東京海上日動 Side By Side

Personality : 恵俊彰

番組にお迎えするゲストが育んできた出会い、言葉、音楽などを通じて、
いつも身近にある存在について語る番組です。

ゲストの宝物ゲストの宝物

寺脇康文、岸谷五朗は「一生の相棒」…出会って38年、一度もケンカをしたことがない理由を明かす

2022.5.7
恵俊彰がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「東京海上日動 Side By Side」(毎週土曜15:30~15:55)。毎週さまざまなゲストを招き、ゲストが育んできた出会い、言葉、音楽などを通じて、“いつも身近にある存在”について語ってもらいます。

4月30日(土)、5月7日(土)放送ゲストは、俳優・寺脇康文さん。この記事では、5月7日(土)の放送内容を紹介。俳優・岸谷五朗さんとの“関係性”について語ってくれました。


寺脇康文さん、恵俊彰



1984年に三宅裕司さん主宰の劇団「スーパー・エキセントリック・シアター」(SET)へ入団。同年11月、SETの第17回目公演「超絶技巧殺人事件」でデビュー。1994年に岸谷五朗さんとともにSETを退団し、演劇ユニット「地球ゴージャス」を結成。1996年4月に放送スタートした情報バラエティ番組「王様のブランチ」(TBS系)の総合司会を10年間務めました。

その後、さまざまな映画やテレビで活躍するなか、第16回橋田賞俳優部門、第32回日本アカデミー賞優秀助演男優賞を受賞。5月4日(水・祝)から上演される舞台「エレファント・ソング」では、精神病院の院長役に挑戦します。

◆岸谷五朗の存在

前回の放送で、「いつも身近にある存在」として「生ビール」や「腕時計」についてのエピソードを語ってくれた寺脇さんが3つ目に挙げたのが「岸谷五朗さん」。

番組に事前アンケートで、岸谷さんについて「出逢わなかったら、今の自分はない。かけがえのない一生の相棒」と答えた寺脇さん。SETの1年先輩だった岸谷さんとは、出会ってその日に意気投合。「こんなにセンスが合う人間がいるのか」と感じたそうです。

そんな寺脇さんと岸谷さんは、1994年に演劇ユニット「地球ゴージャス」を結成。2人はこれまで一度もケンカをしたことがないと言います。「意見が合わないことはあるでしょう?」という恵の問いかけに、寺脇さんは「『それはだめだよ』じゃなくて『こうしたらよくなるよ』と言う。足し算と掛け算にはなるけど、引き算と割り算にはならない。だからいいんでしょうね」とコメント。2人が目指す道は同じであり、互いを高め合える信頼関係が構築されているそうです。

また、岸谷さんは“「親友」という言葉の枠を超えた存在”だと話す寺脇さん。「陳腐な言葉で言うと、なくてはならない2人ってことになるのかな」と語り、「地球ゴージャス」の今後の活動については「万全の態勢でみなさんをお迎えしたいと思っております」と意欲を示しました。

番組では他にも、舞台のやりがいや、「エレファント・ソング」ならではの特別な試み、戸田恵子さんの演技にまつわるエピソード、共演して緊張した役者についても語ってくれました。ぜひ、radikoタイムフリーでチェックしてみてください!

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2022年5月15日(日)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用いただけます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:東京海上日動 Side By Side
放送日時:毎週土曜日15:30~15:55
パーソナリティ:恵俊彰
番組Webサイト:https://www.tfm.co.jp/sbs/

ゲストのメッセージ入り色紙を抽選でプレゼント!

ゲストの方のメッセージを色紙にいただき、抽選で1名様にプレゼントしています。

今回は、平祐奈さんです。また、番組へのメッセージもお待ちしております!

メッセージフォームへ
ゲストのメッセージ入り色紙を抽選でプレゼント!