2011/8/21
今年も『江原啓之 スピリチュアルトーク&ディナーショー』の開催が決定しました!

江原さんは、昨年のディナーショーが最初で最後だと思っていましたが、実際にやってみると、高齢の方や車椅子の方などがホスピタリティの面でも参加しやすかったり、主婦の方たちが一年の自分身へのご褒美として大変喜んでいただいたことから、今年も開催することを決めたそうです。
他とは全く違うディナーショーで、歌やトークだけでなく、新しい年をいい年で迎えるためのメッセージと、全員の方へお守りとお祓いを用意しています。
お客様の中には江原さんを間近でみて涙ぐむ人も多くみられました
詳しくは江原さんのHPをご覧ください。
江原啓之 公式サイト



江原さんの持ち物をご紹介します!


今夜お届けしたナンバー
◇ スカロボフェア / サイモン&ガーファンクル
◇ 夢の人 / 江原啓之
◇ What a wonderful world / ルイ・アームストロング


●あなたが感動した言葉―――
美しい唇であるためには 美しい言葉を使いなさい by オードリー・ヘップバーン
番組ではみなさんが感銘を受けた言葉を紹介していきます。

「人生はこんなに甘いものはない。何度でもやり直しがきく」
(ラピスブルーさんがテレビ番組で目にした、ある塾の先生の言葉)

「愛を引き寄せるのはたった一つしかありません
 それは“愛”です
 そして“本物の愛”は、あなたから与えなくては受けることができません」

(ラジコで聴いていますさんが感動した、アメリカの成功哲学の祖といわれるナポレオン・ヒルの言葉)

たくさんのメールありがとうございました。
これからも「あなたの感動した言葉」をお待ちしております。
大切な人、両親や祖父母、友人、恩師などから贈られた言葉、人生を変えた言葉をエピソードも添えて教えてください。


●いま江原に聞きたいこと―――

「昔から光田健一さんの大ファンで、江原さんと光田さんが一緒に音楽を作っていることが嬉しいです。出会ったきっかけを教えてください」というメールをいただきました。

世の中に多くの人がいる中、どうしてこんなに世間が狭いと思うことだらけだという江原さん。

あるとき、とあるプロデューサーにインスピのCDジャケットに“氣”という文字を書いて欲しいと頼まれたといいます。それがきっかけで出会ったのが、現在、音楽など一緒に作っている吉田プロデューサー。インスピやラグフェアーのプロデューサーである吉田さんから関係の深い光田さんを、江原さんの音楽活動に光を与えるために、紹介されたのだといいます。

“いい縁”そして“ちょっと苦しい縁”と様々な縁の中で、江原さんは「人との“縁に喜べる人”また、“幸せを感じられる人”がその縁を花咲かすことができるんだと思う。その幸せに気付かないと、ただなんとなく通り越していってしまったりするだけ。その縁を幸せだと感じると、今まさに自分に必要なメッセージがそこにあり、導かれたご縁だったと気付く。人と人は鏡と光の関係。それぞれがみんな鏡で、その鏡から光を反射させる。それによって、自分の世界が広がっていくのではないか。光田さんともお互い光を与え合う関係です」と語ってくれました。

◇「いま江原にききたいこと」を募集しています。
最近悩んでいること迷っていて相談したいこと。また、江原さんについての質問などなんでも結構です。どんどん江原さんに聞いてしまいましょう!
たくさんのメールお待ちしています。


●8月生まれの方 誕生日おめでとう!!―――

8月生まれの方へのおめでとうメッセージは8月28日にまとめて紹介させていただきます。

◇全員の方のメッセージ・お名前をお伝えすることができない場合があります。
たくさんのメッセージありがとうございました!!

◇“おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。
こういう時代だからこそ生きていること、生まれてきたことに感謝したい。
お誕生日の方に“おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。

8月お誕生日の方、9月お誕生日の方、メールをお待ちしております!!
8月・9月お誕生日の方、番組に対してや、自分のお誕生に関するエピソードなどひとことメッセージを添えてお送りください。


●江原啓之 今夜の格言

「この余は波長の法則 類は友を呼ぶのです 」
  
「人は人からしか学べず、人からしか喜びを得られないものなのです」
  
番組ではあなたからの感想・メッセージを募集しています
◇ あなたが感動した言葉
◇ いま江原さんに聞きたいこと
メッセージの応募はこちらから

2011/8/14
冒頭の言葉「人は生きたように死んでいくのです」は、江原さんがあるホスピスの先生に聞いた言葉だといいます。
「ホスピスに来て、みんな同じ病気で同じ治療をしても同じようには死なない。人は生きているように死んでいくんですよ。頑固だったり、強情に生きていると同じ治療をしていても全然効かないこともある。先生や人を信じて感謝を忘れない人は、“おかげさまでとっても楽なんですよ”と言って亡くなっていく」という先生の話を聞いた江原さんは感銘を受け、この言葉を大切にして生きているといいます。

