2020/7/5
もう7月。今年はいつもと違う夏になりそうですね。
「今日はオモシロメール&ハッピーメールを紹介し、みなさんに明るい気持ちになっていただきたいと思います」という江原さん。
今日は『オモシロメール&ハッピーメール』をご紹介しました。

今夜お届けしたナンバー
◇Super Trouper / アバ
◇I'm singing a song / 江原啓之


Q★ご紹介したお便り


「私の可愛い93歳の祖母の話を聞いてください!!私が住む長崎には、車が横付けできない山の中腹にたくさん家があるのですが、私の祖母は、祖父が他界後も1人で山の中腹に住んでいます。祖母は93歳と思えないほど元気で、週2回のデイサービスを楽しんでいるようです。祖母の家に遊びに行くと、祖母が“この前、デイサービスに、よか男のおったけん、ナンパしたとさ〜!!”と話し始めたと同時にケラケラと思い出し笑いを始め、まるで江原さんのように“ヒィーヒィー”と泣き笑いしながら話の続きをしてくれました。話をまとめると、イケメンの男性がいたので、年を聞いたり、家はどのあたりかを聞いたりして“今度遊びにきてください”なんて誘い合って、いい雰囲気になっていたのに、最後の最後でその男性が“あぁ、あそこにいるのがうちの家内です”と奥様を紹介してくださったとか(笑)。まさかご夫婦でデイサービスに来ているとは思わず、祖母は勝手にその男性を独り身だと思っていたのですね。“しもうたっ!!独身じゃなかったばい!!”と、また一人で爆笑する祖母を見て、こちらも大笑いしました」というメールをいただきました。

A江原さん
「なかなかパワフルなおばあちゃんですね!でもナンパしちゃうなんて凄いな!私の亡くなった祖母が90歳を過ぎたあたりの頃、最初はデイサービスに行くのをすごく拒んでいたのに、行ったら、若い介護職の男性がお風呂に入れてくれたそうなんです。すると、最初はすごく恥ずかしかったようですが、それから味をしめたらしく、自分から進んで行くようになりました(笑)。しかも真っ白な白髪頭だったのに、黒い毛が生えてきたんです。もしかしたらホストクラブの方々が、ボランティアでデイサービスなど行ってくれたらいいかもしれない!デイケアクラブなんてやったらどうかなぁ。結構いいかもしれませんね!」

Q★ご紹介したお便り


「長男の嫁が2人目を出産することになり、1歳8ヶ月の孫の世話をしました。嫁が退院してから“お義母さん、何故か〇〇ちゃん(孫)が、扇風機の強弱のスイッチを足の指で押すんですよ。それにね〜いつのまにか、膝歩きするようになって”と。あっちゃー!!想像してみてください。孫は見ていたのでした。足で扇風機を操作し、ハイハイするのではなく、膝歩きしている姿を。私が普段しているはしたない姿を見事に真似していました。少しの移動では一旦立ち上がるよりも膝で歩いていました。日頃の無精を反省しました。お天道様は見てござる。肝に命じます」というメールをいただきました。

A江原さん
「悪いことは覚えちゃいますからね(笑)!」

Q★ご紹介したお便り


「聞いてください!私のお父さんと家に届いた“OK Google!”機能との戦いを!父は届いたこの機械に興味津々。私が“OK Google!テレビつけて!”と機械に言い、自動的にテレビが付いたのを見て“おおお!凄いねこれ!”と、初めて火を手にした原始人の様に興奮していました。お父さんにやり方を教えると、少し緊張した様子で“お、オッケー、Google。テレビを付けて”。反応は“…。すみません。何を言っているか分かりません”。思わず私は腹を抱えて笑ってしまいました“違うよお父さん!!物を頼む時は心を込めて伝えなきゃ!!見てて!OK Google!テレビを付けて!!”そうするとパッとテレビが付くのを見たお父さんは悔しそうに“OK Google!テレビ付けて!!”するとGoogle“すみません、分かりません”。私は大爆笑。お父さんは“はぁぁあ??もういいです!!!このアンポンタン!!!”と一言。するとGoogleは煽る様に“もっと精進いたします”と一言。面白すぎて私はもう床を転げ回りながら大笑い。そして何時間かが経ち、私がお風呂から出た時のこと。リビングから“OK Google、何故あなたは私の言う事を一度で聞き取れないのですか?”“すみません、聞き取れません”“OK Google、おまえは馬鹿なのか”“申し訳ございません”と、OK Googleに説教をしている父の姿が。OK Googleが我が家に便利さと笑顔を届けてくれました!」というメールをいただきました。

