1. TOP
  2. MAGAZINE
  3. 2022.5.28 TODAY'S PLAYLIST ファッションのセンタク「フォーマル」

61ファッションのセンタク「フォーマル」

SONGS
Adeleine / Water From Your Eyes
無心拍数 / [Alexandros]
Four Out Of Five / Arctic Monkeys

THIS WEEK'S NEW MUSIC PLAYLIST

ファッションのセンタク
M1 Adeleine / Water From Your Eyes
この心地いい、天気良いのか悪いのかわからないっていう…今日雨降るのか降らないのかわからないなみたいなこの時期にピッタリの、心地いいビート感と、ちょっと少しもやっとした気持ちにさせるコードマークというか…いいな〜と思って、かけたいと思ったんですけども。いかがですかね?おと、をかしにピッタリかな、15時くらいにピッタリかなと思っております。

M2 無心拍数 / [Alexandros]
この曲はアニメ『アオアシ』の主題歌となっているんですが、『アオアシ』といえばサッカーの漫画なんですけど…僕正直に言うと、部活入っててイケイケだった奴らを毛嫌いしていたとこがあったので、このお話をいただいた時に、書けるのかな…と思ったんですけど、『アオアシ』を読んだら本当っに面白かったんで、皆も『アオアシ』が好きになって。その理由というのが、結構割とリアルな描写が多いんですよ。例えばプロになって世界を目指すみたいな少年の話なんですけど、例えばJリーガーの平均的な年棒はいくらだとか、大体皆どの位で引退しなきゃいけないとか、シビアな話がどんどん登場するんですよね。

だからただ夢と希望に溢れた話というよりも、プロを目指す人達の、厳しさもちゃんと教えてくれるから、かなり大人っぽい雰囲気もあるんですよね。だから我々いい年のメンバー達にも響いている。そういった所をちゃんとこの曲に盛り込みたいと思ってね。あとは主人公の葦人(あしと)君の心境だったり成長具合もかなり盛り込みました。なのでアニメのオープニングでは1番までしか無いんですけど、2番までいくと「あっ、無心拍数ってそういうことか!」ていう裏話みたいな方にも気づいてもらえると思います。

♪無心拍数 / [Alexandros]

やっとフルで公開する事ができて、感無量です。ありがとうございます。早くライブでやりたいなという気持ちで作ったので、「あーおーえーおー♪」もスタジアムを想像しながら歌ってましたね。小さいボーカルブースで(笑)
オープニング映像で流れてる1番と、今皆さんが聴いていただいた1番も変わってます。勿論全部録り直してるので、歌の雰囲気だったりとか、小さいアレンジだったり変化とかも気づいてもらえたら嬉しいと思ってますけど。今回亀田誠治さんがプロデュースに入って頂いて、一緒にやりながら本当に勉強になったというか、すごい自分達も楽しみながら自分達の曲に落とし込めていったので、この無心拍数、また1つ階段を登れたなという思いがあります。
しかも亀田誠治さんといえば日本を代表するプロデューサーだと思うんですけど、一緒にやってると、一緒のメンバーなんじゃないかなという感覚になるというか、それだけ目線をメンバーと同じにしてくださるというか。そこは色んな方とやってるだけあるなぁと思いましたね。さすがでした。

M3 Four Out Of Five / Arctic Monkeys
【ファッションのセンタク】来週から6月です。6月といえばジューンブライドと言うことで、結婚式に出席することも増えるんじゃないかなと思いますが、今日のテーマは「フォーマル」。我々[Alexandros]の衣装、最近はTシャツでやったりとかも多いんですけど、初期の頃は結構スーツでステージに挑むことが多かったんですね。特に俺は全身ジャケット、シャツ、ネクタイまで締めて、そのまま結婚式に行ってもおかしくないような出立ちでステージに立ってましたね。それこそ夏フェスだろうがなんだろうが関係無く、汗だくになりながらスーツフォーマルで行ってましたね。というのも、荒々しい曲を披露するからこそ、スーツを着てピシッと決めてる方が、ギャップが良いなと思って。荒々しい楽曲をやって、破れたジーンズにTシャツにだと、わりと普通じゃないですか。じゃなくてスーツを着てビシッと決めてる人が、そういうロックをやるっていうのがちょっと良いな〜っていうか。そのギャップが好きだなと僕は昔から思ってたんで。あとはサラリーマン時代に、衣装に着替える時間が無く、例えば会社行って、その帰り道にライブハウス寄ってステージ立つ、みたいなことがあって。もうほんとに衣装に着替えたりする時間が無くて。そのまま社章つけてやってたりとかもしたことがあって。その時の気持ちなんかも実は含まれたりします。だから今でもスーツを着てギターを背負ってロックをぶちかますっていうのは1つのカッコいいテーマであったりもしますね。

