12月12日O.A.「Do They Know It's Christmas?」 Band Aid

今日、ご紹介したのは、1984年、チャリティーソングの火付け役ともなった
クリスマスソング、BAND AIDの「Do They Know It's Christmas?」です。

BAND AIDは、イギリスとアイルランドのロック、ポップス界のスター達が集まって結成された
チャリティープロジェクト。80年代のはじめからチャリティーワークを展開していた活動家
ボブ・ゲルドフの呼びかけに賛同したミュージシャンが、エチオピアで起こった飢餓を受け、
このチャリティーソングを制作しました。

参加したのは、ポール・マッカートニー、フィル・コリンズ、スティング、デビッド・ボウイ、
ジョージ・マイケル、ボーイ・ジョージなどなど、そうそうたるメンバーでした。

特に先日来日したポール・マッカートニーは様々なスペシャルコンサートに参加しています。

1979年のカンボジア救済コンサート。
1885年がこのライブエイド。
翌、1986年には恵まれない若者をサポートする「プリンストラスト」。
その後のワールドツアーでは地球環境保護をメッセージ。
90年代も環境保護を訴えるアースデーコンサート。
カリブ海の火山の被害にあった島を救う、モンセラット島救済コンサート、
対人地雷の廃絶を訴えるアドプトアマインフィールドのチャリティ晩餐。

2001年のアメリカ同時多発テロの被害者を支えるコンサートフォーニューヨークシティ、
再び、ニューヨーク2012年、アメリカ東海岸を襲ったハリケンーンサンデーの
被災者のためのチャリテイコンサート。

一人のアーティストとして地球規模の視点で世の中を見つめています。


   
  •      

2013.12.12

«Prev || 1 || Next»