A江原さん
「これから番組で“OK Google”というコーナー作りませんか(爆笑)!?様々な家でOK Googleエピソードがある気がする。OK Googleエピソードは2回目ですよね。ぜひみなさんのOK Googleエピソードのお便りもお待ちしております!」

Q★ご紹介したお便り


「先日放送の『笑えるメッセージ』を聴いていて、私も子どもの頃の恥ずかしいエピソードを思い出したのでメールしました。4、5歳くらいの幼稚園生だった時のこと、少し文字を読めるようになった頃でしたが、まだあやふやに覚えていたので、よくひらがなの“ち”を“さ”と書いたり、カタカナの“モ”を“チ”と読み間違えていました。ある日、母と2人でケーキ屋さんに入り“好きなケーキ選んでいいよ”と言われ、ケーキを眺めていたら母の好きなケーキがあったので、大きな声で“お母さん、チンブランあるよ! チンブラン!お母さん好きだよね!チンブラン!”と声をかけたら“ちゃんとモンブランって書いてあるでしょ!”と怒られてしまいました。当時は、母の好きなケーキがあったよ!と教えてあげたのに、なんで怒るんだろう?とビックリしたのですが、今思うと、母にすごく恥ずかしい思いをさせてしまいました…(笑)」というメールをいただきました。

A江原さん
「可愛らしいですね。でも他人が聞いたら何て思うでしょうか…(笑)。私も今でも“見間違える”ということがある。近所になぜか平仮名で“らんちてい”と書いてあったので、車で通ったときに“なにあれ!?ち〇ち〇ていって!!??”と思ってしまいました(笑)」

●7月お誕生日の方、メールお待ちしております!!
“おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。
こういう時代だからこそ、生きること・生まれてきたことに感謝したい。
7月お誕生日の方、番組に対してや、自分のお誕生日に関するエピソードなど、ひとことメッセージを添えてお送りください。出来る限りご紹介させていただきます。

◇Dr.Recella奥迫協子さんへのお便りを募集しています!
スキンケアや化粧で気を付けている事や、失敗談など、みなさんの体験談をお待ちしております!
美容法、健康法だけでなく、素朴な疑問でも構いません。
奥迫協子さんに聞きたい事など、みなさんからのお便りをお待ちしております。

●江原啓之 今夜の格言
「人事を尽くしていれば、天は微笑みます」
「幸せは与えることで与えられるものです」

番組ではあなたからの感想・メッセージを募集しています
◇ 江原さんに聞きたい事
◇ ネガティブなお便り
◇ HAPPYメール
◇ 厄払いのお便り
◇ 不思議な体験・エンジェルさん目撃談
◇ 演じるさんのコーナー
(私はこう演じました。そしたらこんなに変わりました!エピソードのお便り)
◇ あなたが感動した言葉
◇ 若者からのお便り、みなさん、一緒に考えていきましょう!
◇ 『お笑い』エピソードのお便り
◇ あなたの不思議な夢の話
◇ リクエスト
◇ 7月お誕生日の方
◇ Dr.Recella奥迫協子さんへの質問コーナー
メッセージの応募はこちらから
prev || 1 | 2 | 3 |...| 489 | 490 | 491 || next