9月11日「SOWING SEEDS OF LOVE」TEARS FOR FEARS 

ノエビア SONG OF LIFE!
今朝は1989年にヒットしたティアーズ・フォー・フィアーズ「シーズ・オブ・ラブ」。
ティアーズ・フォー・フィアーズはイギリスのバンド。1981年にデビュー。
この曲のほかにも「シャウト」や「ルール・ザ・ワールド」などのヒットでも知られていますが、
この夏、来日。サマーソニックに出演!1985年以来27年ぶりのステージを行っています。


この曲のヒットした1989年、昭和から平成に年号が代りました。
4月に消費税が初めて導入され、7月に行われた参議院選挙では、消費税導入に反対する声や
宇野総理大臣のスキャンダルもあり、社会党が躍進、自民党は過半数割れの大敗を喫しました。
土井たか子さんの「山は動いた」と言う言葉が流行語になるなど、大きな「変化」の続いた年と
なりました。


そして、世界に目を向けても、冷戦の終結、ベルリンの壁が崩壊するなど、
大きな変化がみられた年でした。
そんな1989年にヒットしたのがこのティアーズ・フォー・フィアーズの「シーズ・オブ・ラブ」。
様々な葛藤を経て、4年ぶりの復活の作品となったこの曲。
「愛の種をまこう」というメッセージは当時の変革の時代に多くの人の心に響きました。
  •      

2012.09.11

«Prev || 1 || Next»