「お盆の時に、茄子やきゅうりで馬や牛を作りますが、あれはどういう慣わしなのでしょうか。江原さんはお盆をどのように過ごされていますか?」というメールをいただきました。
お盆の馬や牛は、これに乗ってきてくださいとか、これで帰ってくださいという気持ちの表れ。
けれど、「残念ながらお盆に亡くなった人が帰ってくるということはない」という江原さん。
「帰ってこないと聞いて淋しく思う方もいるかもしれないがそうではない。特別お盆に帰ってくるのではなく、いつも心は側にいて、みんなをいつでも見ている」と言います。
供養はお盆に関わらず、日常的に亡くなった方に対して、美しい景色や、人々がとても幸せそうにしているような、とても幸せな映像を送るようにしているという江原さんは「想いとともに映像を送ることが一番大切。私たちがとても幸せに生きています。色々あっても頑張って乗り越えていますよということが亡くなった方にとってみたら一番安心できることではないかと思う」と語ってくれました。


江原さんの持ち物をご紹介します!


今夜お届けしたナンバー
◇ 夢のカリフォルニア / ママス&パパス
◇ ラピスの丘で / 江原啓之
◇ 道標 / 福山雅治


●あなたが感動した言葉―――

美しい唇であるためには 美しい言葉を使いなさい by オードリー・ヘップバーン

番組ではみなさんが感銘を受けた言葉を紹介していきます。

「人は誉められてはじめて、自分のよさに気付きます
 愛されて、人を愛することができる人になります
 認められて、心にゆとりを持つことができます
 一日、とても有意義になりそうです」

(いしわたりひろおさんが感動したシスター渡辺和子さんの言葉)

たくさんのメールありがとうございました。
これからも「あなたの感動した言葉」をお待ちしております。
大切な人、両親や祖父母、友人、恩師などから贈られた言葉、
人生を変えた言葉をエピソードも添えて教えてください。


●いま江原に聞きたいこと―――

「江原さんに“怠惰は悪”というように教わっていますが、怠惰癖が困りものです。江原さん自身“面倒だ。明日にしようか”などと思って奥様に叱責されることはありませんか?」というメールをいただきました。
“怠惰は悪”という言葉は、今日面倒だから明日にしようという意味ではなく、いたずらに不幸とか嘆くこと。ちなみに江原さんは“残念ながら奥さんに叱責されることはない”そうです。

また、『お守り』についての質問もいただきました。
「買ったお守りは一年経ったら買った神社へお返しするものだと思いますが、海外からのお守りをお土産でもらった場合どのように返したらいいのでしょうか」
江原さんは「わからなかったら返さなくてもいいし、近所のお寺に返してもいい。もしも怒る神様がいたら、そんなの神様ではないので一切心配はいらない」と言います。
もうひとつお守りについて江原さんからのアドバイス。「悪気はないと思うが、お土産でお守りを買うことはやめた方がいいですよ。相手のことを思ってのことでも、信仰の強要はしてはいけない。相手に頼まれたのではなく、買ってあげたいときには、人それぞれ自身のお守りのあり方もあると思うので“これあげたいのですが、要りますか?”と言うべきだと思います」


◇ 「いま江原にききたいこと」を募集しています。
最近悩んでいること迷っていて相談したいこと。また、江原さんについての質問などなんでも結構です。どんどん江原さんに聞いてしまいましょう!
たくさんのメールお待ちしています。


●江原さん交遊録

今夜ご紹介したのは女優の奥貫薫さん。
出会いは『an an』の対談。以来意気投合し家族ぐるみのお付き合いになりました。娘のような存在の奥貫さんに江原さんはよく「いつになったら嫁に行くんだ」と言っていたんだとか。その後、結婚が決まった奥貫さんは、江原さんにとてもアツアツな雰囲気で相手を紹介してくれましたが、赤ちゃんが生まれたという報告をメディアを通して知ったという江原さん。
「喉元過ぎれば熱さ忘れる・・・?」(笑)


●8月生まれの方 誕生日おめでとう!!―――

8月生まれの方へのおめでとうメッセージは8月28日にまとめて紹介させていただきます。

◇ 全員の方のメッセージ・お名前をお伝えすることができない場合があります。
たくさんのメッセージありがとうございました!!

