第72回 交通安全関連アプリ

2016/08/18
今はスマートフォン向けのアプリの時代。
いろいろな役立つアプリがあります。
中には交通安全につながるモノも。
今回は、そんな交通安全関連アプリを3つ紹介しました。

1つめはTOYOTAがリリースしている無料アプリ。
『車の妖精 ドライブおやじ』
楽しみながら、エコドライブを身につけられるアプリです。

「ドライブおやじ」とというのは、それぞれの車に宿る妖精。
ふだんは目に見えない存在ですが、
このアプリの利用者には“おやじの姿”が見えるという設定。

アプリをインストールしてみると・・・
格好はステテコに腹巻で
例えるなら「バカボンのパパ」のようないでたち。
バーコードの髪型にメガネ。メガネで目は見えません。
例えるなら気難しそうな「磯野波平さん」といった感じ。
キモかわなキャラ。

この妖精「ドライブおやじ」は人間界のおやじ同様
あまりコミュニケーションが得意ではないそう。
利用者にエコドライブをしてほしくて最初は厳しい小言を言いがち
でも、本当はかまってほしくて「やさしい発進・加速」をすると
“なつき度”が上がっていきます。

使い方は簡単。

 ー屬留薪召鮖呂瓩訌阿縫▲廛蠅魑動
  ドライブ中にスマートフォンが動かないように固定するか
  滑りにくい場所に置いて「ドライブSTART」を押します。
  そして、運転スタート!

◆.疋薀ぅ屬終わったら車を安全な場所に停めて「ドライブ終了」を押します

「大成功」「セーフ」「大失敗」の3つで判定が出ます
 「大成功」で「♡」が1つたまり、3回連続で大成功だと“なつき度”がUP
 「セーフ」でゲットした「♡」がすべてなくなり
 「大失敗」だと“なつき度”が下がります


と、楽しみながらエコドライブが身につくアプリです。

2つ目の交通安全関連アプリは『交通安全クイズ』。 
今年6月に kazuo umemoriさんという方がリリースした無料アプリ。
交通安全についてのクイズが第1集から第5集まであります。
子供と一緒にゲーム感覚で交通安全クイズをやれば
楽しく交通安全の知識を身につけることができます。
同じようなアプリに『道路標識クイズ』というのもあります!


3つめはクルマ用品の総合メーカー
CARMATEの無料アプリ『DriveMate KingKong』
警告音が鳴る速度を設定しておけば
その速度になると昔懐かしい警告音が出ます。
走行しているスピードも表示されます。
運転中のチェック機能になりますが、
クルマについたメーターを見てスピードを出しすぎに
気をつける習慣はなくさないように気をつけて!

他にもかなり多くの種類あるのがドライブレコーダーアプリ。
それから燃費を記録するアプリといったものもあります。

アプリを使って「交通安全」ライフを送るというのは、
「今時」なアプローチかもしれません。
よかったら試してみて下さい!

こうした交通安全関連アプリは、
すべて運転中の操作を想定したものではありません。
必ず運転開始前に設定し、運転中の操作をする場合は、
同乗者にやってもらうか、安全な場所に停車してから行って下さい。