TOYKO FM
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2020.3.19
武井壮が毎日1時間フィジカルトレーニングを欠かさない理由

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。3月14日(土)の放送は、前回に引き続き、タレントの武井壮さんが登場しました。

武井壮さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹



◆大事なのは毎日の積み重ね

丸山:39歳で芸能界に転身して以来、どんなに忙しくてもいろいろな努力を重ねてきたと思うんだけど、毎日1時間のフィジカルトレーニングを欠かさないとか。これは何年やっているの?

武井:芸能界でデビューするまでは暇だったのでもっとやっていたんですけど、芸能界に入ってからは1時間って決めたんですよ。なぜかと言うと、僕が5時間も6時間もトレーニングしていたら、「それができないんだよ」ってみんな言うんですよ。「それができたら成功するよ」とか「そりゃあスポーツ上手くなるよ」って思うじゃないですか。

丸山:うん。

武井:でも結局、みんなが苦労しているのって“何だろう?”って思ったら、仕事して疲れて家に帰って、“もうやる気がない”とか“もうこのまま寝たい”っていう戦いが一番大きいじゃないですか。

丸山:うん。

武井:僕自身もそうなんですよ。しんどいけど、1時間ぐらいだったら“頑張ろう”という思いで必ずやるようにしていて。どれだけ仕事が忙しくても、この1時間で目標を全部叶えてやるから“見ていろよ”っていう感じで。だからみんなも1時間とは言わずとも、1分でも10分でもいいから何か決めて毎日積み重ねるといつの間にか1時間ぐらいできるようになるんですよ。

丸山:なるほどね。

武井:ただそれをやったり、やらなかったりすると、やる日は3時間とか言っても結局続かないからやめちゃうし、“まぁ、いいや”って気持ちが襲ってくるので。

丸山:そうだよね。

武井:だから1分でいいよって。僕、1分あったら500m走れますから。全力で500m競技場一周と100m走ったら、マジでボロボロになるじゃないですか?

丸山:なるなる。

武井:(体が)パンパンになるじゃないですか。1分って、それくらい努力できる時間なので。

丸山:いやぁ~、上手い例えだね! ちょっとこれはメモってどこかでしゃべらなきゃ(笑)。

武井:みんなやらない日があるじゃないですか。それを変えてほしいなという思いもあって、やっています。

◆武井流・ケガをしないためのケア

丸山:ケガをしないためのケアはどうしているの?

武井:お風呂と気温の管理をするようにしていて。エアコンとかを使って、部屋の気温と湿度を自分が心地いいと感じるところに毎回設定するようにしています。

丸山:哀川翔さんがカブトムシ育てているんじゃないんだから!

武井:ほぼ一緒です(笑)。哀川翔さんの言う、カブトムシを育てるために室内の気温とか季節によって変えなきゃいけないという理論は、僕の体調管理とほとんど一緒です。部屋の気温と湿度を調整をして自分の体が一番心地いいと感じている時間を長く取ってあげると、回復も当然速いし、脳が感じる疲労が軽減されるので、活発になるんですよ。

丸山:なるほどね~。

武井:あと、体の末端のほうをよく動かすようにしています。足首から先と、肘から先とかをゆるい運動でたくさん動かすようにして、なるべく血流をたくさん先のほうまで回すようにしています。血液がたくさん流れた分だけ回復するので、それを気を付けるようにしていますね。

◆武井壮の次なる夢

丸山:壮ちゃんっていろいろことをやりまくっているけど、これからの夢ってある?

武井:(50歳になったら)ゴルフのシニアツアーのトーナメントに出たいです。

丸山:チャンスはあるね。

武井:はい。マジで(可能性は)ゼロではないと思っています。ヨーロピアンのシニアツアーとか行けたら最高だなって。

丸山:またシュールなところを狙っているね(笑)。

武井:でもやっぱり、アメリカが最高じゃないですか。PGAツアーチャンピオンズとかに行けたら最高ですけど。

丸山:それはもうね、おじいちゃんの最高峰ですから。

武井:超狭き門じゃないですか。めちゃめちゃレベルが高いし、あそこは夢に持っておいて、1歩でも近づきたくて。

丸山:その夢はゴルファーとして嬉しいです。そのために何か協力できることあったら言ってくださいよ。

武井:お願いします!

武井:夢に向かって頑張っている人に、自信になりそうなメッセージをお願いしたいんだけど。

武井:夢は、叶ったり叶わなかったりするものです。なので、叶ったことだけが自分の成功だと思わないでほしくて。自分が時間を使った分だけ成功には必ず近づいているし、もし間違った方向に時間を使っちゃったとしても、ゼロよりはプラスが必ずあるので。何かを目指したり、夢に向かったり、貴重な時間を費やすことは確実に財産になると思う。その分だけ“もう俺は成功している!”って思いながら、毎日進んでほしい。僕も諦めた夢がいっぱいあるし、駄目だった失敗もいっぱいあるけど、全部生きて今があるので、みなさんにもそう感じていただきたいです。

次回3月21日(土)の放送は、バレーボール元日本代表の山本隆弘さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

そして、JFN PARKでは丸山茂樹のスピンアウト番組「MARUYAMA RADIO」が配信中! 丸山プロがゴルフに関する質問、疑問、人生相談などに答えます。音声は「JFN PARK」アプリで聴くことができます。

丸山プロへの質問・メッセージは、番組Webサイトからぜひお送りください! また、番組Instagramでは、ゲスト写真などをアップしていますので、ぜひこちらもチェックしてみてください。

----------------------------------------------------
【▷▷この記事の放送回をradikoタイムフリーで聴く◁◁】
聴取期限 2020年3月22日(日) AM 4:59 まで

スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/
番組Instagram:@ movingsaturday_tfm

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top