オンエアブログ

2015年06月26日

6月26日のオンエアレポート



今日は国立天文台 チリ観測所 助教・平松正顕さんにお越しいただきました。

若き天文学者でありながら、南米チリにある巨大な電波望遠鏡「アルマ」の
日本での広報、国立天文台の広報室長も務める平松さん。

アルマ望遠鏡は今パワーアップ中!
昨年の11月に視力2,000(大阪にある野球のボールが東京から見えるくらい)で
撮影した惑星ができるところの画像を公表。
惑星の材料が赤ちゃん星の周りを取り巻いている画像を細かく描き出し
これまで見えなかったものが見えていくのは、世界中の天文学者がわくわくしているとか。

今回はおうし座の方向にある「おうし座HL星」をとらえた
黄色とオレンジと赤の美しいCGのよう!これは電波写真!
若い星のまわりに散らばっている惑星の材料が出している電波をとらえた
アルマは温度は捉えられるけど、写真の色は人工的につけたもの
レコードみたいにすじが何本も入っている形は本当。土星の輪のよう!
アルマ望遠鏡のホームページでこれらの画像を公開!

以前ゲストに来てくれたクリエイティブディレクターの川村まさしさんが作った
アルマがとらえた電波を音楽にした作品も。宇宙が鳴っている美しい音!
実は平松さんとディレクターの方がアルマで新しいことができないか、
画像だけでなく音楽や映像でアルマを知ってもらえないかと試みた企画!
音にすると言われた時は不安・・・実際聴いてみるとしっくり。
天文学者として聴いてもいい音だと感じたそう!

★ ★ ★ 本日のオンエア曲 ★ ★ ★
♪バネのうたfeat.甲本ヒロト/シシドカフカ
♪Eternity /JUJU

★ ★ ★ イベントのお知らせ ★ ★ ★
7月7日の七夕に合わせて、7月1日から7日までの平日、
「都市に願いを〜おもいを結ぶ七夕〜」というイベントが開催されます。
東京都内にある三井不動産のビルを舞台に、
竹の装飾を飾ったり、東北復興を願ったマルシェを開催したり、という
星と都市が融合したイベント。
この中で行われる「宙ガールトークショー」に、篠原さんが出演します!
お相手は番組でもお馴染み、国立天文台の小野智子さん。

トークショーは3回。
7月1日(水)夜6:30から 霞が関ビルディングプラザホール
7月3日(金)お昼の12:10から 新宿三井ビルディング ロビー階
7月3日(金曜日)夜6時から 日本橋江戸桜通り地下歩道
トークショーには、どなたでもご参加いただけます!

さらに!
8月に沖縄県・石垣島で開催される「南の島の星まつり」に
篠原さんも8月15日と16日のイベントに参加!
詳しくは http://www.southern-star.jp をチェック☆

★ ★ ★ 星空インフォメーション ★ ★ ★
夜8時頃。まだ明るさの残る西の空では、
2つの惑星のランデブーが見られます。

まばゆいばかりに輝くのは宵の明星・金星
その左上に光るのが木星。
先月から日の入り後の空で明るく輝いていた2つの惑星ですが、
お互いだんだんと近づいてきて、6月30日、7月1日には大接近するんです!

その後、また少しずつ離れていきますが、
金星と木星の位置の変化は、7月上旬まで楽しめますよ。

2つの惑星が沈む頃には、春の星座も西の空に沈み、
南の空には夏の星座が登場していますよ。

メッセージ募集中

テーマは「思い出の星空」。メッセージを頂いた方の中から、抽選で毎月5名様に、「星座早見盤 for 宙ガール」をプレゼントします!

メッセージはこちらから

  • きょう、星空が見たくなったら。夜Cafe Style星空ミュージック

最近の記事

  • 2019年04月20日
    2019年4月20日のオンエアレポート
  • 2019年04月13日
    2019年4月13日のオンエアレポート
  • 2019年04月06日
    2019年4月6日のオンエアレポート
  • 2019年03月30日
    2019年3月30日のオンエアレポート
  • 2019年03月23日
    2019年3月23日のオンエアレポート

月別アーカーブ

  • Twitter @tokyofm_spaceをフォローする
  • Vixen presents 東京まちかど☆天文台
  • 東京ガーデンテラス紀尾井町
  • Vixen