TOYKO FM
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2020.3.13
開催迫る東京オリンピック…武井壮が注目する競技&選手は?

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。3月7日(土)の放送は、タレントの武井壮さんが登場しました。

武井壮さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹



◆東京2020大会、注目の競技&選手は?

丸山:いよいよ東京オリンピックの開催まで、あと4ヵ月ちょっとですけど、楽しみにしている競技や注目している選手はいますか?

武井:当然、僕の出身である陸上に関しては、男子4×100mリレー、そして男子100m。男子100mは、決勝進出する選手は出てくるのかどうか。サニブラウン アブデルハキーム選手とか注目の選手がいるので頑張ってもらいたい。

丸山:うん。

武井:男子4×100mリレーは、メンバーのコンディションとバトン次第では金メダルを狙えると思うので、日本短距離陣が世界一になる姿を生で観たいという思いはありますよね。

丸山:9秒台を出したと思っても、コンスタントに出ないじゃない? 素人だから全くわからないんだけど、なぜなの?

武井:1つ要因としてあるのは、(9秒台を出したときは)気候、体調、走りの全てが噛み合った状態なんですよ。季節によって気温や湿度も変わりますし、(それによって)体の水分量も変わってくる。そうしたなかで、同じ感覚でやっても違う動きになるんですよ。

丸山:なるほど。

武井:ゴルフでも、例えば気温が10℃違ったらスイングも変わると思うんですよね。

丸山:確かに。ボールも飛ばないし。

武井:それと同じようなことが陸上でも起きるので。特に陸上は、地面に足をつく場所が1cmズレればスピードが変わりますし、つく場所が変われば地面に入れなきゃいけない力の向きも変わってくる。そういったものを1歩間違えれば全部ミスしちゃうこともあるし、逆にスタートでちょっとつまづいたような動きが入って、(たまたま)いい感じのところに足を1歩ついただけで、その後の走りがずっといい接地ができることもあるし、いろいろな要素があるので。

丸山:うん。

武井:ゴルフで自己ベストはいくつですか?

丸山:58だね。

武井:58ってすごい記録じゃないですか。自己ベストのときは、最高のショットとパット、アプローチがひたすら続いた感覚がないですか?

丸山:あるある! 何をやってもうまくいくような。

武井:でも、それが毎回出るわけじゃないじゃないですか。

丸山:あれからもう1回も出ていません(苦笑)。

武井:それでもすごくいいゴルフのときとかあるじゃないですか。

丸山:うん。

武井:(陸上も)それと同じような感じです。ただ、陸上のほうがフィジカルの要素が強いので。ゴルフは、スコアが良かったときより距離が出ても、スコアが良くなるわけではないですよね。

丸山:ゴルフ場によっても違うしね。

武井:陸上はベストに近いものを出しやすい競技ではあるけれど、ゴルフでも力を持っているからといって毎回いいスコアが出るわけじゃないのと同じだと思います。

丸山:ほかに興味のある競技はある?

武井:ゴルフは代表争いがどうなるのかとかね。オリンピックで石川遼くんを観たいなって。

◆武井流・語学を上達させるコツ

丸山:壮ちゃんはアメリカにも行っていたから、英語は得意なほうだと思うけど、最近はどう?

武井:日常会話に関しては、困ることはほとんどないですね。この前、外国人の方と動画を撮る機会があったんですけど、テレビの仕事をやっているときの僕の日本語のレベルって高いんですよ。

丸山:へぇ~。

武井:上手にしゃべれるし、言いたいことを楽しくも言える、真面目にも言えるいろいろなスキルがあるんだけど、それを英語でやろうと思うとレベルが低いんですよ。日本語と英語のレベルが全く違うから(苦笑)。

丸山:そうなんだ。

武井:アメリカや海外で仕事をするときに、今の僕の日本語のレベルと同じくらい英語がしゃべれたら、どこの国でも仕事を取れると思うんですよ。だからブラッシュアップしようと思って、最近やっているのは、アメリカで流行っているドラマを、英語の字幕で英語のままで観ること。そうすると、今のアメリカの人たちがどんな言葉を使ってしゃべっていて、どんなしゃべり方の人が人気で、どんなイメージの人が素敵って思われていて、どんな文化が今アメリカで会話に出やすいのかっていうのがよくわかるんですよ。

丸山:なるほど。

武井:それがわかっていると、コミュニケーションがすごくとりやすくなるんです。例えば、流行りの食べ物の話がポンって出てきても、そのことを知らなかったら、その単語を言われても何のことだかわからないことがあるじゃないですか。だから、今その国でどういうことが話題になっていて、どんなしゃべり方をする人が素敵なのかとか、けっこうドラマから入れていることが多いですね。それで、自分がその国でこんな風に見られたいなって思う、イメージに近い人のしゃべり方を真似するようにしています。

次回3月14日(土)の放送も、引き続き武井さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

そして、JFN PARKでは丸山茂樹のスピンアウト番組「MARUYAMA RADIO」が配信中! 丸山プロがゴルフに関する質問、疑問、人生相談などに答えます。音声は「JFN PARK」アプリで聴くことができます。

丸山プロへの質問・メッセージは、番組Webサイトからぜひお送りください! また、番組Instagramでは、ゲスト写真などをアップしていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年3月15日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/
番組Instagram:@ movingsaturday_tfm

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top