そんな訳で、今の我々と同じような感じで、スーツをビシッと着てカッコよくメンバー全員でキメて、ステージに立つアーティストを紹介しようと思います。
この方達はどちらかというと途中からスーツ方面になっていった方達かと思います。
Arctic Monkeysのボーカル・Alex Turnerといえば最近はElvis Presleyなのかなってぐらいの髪型をね、ビシッとキメてスーツで、みたいな。昔はもうちょっとイギリスのフレッドペリーのジャージ着てデニムでみたいな、いかにもイギリスの少年だった感じの出立ちが、段々アメリカナイズされてきて。しかも50年代、60年代位の年代のファッションになっていって、すごく音楽とマッチしていった雰囲気があります。カッコ良いんですよね、その着こなし方が。やっぱり海外のアーティストって段々お腹が出てきたりとかしたり、骨格がしっかりしてるからスーツがパツパツになっちゃってる印象があるんですけど、Alex Turnerは細身で、しかもちゃんと身長があるから、すごいスーツがビシッとキマるんですよね。
ベックはベックでスーツ、サンローランとかビシッと決めてますけど、もうちょっとAlex Turnerの方が少し肩幅もサイズにピッタリ合ってて、なんか丁度いいんですよね。だからスーツをビシッとキメたい人は参考にしたらいいかなと思いますし、髪型も含めてここまでやるならやっちゃえば良いんじゃないかなっていう。演奏中にコームを取り出して髪の毛といたりする仕草とかも含めて、演出がかっちゃってる部分もあるんですけど、カッコいいです。

PODCAST

今回は意外にも人気(!?)大人すぎる相談にお答えしていきます。さらに洋平さんがウーロン太さんに疑問に思っていた”ある事”をカミングアウト???

  • 166
    SONGS
    ワタリドリ / [Alexandros]
    Sexy to Someone / Clairo
    LUNCH / Billie Elish
    stay away go! / Lesssugär
  • 165
    SONGS
    Accelerator / Primal Scream
    Cowgirl / Rez / Underworld
    Kick Out the Jams / MC5
  • 164
    SONGS
    冷めちゃう / [Alexandros]
    Walk Through Fire (feat. Tony Allen) / Yannis & The Yaw
    Dog Days / Dehd
    アフタースクール / [Alexandros]
  • 163
    SONGS
    冷めちゃう / [Alexandros]
    DEATHCAMP (feat. Cole Alexander) / Tyler,The Creator
    Neverender / Justice & Tame Impala
    Girl A (:D) / [Alexandros]
  • MESSAGE

    Twitterオンエアの感想は #おとをかし でも待ってます!

    リクエスト
    “今のあなたの気分”を教えてください。その他にも相談や質問をはじめ、 あなたの声をお届けください。メッセージはフォームにあるプルダウンから内容にあった項目をセレクトしてお送りください。
  • Twitterオンエアの感想は #おとをかし でも待ってます!

    本日のお菓子クイズ
    「おと、をかし」にちなみ、放送中にお菓子を食べています。”今日のおかし”何を食べていたでしょうか?商品名を明記して応募してくださいね。見事、的中した方には番組特製オリジナルステッカーをプレゼント♪
  • PLAYLIST
    Spotify
    川上洋平自らが選曲する国内外の珠玉の名作、ドライブ好きな一面からドライブミュージック、映画好きな一面から名作サウンドトラックなどをプレイリストにしてお届けします。
Photo by ERINA UEMURA