よ・み・き・か・せ

【放送時間】高橋みなみの「これから、何する?」内 Mon-Thu 14:30頃〜

TOKYO FM

  • Twitter
  • Facebook

radiko.jpで今すぐ聴く!

スポーツ活
2015.07.01

市川紗椰さんが語る大相撲の魅力と両国周辺のおすすめグルメ♪

江戸時代から続く日本の伝統的な国技「大相撲」
7月12日からの大相撲名古屋場所も目前!
今回、スポーツ活では大相撲を愛してやまないモデルの市川紗椰さんにお話を伺いました!



【「スー女」こと相撲女子はやっぱり増えている】
「実際やっぱ実感として女子は増えたのはありますね。特に巡業とか行ってイマドキの女子とかがいるとすごい!と思います。前はちょっと地味な子達が多かったんですよ。でもイマドキのファッションを着た普通の女の子がキラキラした目で見て「白鵬!」って黄色い声で叫んでるのを聞くと、女子人気がすごいなって、相撲女子ファンが増えたような実感がすごいあります。ただ女子ファンに限らずなんですけど、今の相撲人気の復活を見てると、相撲という競技はおもしろいよねっていう盛り上がり方ではないような気がして、芸能的というか「誰々かっこいい」とか「キャラがおもしろい」とか「かわいい」みたいなのが多い。」

市川さんは芸能的な見方ももちろん楽しいですが、
国技としての面白さもみんなにもっと味わってほしいと相撲に対する熱い想いを語っていました♪


【大相撲を生で観戦する醍醐味】
「やっぱ実際相撲を生で見に行くと、鬢付けの匂いと色もすごい綺麗なんですね、和の色彩と。あと肉と肉のぶつかり合いの音と、けっこう五感で楽しめるんですよね。匂いもあって音もあって目もあって。触るものがないんですよね、焼き鳥の串を触るとかですかね五感にするには。力士は触れないですからね(笑)」

五感すべて楽しめる大相撲。
生で観るからこそ楽しめる醍醐味がたくさんあるのだとか!




【両国国技館周辺のおすすめグルメ「両国メンチ」】
「両国メンチというメンチカツのお店が国技館から歩いて3分くらいの場所で。
豚メンチなんですね、ロースのメンチと両国メンチというものがあって、あとコロッケがあって。すごく美味しいです。甘い豚でちょっと硬めのメンチなんですけど豚の臭みが全くなく甘いメンチでおいしいです。冷えてもおいしいので買って国技館の中に持って行ってあとで食べるっていうのがオススメです。」



市川さんイチオシの大相撲グルメ、両国国技館に大相撲を観に行ったときに
お店に立ち寄って「両国メンチ」を食べてみてはいかがでしょうか?



日本相撲協会ホームページはこちら!
http://www.sumo.or.jp/

スタジオで美絵さんも試食していた
市川さんの両国国技場周辺のおすすめグルメ「両国メンチカツ」のホームページはこちら!
http://www.oishi-menchi.com/


  • mixiでシェアする

新着コンテンツ