KinKi Kidsの堂本光一さんにお越しいただきました!

光一さんと篠原さんは、番組「LOVE LOVEあいしてる」の
レギュラーとして共演されてから、20年来のお友達!

篠原さんの印象は「とてつもないヤツ」だったと語る光一さん、
当時、多くのレギュラーを抱えていた中でも、
音楽界のレジェンド・吉田拓郎さんと共演したこの番組は
始まる前は一番不安だったといいます。
現場をかきまわしていた篠原さんが、潤滑剤になっていたのでは…と
思い返されていました。

光一さんと篠原さんが初めて会ったのは、
番組が始まるに当たっての取材現場。
KinKi Kidsのお2人が篠原さんのモノマネをしてくれたんだとか。

そして、「仲良くなろう会」ということで
拓郎さんが企画されたハワイロケでは、
KinKiさんの飛行機の席から星がよく見えるということで
みんなで星を見た思い出も☆.。.:*・゜

拓郎さんはつい最近も光一さんとのメールのやり取りの中で
「あの番組はいい番組だったね」と言ってくれたそう!
同級生の光一さんと篠原さん、大先輩の拓郎さん…
世代を超えた絆がいまでもつながっているんですね☆

KinKi Kidsのもうひとかた、堂本剛さんも2013年に、
この番組の前身である「東京まちかど☆天文台」に
ゲストでご登場くださいました。

実は最近、篠原さんに剛さんから、
「月の写真を撮るためのカメラがほしい」と相談があったそう。
よくよく聞くと、光一さんから
「篠原に聞けば?」とアドバイスをもらったとか!

楽屋でテレビ番組のアンケートに答えていた際、
そんな話になったようですが、
篠原さんは剛さんに望遠鏡をオススメしたそうですよ☆

「ぜひお揃いの望遠鏡を!」という篠原さんの誘いには
素っ気なかった光一さんですが、実はかなりの宇宙好き!

実際に見上げるのは星よりも月のほうが多いそうで、
月は実は地球の生き別れ
…天体が地球に衝突したことにより月が生まれた
だから地球人は月を見上げてしまう…
という説を聞いて、感じ入ることもあるんだとか!

男性らしく宇宙の理論がお好きなのかと思いきや
意外とロマンチストな一面もあるんですね☆.。.:*・゚

アインシュタインの理論を調べたり、
雑誌「ニュートン」の宇宙のページを読んだり…
光一さんは筋金入りの宙ボーイ!

「昔からヘンな子どもだった」といいますが、
そんな幼い頃からの豊かな想像力が、ステージになったり
歌になったりしているんじゃないか、と篠原さん。
ファンタジーな一面が知れてよかったと喜んでいました♪

そして、9/21(水)には、KinKi Kidsのおよそ2年ぶりとなる
アルバム「N album」がリリースに!
KinKiさんとしては通算15枚目、20周年イヤーを飾る作品となります。

篠原さんが「流れ星満載のアルバム!」と表現したように、
ポップな曲が集まり、明るめのアルバムになったという今回の作品、
シングルとしてもリリースされている「薔薇と太陽」は、
題名に太陽、歌詞にも星が登場する
吉井和哉さん書き下ろしの宙ソングです。

この曲は、剛さんがギター、光一さんがダンスという
パフォーマンスも話題。
剛さんが膝の調子が悪いということでこの形になったそうですが、
やってみたらあまり見たことのない、新鮮な構図になったといいます。

アルバムジャケットもモードなイメージで、
「A album」から追いかけ続けてきたファンのみなさんは、
大人の階段を昇るKinKiさんをじっくり見つめられて
きっと嬉しいはず…そう篠原さんも語っていました☆

KinKi Kidsさんは今月からアリーナツアーもスタート!
9月29日、30日の日本武道館を皮切りに全国を巡ります。
なんと2人で行うアリーナツアーは実に17年ぶり!
とっても贅沢な空間になりそうですよ♪

篠原さんには終始クールな対応の光一さんでしたが、
初めて会った時のことをちゃんと覚えていたり…
仲の良さが感じられる昔ながらのやりとり。
まるで同窓会のようなスター☆パーティでした♫•*¨*•.¸¸♪

堂本光一さんには、また来週もお越しいただきます☆

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪ 薔薇と太陽/KinKi Kids

★ ★ ★ スターレシピ ★ ★ ★
夜10時頃、北の空にはジグザグとした星の並び、
「カシオペヤ座」が昇っています。

アルファベットの「W」の形をしたこの星座が高く昇るようになると、
季節はいよいよ秋。
あまり大きくはありませんが、その特徴的な形から、
夜空の中で見つけやすい星座です。

カシオペヤ座は、北極星を見つけるための目印としてもおなじみ。
春から夏にその役目を果たしていた「北斗七星」とは交替の季節です。

エチオピアの王妃・カシオペヤが椅子に座った姿のこの星座。
日本では、「山形星(やまがたぼし)」や「錨星(いかりぼし)」、
「弓星(ゆみぼし)」など、
地方によっていろいろなものにたとえられています。

深夜1時頃にはさらに北の空高くに昇り、北極星の真上に輝きますよ。
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 116 | 117 | 118 |...| 140 | 141 | 142 || Next»

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2018年11月17日
    2018年11月17日のオンエアレポート
  • 2018年11月10日
    2018年11月10日のオンエアレポート
  • 2018年11月03日
    2018年11月3日のオンエアレポート
  • 2018年10月27日
    2018年10月27日のオンエアレポート
  • 2018年10月20日
    2018年10月20日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen