2020/11/22
新型コロナウィルスの全国の新規感染者が過去最多を更新しました。これから全国的に益々寒くなっていくので、これまで以上に一人ひとりが警戒を強めていかなければいけませんね。
「家族や身内に関するお悩みのメールがたくさん届いています。実は私は12月1日に祥伝社から『家族卒業したら罪ですか?』という本を出すんです。そもそも家族ってなんなの?ということを学ばなければならない。たくさんの原稿を書き、老骨に鞭打つとはこのことなんだなと思いました(笑)。家族というものを見つめ直して、俯瞰して見ることも大事だと思います」という江原さん。
今日は『家族のお悩み』をご紹介しました。

今夜お届けしたナンバー
◇I'll Be There / ジャクソン5
◇やからみち / 江原啓之


Q★ご紹介したお便り


「大学4年の息子のことで悩んでいます。小学校・中学・高校と野球を続け、大学でも続けたいと野球が出来る大学に入りました。息子がやりたい事を応援したいとの思いから夫婦共働きで何とか学費や野球の費用を捻出してきました。大学2年の秋に“自分の限界がわかった。野球に区切りをつけて消防士を目指して勉強したい。今まで野球やらせてくれてありがとう”と話す息子に、自分でそう決めたのならと夫と、就活に向けた勉強を応援してきました。それが夏になって急に“都会で暮らしたい、消防士を目指すのはやめる。もうこんなところにはいたくない”と言い出し、夫と共に息子と何度か話し合いをしたのですが、私のことも押し付けがましいと睨みつけるようになり、何故こんなに変わってしまったのかととても悲しく思いました。友達の家から就活するからと家を出て今はバイトをしながら就活を続けています。何を言っても“俺の人生だから”としか返ってきません。今まで息子の為に頑張って仕事を続けてきたのにどうして?という裏切られたような気持ちで夜も眠れず、夫もかなりショックを受けています。息子の負担になるようなことは強いてきたつもりはなく、いつも息子を応援してきたつもりでした。息子に対してどう接したら良いのか、またやり場のない気持ちに整理がつかず…アドバイスお願い致します」というメールをいただきました。

A江原さん
「親の気持ちもわかるし、息子の気持ちもわかる。“強いてきたつもりはない”と言ってはいても、この文面を読むと“こんだけ苦労してやってきた”と、他人ですら少し恩着せがましく思えちゃう。あなたは全然そんなつもりはないと思うし、愛情だと思っているのだと思う。けれど私は逆に息子さんは立派に育っているなと思う。それは男だからだと思う。男だから嫌なんですよ。両親が共働きで野球をやらせてくれたのに、それなのにうまくいかない自分というのが嫌だというときってあると思うんです。そういう気持ちになるというのは、男としてイイ男だなと思うんです。親の目と他人の目というのは違いますよね。睨み付けるというのも、実は親を睨んでいるんじゃないと思う。忸怩たる思いというのは、こういうことを言うんじゃないかな。不甲斐ない自分に対してだと思うから、こういうときは放り出す方がいいと思う。それで、自分たち夫婦のことを考えた方がいいと思う。旅行などしたりして“お父さんもお母さんも、これから楽しませてもらうわ”と言ったら、息子さんも急に気が楽になるかもしれない。ショックになるのではなく、理性的に考えてみてくださいね」

Q★ご紹介したお便り


「21歳娘のことですが、春から就職して離れて暮らしています。居酒屋で知り合った30歳男性と意気投合してその日の内にメール交換して以来、LINE上で付き合っているそうです。コロナを理由に一度も会ってはおらず結婚の約束をしたと聞き仰天しました。単純かつ浅はかな娘に“非常識”と言ったところ、逆切れし、縁を切ると言われました。相手は資格を取る勉強中とかで無職、見た目も良くない娘に声をかける自体、騙されているとしか思えない、仮に騙されて無くても無職は嫌だと反対して以来、音信不通です。何とか目を覚まさせたいのですが、どうしたら良いでしょうか?一月に16万も引き出しており、不安で夜も寝られません」というメールをいただきました。

A江原さん
「親としても気持ち、よくわかります。わかるけれど、放るしかないんですよね。“他人だからそんなこと言えるんですよ”と言われちゃうと思いますが、私は本でもよく“人はつまづく権利を持っているんです”と言うんです。親だからみんな、子どもがつまづかないようにするけれど、子どもはつまづく権利を持っている。お金の問題を親が被るというのは間違いなので、それは食い止めなければいけないですが、心を鬼にして“ボロボロになってしまえ!”というのがないといけない。親も“見た目も良くない娘に…”なんて言っていたら“この人は違う!”などと、娘さんも余計にしがみついちゃう。“そこまで突き放せません、転ばすことはできません”と言うのであれば、もうひとつの道がある。それは大変なことですが“連れてらっしゃい。どんな人なのかお母さんも会いたいし。あなたがそこまで言うのだからきっと良い人なんだね”と、逆側の振りをして改革する。私が親だったら、すごく理解のある振りをして、彼にこっそり“いい加減にせいや(怒)!”と脅すかな(笑)。もしくはそんな言い方でなくても“ただじゃおかないよ”とニコニコしながら言うかな。けれど転ばすという方が本当はいいと思うんだけれど…。2つの道のどちらを選ぶかだというふうに思います」

