12月26日O.A.「People Get Ready」Curtis Mayfield & The Impressions 

今日、12月26日は、偉大なソウルシンガー&ギタリスト、カーティス・メイフイールドの命日です。
カーティス・メイフィールドは、1942年、シカゴ生まれ。
57年にソウルグループ、インプレッションズとして音楽活動を開始し、ボーカリストの脱退を期に
歌も歌うようになります。その後、グループはヒット曲を量産。
なかでも、名曲「PEOPLE GET READY」は、公民権運動を背景に大ヒットしました。
1970年からは、ソロ名義で活動。スティービーワンダーやマービン・ゲイらとともに、
ニューソウルの代表格となりました。

1990年、ニューヨークの野外コンサート会場で、強風にあおられた照明設備のやぐらが崩れ、
その下敷きとなってしまいました。その後、下半身不随となりますが、
リハビリに励むカーティスのためにアレサ・フランクリン、スティービーワンダー、
エルトンジョン、エリックスラプトンらが参加しトリビュートアルバムを制作。
96年には、奇跡的なカムバックを果たし、アルバム『ニュー・ワールド・オーダー』を
リリースし世界を驚かせましたが、1999年の今日、12月26日に永遠の眠りにつきました。
    
しかし、いまだにその歌声、サウンドは新たな音楽に影響を与え続けています。
カーティスの残した功績は色あせることはありません。
  •      

2013.12.26

«Prev || 1 || Next»