TOYKO FM
NECネッツエスアイ presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
NECネッツエスアイ presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2022.1.8
飛距離300ヤード超、ヘッドスピード50m/s以上も…元ラグビー日本代表・大畑大介「ゴルフの目標」は?

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「NECネッツエスアイ presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。1月1日(土・祝)の放送は、前回に引き続き、元ラグビー日本代表の大畑大介さんをゲストに迎え、お届けしました。


大畑大介さん(左)とパーソナリティの丸山茂樹



◆当たると飛距離300ヤード超!

丸山:ゴルフのスタイルやギアなど、こだわっている部分はありますか?

大畑:距離は求めたいなというのはありますね。

丸山:おぉ! やっぱり肉体がすごいから。(ゴルフクラブを)振れそうですもんね。

大畑:道具もすごく進化しているので、自分のなかでしこたま振ったときよりも、8割ぐらい(の力)で振ってきれいに当たったほうが飛ぶのは感じるんですけど、(ラウンドする)メンバーにもよりますけど、どうしても元アスリートとして“負けられへん”という気持ちが出てしまって。

丸山:なるほど。アスリートの人の一番の欠点は、筋肉があるし、(まわりから)期待されちゃうでしょ?

大畑:そうですね。

丸山:ゴルフってそんなスポーツじゃなくて、(体格が)ひょろひょろでもめちゃくちゃ飛ぶ人もいるし、ゴリゴリの人でも飛ばないこともあるので。大畑さんはいい体しているから絶対に飛ぶ前提で言われるでしょ?

大畑:言われます。

丸山:でしょ? それ、すごく気の毒。ドライバーの飛距離は、当たれば280~290ヤードぐらいいくんですか?

大畑:そうですね。当たれば320ヤードのグリーンにワンオンすることもあります。

丸山:えっ!? ということは、ヘッドスピード50m/s以上あるってこと?

大畑:はい、ありますね。

丸山:本当に!? (パワーがあるから)はずれたらどこかにいっちゃうね。

大畑:そうなんですよ。1度ずれたら確実にOBになっちゃう(苦笑)。そこまでゴルフの練習をしていないから自信がないですし、ギアを使いきれていないので、自分のポテンシャルがどこにあるかもわからなくて。7番(アイアン)でもたまに200ヤードぐらい飛ぶこともあればビックリするぐらい飛ばないときもあって(苦笑)。

丸山:(笑)。

大畑:どこに落としたらいいのか、逆算のマネジメントができないから“いくとこまでいけ!”っていう発想になってしまうんですよ。

丸山:大畑さんは、ゴルフの目標はありますか?

大畑:スライスをうまく武器にしようと思っています。企画で、青木翔さんに教えていただいた時期もあって。僕のなかでは一番下の弟子だと思っているので、三ヶ島かなさんや渋野日向子さんが勝つと、勝手に姉さんが勝ったと思っています(笑)。

次回1月8日(土)の放送は、NECネッツエスアイ株式会社 代表取締役執行役員社長の牛島祐之さんをゲストに迎え、お届けします。どうぞお楽しみに!

「AuDee(オーディー)」では、時間の都合上カットしたトーク部分も盛り込んだ「ディレクターズカット版」がアップされています。音声は「AuDee(オーディー)」アプリで聴くことができますので、ぜひそちらもチェックしてください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年1月9日(日) AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:NECネッツエスアイ presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top