森永乳業 presents 平原綾香のヒーリング・ヴィーナス

平原綾香

森永乳業 INFORMATION 詳細はこちら

ON AIR REPORT 毎週ゲストをお招きして、その方ならではのパーソナルな“音楽の世界”を辿ります。

04/02今週のゲストはミュージカル俳優・歌手 中井智彦さん

2017/4/2 update
中井智彦さん・平原綾香さん

平原綾香さんがのヒーリング・ヴィーナスのパーソナリティになってから、2017年4月で、12年目に突入しました!みなさまのおかげです。ありがとうございます!丸11年担当しているわけですが、今でもゲストの方がいらっしゃるとドキドキするし、うまく話せるかなと不安になることもあるそう。これからも聴いていただけると嬉しいです。応援よろしくお願いいたします。

先程、あれ?と思った方もいらっしゃると思いますが、FM OSAKAは4月から「FM OH!」というコミュニケーションネームになりました。4月からも、TOKYO FMをキーステーションに3局ネットでお送りします!

今日は平原綾香さんのニューアルバム『LOVE2』から『ジャスミン』(作詞・作曲:谷村新司さん)を初オンエアしました。みなさまのご感想、お待ちしています。

今週のゲストはミュージカル俳優・歌手 中井智彦さん
毎週ゲストをお招きして、その方ならではのパーソナルな“音楽の世界”を辿らせていただきます。今週のゲストはミュージカル俳優・歌手 中井智彦さんです。中井さんは2007年に『レ・ミゼラブル』でミュージカルデビューを果たし、
2010年から およそ5年間、劇団四季のキャストとして、『オペラ座の怪人』や「美女と野獣」など、数々の作品に出演。劇団四季を退団された後は、歌をメインに活動しはじめ、昨年7月には1stアルバム『私の歌を聴いてくれ』で歌手デビューされています。
こうやって中井さんとお話しするのは、初めてなんですが、なんでも平原さんが出演したミュージカル『ラブ・ネバー・ダイ』を観に来てくださっていたそうです。

『ラブ・ネバー・ダイ』を観に来てくださったそうですね。嬉しいです。
「『ラブ・ネバー・ダイ』をやっている時、ちょうど僕は札幌で『オペラ座の怪人』でラウル役をやっていて、僕の大学の同級生が田代万里生くんで、同じラウルの役だったんですよ。ぜひ平原さんのクリスティーヌを観たくて、万里生くんにチケット取ってもらいました。オペラ座の怪人の後の話だということで何も調べずにそのまま観に行ったら、やはり平原さんのリアルな楽屋での会話であったり、(劇中の)息子に対する愛であったりというのをすごく感じられた中で、『Love Never Dies』を歌われるじゃないですか。あの完璧なコンサートに鳥肌が立っちゃって。日生劇場がコンサートホール、オペラホールになって、クリスティーヌが歌うという成立の仕方にすごく感動しちゃったんですよね。」

わたしはこの夏、キャロルキングの半生を描いた『ビューティフル』という作品に出演するのですが、前回はオペラとは歌い方が違うし、今回はセリフも多いんです。どうやって演じるのか教えていただこうと思って。
「演じるってすごく範囲が広いですよね。僕は演じることに対して、すごく熱をもっているタイプではなくて、歌いたいんですよ。歌の中に物語があるのって感動するじゃないですか。平原さんの『明日』を聴いた時も、女性が見えるんですよ。『明日』の中に平原さんが見えるから、それってリアリティじゃないですか。そのリアリティが歌にのるから感動できるんだと思うんですよね。ショーはショーで、観せる、歌う、聴かせるというのは必要だと思うんですけど、それとはちょっと違うところで、リアリティの部分で感動させる部分ってあるじゃないですか。そういう平原さん、すごく素敵だと思うので、そこが聴けたら、嬉しいな。」

中井智彦さんは、4月8日、東京『ヤマハエレクトーンシティ渋谷』で、ミュージカルソングコンサートを開催します。
これまで出演してきたミュージカル作品やお気に入りの作品からのセレクトした楽曲が中心ですが、平原綾香さんの『明日』をカバーする予定もあるそうなので、ぜひチェックしてくださいね。
詳しくは中井智彦さんオフィシャルサイトをご覧ください。来週のゲストはKANさんです。お楽しみに!

皆さんからのメッセージをご紹介♪
ラジオネーム まるちゃん(28歳・女性)
「今日あーやに聞いて欲しいこと。本当に冗談みたいなんですが、私、ついに運命の人と思える人に出会ってしまったのかもしれません。相手に会いたくて、恋しくて、会うとお互い幸せすぎて、愛おしすぎて、胸が締め付けられるような、もう理性ではコントロールできない感じを、人生で初めて感じています。
でも、実はその彼には長く連れ添っているパートナーがいて、しかも私も親しい人で、彼に会わせてくれたのも彼女です。毎日、彼と一緒にいたい、という思いと、そのパートナーの人生を壊してまで本当に一緒になっていいのか、という葛藤とで感情がぐちゃぐちゃしています。
最終的には自分でどうしたいかを決める、ということだし、彼は今は口では別れて私と一緒になる覚悟が決まったとは言っていますが、人の気持ちに100%はないのでこの先どうなるかもわかりません。仕事仲間の10個上の先輩くらいなかんじの人です。もし、あーやだったらどうしますか?」

平原さん
「まるちゃんは前に、お悩み相談を送ってくれた女の子ですね。
うーん、わたしだったら、その人はやめるな!どんなにビビビときて、運命の人だと思って、お互い両思いだったとしても、絶対にやめた方がいい!というのは、絶対にいい風にいかないと思うんだよね。彼が長年連れ添った彼女とお別れしていて、そうなっているんだったらもうハッピーエンドだけれども。わたし、思うんだけどね、“彼女と別れて君と一緒になる覚悟が決まったよ”とかいうのって、どうなの?ちょっと信用できないなと思っちゃう。もし、それでその人と一緒になったとしても、きっと同じことされると思うの。ラブラブの時はいいかもしれないけど。いま、スタジオの外にいる、女性スタッフの相槌がすごいです!その人が本当にいい人だったら、最初からそんなお互いに好きだよとかならないと思う。“この人が好きだな。でも僕には彼女がいるから…”って、どうしようか、どうしようかと自分で悩んで、自分で答えを出して、本当に好きならまるちゃんに告白するだろうし。ということで、傷ついてほしくないから、言ってしまったけれども、いい恋をしてほしいなと思っています!」

番組では皆さんからのメッセージをお待ちしてます!番組を聴いた感想や、最近あった出来事など、何でも大歓迎です。ニューアルバム『LOVE2』にちなんで、あなたのLOVEなモノを教えてください。聴くだけで笑顔になれる「スマイルソング」や、明日への活力となる「エナジーソング」のリクエストも大募集中です!曲にまつわるエピソードをそえて、リクエストしてくださいね。

  • mixiでシェアする