6月1日O.A. 「夏が来る」 大黒摩季

今朝お届けしたのは、1994年リリース、大黒摩季、「夏が来る」。
今日から6月。制服が「夏服」に変わる職種も多いでしょう・・・
まさに夏はすぐそこまで近づいています。

今日から、夏の「高温注意情報」の提供がスタートします。
これは、最高気温35度以上の猛暑日が予想される場合に、
気象庁の予報として提供されるもので、節電で冷房が控えられる中、
熱中症になる人を防ごうと、去年、試験的に始められたものです。
前の日の夕方5時過ぎに地方単位の情報を、当日の朝、都道府県単位の情報が、発表になります。
これは健康維持には大変良いアイデアで、冷たい飲み物とか、
備えの確認も出来るというわけです。

東京電力では、まさに今日から、「ピークシフトプラン」という、
昼間の電気が割高になるプランが導入され、
ますます節電にシフトする方が増えそうですが、
決して無理をせずに、この「高温注意情報」をチェックして、
健康管理を第一に暑さ対策と「熱中症対策」をしましょう!

ちなみに、今朝の曲のヒットした1994年夏、気象予報士国家試験が
初めて行われました。私たちの毎日に欠かすことの出来ない天気予報。
受験者も増え、お天気の情報をより身近なものにしています。
  •      

2012.06.01

«Prev || 1 || Next»