5月13日O.A.「SAILING」 Rod Stewart 

今朝、お送りしたのは、1975年のヒット曲、ロッドスチュワート、「セイリング」です。
これは、名曲の中の名曲、イギリスの第2の国歌とも称されています。

これまで、全世界で1億5000万枚以上のアルバムセールスを誇り、
ロックの殿堂入り、グラミー賞受賞、大英帝国第3級勲位受勲など
素晴らしい功績をもつスーパースター、ロッドスチュワート。

そんな、ロッドスチュワートが15年ぶりに作詞作曲を手掛けた新作、
『タイム〜時の旅人〜』を先週リリース!
派手な女性関係、生活を満喫する彼ですが、
レコード会社の重役に新曲を聴かせる度に『最低だ』と言われ、
自分はもう終わったんだと思い込んでいたそうです。

そんな中、旧友であり、ロッドスチュワートの右腕としてサポートを続けてきた
ギタリスト、ジム・クリーガンに「15年間曲を書いていないのは良くない!」と尻を叩かれ、
作曲に再挑戦。書いてみると「イマジネーションが川のように湧いてきた」そうです。

数年前、長く住んだアメリカを離れ、またイギリスにもどった
「ロッド」。1945年生まれ。68歳にしてこの曲「セイリング」のように、
今度はまた「新しい」音楽の旅をはじめました。


  •      

2013.05.13

«Prev || 1 || Next»