◇ “おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。
こういう時代だからこそ生きていること、生まれてきたことに感謝したい。
お誕生日の方に“おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。

8月お誕生日の方、メールをお待ちしております!!
8月お誕生日の方、番組に対してや、自分のお誕生に関するエピソードなどひとことメッセージを添えてお送りください。


●江原啓之 今夜の格言

「人は生きたように死んでいくのです」
  
「人はみな思い出して欲しいものなのです」
  

番組ではあなたからの感想・メッセージを募集しています
◇ あなたが感動した言葉
◇ いま江原さんに聞きたいこと
メッセージの応募はこちらから
2011/8/7
いよいよ8月に入りましたね。

最近の世の中、KYだと感じる人も多くいます。
KYな人についてどう思いますかというメールをいただきました。
意外と近くにいるとKYだと思われるという江原さんは、ご自身のことを“太陽”のような人ではないかといいます。
なぜ“太陽”なのかというと遠くにいると暖かい。しかし近くにいると熱い。その熱さがKYに感じられてしまうこともあるのだとか。
学生時代の友人が同級生にひどいことを言われ、「友達を大事にしないなんて許せない」と思った江原さんは、その同級生に話をしに言ったといいます。
そしてひどいことを言われた友人に「言ってやったぞ」と伝えたところ、逆に「許してやれよ」と言われてしまい、江原さん自身もKYなところがあるのではと言っていました。


江原さんの持ち物をご紹介します!

今夜お届けしたナンバー
◇ You Are My Sunshine Of My Life / スティービーワンダー
◇ 小さな奇跡 / 江原啓之
◇ 福笑 / 高橋優


●あなたが感動した言葉―――
美しい唇であるためには 美しい言葉を使いなさい by オードリー・ヘップバーン
番組ではみなさんが感銘を受けた言葉を紹介していきます。

「お年寄りのことを『高齢者』ではなく『幸齢者』と書くことにしています」
(あきちゃんの心に響いた“なごみの里”柴田久美子さんの言葉)

「幸せは遠くにあるものでなく、足元で育てるもの」
(あさっぺさんが、家族の大切さを改めて感じたイルカさんの言葉)

たくさんのメールありがとうございました。
これからも「あなたの感動した言葉」をお待ちしております。
大切な人、両親や祖父母、友人、恩師などから贈られた言葉、人生を変えた言葉をエピソードも添えて教えてください。


●いま江原に聞きたいこと―――

東日本大震災以来、日本中が震災の爪あとをどのように復興しようかと模索し、命の大切さを痛感している中、中学生の子どもの同級生がいじめを苦にして自殺しました。
悩みを抱えている方もいるかもしれないので、江原さんにアドバイスをください。というメールをいただきました。

江原さんの持論は「“いじめ”はなくならない」ということ。
「幸せな人はいじわるをしない。まずみんなが幸せを実感することが先。いつの時代でも、足元にある幸せに気がつかず、自身のことを“不幸”だと決め付けている人は多い。そして自分の心が貧しいと、人にやつあたりをしたりするので“いじめ”というのはなくならないと考えたほうがいい」と江原さんは言います。
“いじめ”そこに執着してはいけないということ。「足元だけを見つめて生きていると視野が狭くなる。けれど見上げてみると空は広い」と語る江原さんは、大変なことかもしれないけれど、学校を変えてみる。環境を変えてみることも大切なことだといいます。
そして、そのことを恥だと思わないこと。挫折だと思わないことが大切で、 “負”に思うかどうかは親しだいなのだと教えてくれました。「気の毒な人もいるということを学びました。これからは幸せな人を見つけましょう。そういう視点でいることが大切だ」と。
また「“幸せ”というのは自分自身で実感するもの。負”に構う暇はない。“そのことも栄養としていただいて、それが明日の自分の力を養うことになる”という大きな視野を持って欲しい。冬の桜の木を見ると淋しい枯れた枝。けれど春になったら桜の花はいっぱい咲く。人生も同じなのです」と語ってくれました。

◇「いま江原にききたいこと」を募集しています。
最近悩んでいること迷っていて相談したいこと。また、江原さんについての質問などなんでも結構です。どんどん江原さんに聞いてしまいましょう!
たくさんのメールお待ちしています。


●8月生まれの方 誕生日おめでとう!!―――

8月生まれの方へのおめでとうメッセージは8月28日にまとめて紹介させていただきます。

◇全員の方のメッセージ・お名前をお伝えすることができない場合があります。
たくさんのメッセージありがとうございました!!

◇“おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。
こういう時代だからこそ生きていること、生まれてきたことに感謝したい。
お誕生日の方に“おめでとう”の“ことたま”をプレゼントします。

8月お誕生日の方、メールをお待ちしております!!
8月お誕生日の方、番組に対してや、自分のお誕生に関するエピソードなど
ひとことメッセージを添えてお送りください。


●江原啓之 今夜の格言

「笑うことが大切なのは、想像力を養えるからです」
  
「想像力のもとは愛なのです」


番組ではあなたからの感想・メッセージを募集しています
◇あなたが感動した言葉
◇いま江原さんに聞きたいこと
メッセージの応募はこちらから
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 142 | 143 | 144 |...| 148 | 149 | 150 || Next»