森永乳業 presents 平原綾香のヒーリング・ヴィーナス

平原綾香

ON AIR REPORT 毎週ゲストをお招きして、その方ならではのパーソナルな“音楽の世界”を辿ります。

03/19ヒーリング・ヴィーナス卒業お祝い記念プロジェクト

2017/3/19 update
平原綾香さん
卒業お祝い記念プロジェクトの模様を
お届けしました!


本日、エンディングでニューアルバム『LOVE 2』から原 由子さん書き下ろしの『約束のこの瞬間(とき)に』初オンエアしました。みなさまの感想を募集しています。メッセージフォームから送ってくださいね。

ヒーリング・ヴィーナス卒業お祝い記念プロジェクト
去年の秋から募集していた『ヒーリング・ヴィーナス卒業お祝い記念プロジェクト』の模様をお届けしました。
先月、2月20日に神戸市立兵庫商業高等学校の卒業イベントにサプライズゲストとして、お祝いしてきました!『Jupiter』を生演奏して、先生や卒業生のみなさんがとても喜んでくださいました。
平原さんから卒業する皆さんへメッセージとして、こんな言葉を贈りました。
「卒業おめでとうございます。(わたしが)高校3年生の時、音楽が好きで夢を叶えたいという思いがありました。それを周りの人たちがたくさん応援してくれて、生きていられるんだということ、そういうことを強く考えていました。
みなさん、夢があるんだったら絶対に諦めないでほしいです。わたしも絶対、不可能だという思いもたくさんありました。だけど、一生懸命、小さい頃から夢を描いて、ここまでなんとか来たように思います。わたしはこうやって話したり、歌ったりできないような子供でした。でも、音楽が大好きで、なんとか表現したい、なんとか音楽で生きていきたいと思って、自分を変えたくて、自分ができないことにチャレンジしてきました。なので、みなさんも不安だなと思うことがあっても、チャレンジして、いっぱい失敗して、いっぱい泣いて、素敵な大人になっていただけたらなと思っています。社会に出て一番思うのは、技術でも成績でもなくて、人間性。人から愛されること、そして人を愛すこと。そこを大切にして、たくさん夢を叶えていってほしいと思います。」

平原さんも卒業生のみなさんと一緒に『旅立ちの日に』を歌ったのですが、その時に先生が顔を手で覆って泣いていたのを見て、もらい泣きをしてしまったそう。
卒業生のみなさんも「先生泣いてる!」と笑いながら、自分たちも泣いてしまっていました。先生と生徒の絆がその瞬間だけですぐわかって、じーんと来てしまったそうです。涙あり笑いありのとても素敵なイベントができて、幸せな気分になりました。

皆さんからのメッセージをご紹介♪
ラジオネーム チャボさん
「ニューアルバム『LOVE2』リリース決定おめでとうございます。とっても嬉しく4月26日が今から待ち遠しいです。
第一弾の中島みゆきさんの楽曲提供にも驚きましたが、今回の第二弾の原 由子さんにはびっくりです。あの原坊が綾香さんに楽曲提供なんて夢のようです。」

平原さん
「そうなんですよね。みんなからいっぱい言われるんです。原さんってあまり楽曲提供されないそうなんです。それを知らなかったから嬉しかった!それから、デモも原さんが歌ってくださったんですけど、実は、デモの曲にギターが入っていて、あれ?!って思ったんですよ。サザンのマネージャーさんにお聞きしたら、“たぶん桑田さんがギター弾いてらっしゃいますね”っておっしゃっていました。本当に贅沢なデモテープだったんです!こんなエピソードも今後、少しずつご紹介できればと思います。」

番組では皆さんからのメッセージをお待ちしてます!番組を聴いた感想や、最近あった出来事など、何でも大歓迎です。ニューアルバム『LOVE』にちなんで、あなたのLOVEなモノを教えてください。聴くだけで笑顔になれる「スマイルソング」や、明日への活力となる「エナジーソング」のリクエストも大募集中です!曲にまつわるエピソードをそえて、リクエストしてくださいね。

  • mixiでシェアする