5月8日O.A.「Get Back」The Beatles

今日の1曲は ザ・ビートルズアルバム「Let It Be」から、「ゲット・バック」。
このアルバムは発売当初イギリスでは8週、アメリカでは4週連続1位を記録するヒットとなりました。

映画のサウンドトラックでもあったアルバム「Let It Be」
リハーサル風景と最後のコンサートを追うドキュメンタリー映画でした。
映画のクライマックスには、有名な、アップル社の屋上でのゲリラ・ライブ、
「ルーフトップ・コンサート」が記録されています。

多くの曲をセッション、レコーディングしましたが、それらはお蔵入りとなったんですが
1年以上経ったあと、ジョンやジョージがプロデューサーに制作を依頼、
アルバム「レット・イット・ビー」は無事完成します。
しかし、リーダー的存在であったポールマッカートニーは、その制作について知らなかったんですよね。
完成品に嫌悪感を抱いたポールは、1970年4月10日、ビートルズ脱退を発表。
事実上ビートルズは解散します。
このアルバム「レット・イット・ビー」、このように複雑な人間関係があった中生まれ、
多くの名曲が入った、名盤となっています。

ポールが脱退を発表したおよそ1か月後、
アルバム「レット・イット・ビー」はリリースされました。
それが5月8日、43年前の今日の事でした。

  •      

2013.05.08

«Prev || 1 || Next»