6月11日O.A.「Breathless」The Corrs

今朝お送りした曲は、2000年にリリースされたザ・コアーズの「ブレスレス」。

ザ・コアーズは、緑と音楽の国、アイルランドが生み出した、コアー家の4兄妹によるバンド。
この曲が収録された、アルバム『イン・ブルー』は、アメリカでプラチナ・アルバムを獲得するなど、
日本を含む全世界で軒並み大ヒットを記録しました。
「悲しみの中にも希望がある」と自らの音楽性を称するように、元気が沸いてくる曲です。

さて、ロンドンオリンピックまで後50日を切りましたが、
この曲がリリースされた2000年もオリンピックイヤー、シドニーオリンピックが開催された年です。
20世紀最後のオリンピック。ミレニアムオリンピックとも呼ばれました。

この大会では女子マラソン、高橋尚子選手、柔道・48キロ級 田村亮子選手、同じく、100キロ級 柔道・井上康生選手が金メダルを獲得するなど日本は、金5、銀8、銅5個、計18個のメダルを獲得しました。

サッカー男子は、決勝トーナメントに進出しましたが、準々決勝でアメリカに敗れて4強ならず・・・
悔しい思いをしました。当時のメンバー は中田英寿、中村俊輔、稲本潤一など。
実は、シドニーオリンピックで日本で最も高い視聴率をとった競技中継はこのサッカーでした。
ロンドンオリンピックでは、金メダル、期待したいです!
初戦は7月26日に行われるスペイン戦、熱い応援を送りましょう!
  •      

2012.06.11

«Prev || 1 || Next»