TOYKO FM
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
personality 丸山茂樹
英語のアルク presents 丸山茂樹のMOVING SATURDAY
日本はもちろん世界で活躍をしているプロゴルファー丸山茂樹氏が、"スポーツ" "ビジネス" "エンターテインメント"など様々な世界の第一線で活躍する方をゲストに迎え、「チャレンジ」「教育」「マネジメント」「ゴルフ」など、幅広いテーマでトークを繰り広げる、ラジオ番組を舞台とした異業種マッチプレーをお届けします。
personality 丸山茂樹
2020.12.19
3児のパパ・プロフィギュアスケーター本田武史、我が子に競技のことで口出ししない理由

プロゴルファーの丸山茂樹がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY」。12月5日(土)の放送は、前回に引き続き、プロフィギュアスケーターの本田武史さんが登場しました。


本田武史さん(右)とパーソナリティの丸山茂樹



◆ゴルフとの出会い、魅力は?

丸山:ゴルフもされるそうですけど、どこで覚えたんですか?

本田:アメリカに行ったときに、ホームステイ先のお宅の裏がゴルフ場だったので。

丸山:素晴らしい環境ですね。

本田:コネチカット州の田舎で。

丸山:ホームステイ先の人もゴルフが大好きだった?

本田:はい、大好きで。

丸山:そういう出会いは大事ですよね。

本田:「ゴルフしに行くぞ~!」って裏口から出て行って、(ゴルフ場で)“パ~ン!”と。

丸山:“これ、面白いな!”って思った?

本田:最初に打った1発目がきれいに飛んだんですよ。

丸山:それまた微妙にすごいな(笑)。大体は飛ばないんだけどね。

本田:スケートの回転の動きと、ゴルフの(スイングでの体の)使い方が似ているなって思ったんですよ。頭を残すところや肩を平らに動かすところとか。“あれ!? ジャンプを飛ぶとき、こうやって飛ぶな”って。

丸山:なるほどね~。これは次にスケート選手がゲストに来たら言わなきゃいけないですね。「本田さんがそう言っていましたよ」と。ちなみに今はどのくらいで回るんですか?

本田:今は全然できていなくて……1年に3回くらいしか行けていないので、(スコアは)100を切るか切らないくらいで。

丸山:1番よかったときは?

本田:84ですね。

丸山:もったいない! すぐに70台が出たのに。

本田:そうなんですか!?

丸山:(ベストスコア)84までいったら70台はすぐに出せますよ。大体みんな85の壁を乗り越えられないんですよ。名氷会っていうゴルフコンペもやっているそうですね。

本田:名氷会は、スケートリンクを作る職人さんたちが、1年に1回5月に集まっています。あと、日本スケート連盟主催のゴルフコンペも毎年やっていて、1回だけ行ったことがあるんですけど、そのとき「スピードスケートの選手はものすごい飛距離だった」と聞きました。

丸山:清水宏保くんとかね。彼もゴルフが大好きだから。本田さんにとってゴルフの1番の魅力はなんですか?

本田:やっぱり毎日寒いリンクにいるので、自然と触れ合う機会があるのはいいですね。あとコミュニケーションの時間も増えるじゃないですか。それがすごく大好きですね。

◆3児のパパ・後進への指導法は?

丸山:本田さんは、3児の父だそうで。男の子?

本田:女、女、男です。

丸山:フィギュアスケートをさせたいですか?

本田:女の子2人はスケートをやっています。

丸山:本田姉妹(本田真凜さん、本田望結さん、本田紗来さん)とかぶっちゃうよね?

本田:よく「親戚ですか?」って聞かれますね。今、同じチームなので“本田”がいっぱいいるんですよ(笑)。

丸山:子どもたちには先生として教えているんですか?

本田:いや、僕が教えることはほとんどないですね。

丸山:(コーチに)任せっきり?

本田:はい、任せていますね。やっぱり親だと反抗もあるし、甘えもあるので。子どもに教えると求めることが大きくならないですか?

丸山:見ていてちょっとイラっとしてね。わかるな~。ただ後進の育成には興味があるんですか?

本田:はい。今は関西大学で指導しています。

丸山:熱血なのか、さらっと系なのか、どっちですか?

本田:どちらかと言うと、僕は選手に任せるタイプですね。厳しくすることも必要だと思いますけど、オリンピックなどの舞台では、曲が流れて(競技が)終わるまで氷上で1人との戦いじゃないですか。

丸山:はい。

本田:だから「こうしなさい」「ああしなさい」と言うよりは、自分で“こうしなきゃ”“ああしなきゃ”って考えないと強くならないと思うんです。

丸山:なるほど。そこに導くようなやり方をしていかなければならないと。

本田:そうですね。

丸山:あまり押しつけがましく言ってしまうと、自分から覚えないもんね。やっぱり個人スポーツってそういうところは似ているんですね。1球1球ガミガミ言うと、小さくなるし、ちょっとしたミスでも顔色を伺っちゃう。

本田:はい。

丸山:だからわかるんですよね。お父さんによく怒られている子は、ミスするとすぐにお父さんの顔を見ちゃう。そういう子って普段からなにか言われているんだなって。ミスしても堂々としている子のほうがのびのびとやっているなって思いますよね。

次回12月19日(土)の放送は、お笑い芸人の陣内智則さんをゲストに迎え、お届けします。お楽しみに!

「AuDee(オーディー)」では丸山茂樹のスピンアウト番組「MARUYAMA RADIO」が配信中! 丸山プロがゴルフに関する質問、疑問、人生相談などに答えます。音声は「AuDee(オーディー)」アプリで聴くことができます。

<番組概要>
番組名:英語のアルク presents 丸山茂樹 MOVING SATURDAY
放送日時:毎週土曜 7:00~7:25
パーソナリティ:丸山茂樹
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/moving/

  • 前の記事
  • ホーム
  • 次の記事
Top