Q★ご紹介したお便り


「主人は57才、会社員です。仕事である問題に巻き込まれて、あれよあれよという間に懲戒処分を受けて、配置転換・減給となりました。きつい言葉や、人の和をあまり大切にしない等、普段からの言動が良くなかったのではないかと思います。そんな中“もう会社を辞めることにした。(10/19に退職願、1/末退職)”“個人で株のトレーダーになる”“株は今勉強始めた”“一年やってダメなら働きに行く”と言われました。今年は新しいことは始めないほうがいいという江原さんの教えもあり、無謀な主人に大反対しているのですが、話し合いをしても、怒鳴り出したりで、聞く耳を持ちません。こんな主人にどの様に話をすれば良いか、ご教示いただければ幸いです」というメールをいただきました。

A江原さん
「奥さんの気持ちもわかる。けれど旦那さんの気持ちもわかるな。夫婦といえども他人。魂の上では、親子といえでも実は他人。みんな別のところから生まれてくる。家族は学校。同じテーマを目指して生まれてくる。だからひとりの問題は、家族全員の問題になるんです。また反面教師だったりもする。魂が別の証拠で、似ている魂もいれば、似ていない魂もいるんです。DNAを利用して生まれてくるだけ。みんな考えが別々だから、それぞれを尊重しなければいけない。良いことも悪いことも尊重する。その人の人生の邪魔はできませんからね。だから夫婦だからといって依存せずに、奥さんは奥さんの生活もあるから“勝手に株のトレーダーになっても破産しないところまでにしてください。そうでないと、一旦、籍を抜いて、形ばかりは離婚をしましょう”と言ってもいい。財産は夫婦半分ずつですからね。依存せずに、自分自身のことや未来のことはちゃんと考えた方がいいと思う。ただ、『北風と太陽』という話がありますよね。旦那さんも面白くないことだらけだったんだと思うんです。ある程度、生活のことは考えなければいけないけれど、こんな風にいってあげたら逆にいいんじゃないかな。“あなたが働いてきたことだから、そのお金だからあなたの好きなように使ってください。あなたの人生だから、あなたの好きなようにやってごらんなさい。ただ生活のことだけはちゃんと守ってくださいね”と。こう言われると、今度は逆にお金を使えなくなるものです。同じ言葉でも、理解している言葉と、真逆に反対ばかりするのとでは違うと思う。風をビュービュー吹かせると余計にコートを着込んじゃう。暖かく太陽で照らすとコートを脱ぐんです。人間はいくつになってもいじけるときってあると思うんですよね」


●11月・12月お誕生日の方、メールお待ちしております!!
“おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。
こういう時代だからこそ、生きること・生まれてきたことに感謝したい。
11月お誕生日の方、番組に対してや、自分のお誕生日に関するエピソードなど、ひとことメッセージを添えてお送りください。出来る限りご紹介させていただきます。

◇Dr.Recella奥迫協子さんへのお便りを募集しています!
スキンケアや化粧で気を付けている事や、失敗談など、みなさんの体験談をお待ちしております!
美容法、健康法だけでなく、素朴な疑問でも構いません。
奥迫協子さんに聞きたい事など、みなさんからのお便りをお待ちしております。

●江原啓之 今夜の格言
「家族卒業したら罪ですか?」
「家族の愚痴、もうやめませんか?」

番組ではあなたからの感想・メッセージを募集しています
◇ 江原さんに聞きたい事
◇ ネガティブなお便り
◇ HAPPYメール
◇ 厄払いのお便り
◇ 不思議な体験・エンジェルさん目撃談
◇ 演じるさんのコーナー
(私はこう演じました。そしたらこんなに変わりました!エピソードのお便り)
◇ あなたが感動した言葉
◇ 若者からのお便り、みなさん、一緒に考えていきましょう!
◇ 『お笑い』エピソードのお便り
◇ あなたの不思議な夢の話
◇ リクエスト
◇ 11月・12月お誕生日の方
◇ Dr.Recella奥迫協子さんへの質問コーナー
メッセージの応募はこちらから
prev || 1 | 2 | 3 |...| 509 | 510 | 511 || next