1月3日O.A.「The Lady Is A Tramp」Tony Bennett & Lady Gaga

「ノエビア Song of Life」。金曜日は月替わりのテーマで、リクエストとメッセージをご紹介しています。先月と今月のテーマは、「ウィンターハーモニー!THE BEST DUO & DUET SONGS」!
今朝は、都内にお住まいの女性リスナー、ラジオネーム〔107〕さんから頂いたリクエストにお応えしました。
Tony Bennet & Lady Gaga、「The Lady Is A Tramp」!
2011年、トニー・ベネット生誕85年の記念に出した、「Duet鵺」の中で、この曲をガガと収録。
他にもエイミー・ワインハウスや、ジョン・メイヤー、ノラ・ジョーンズなど、多くの大スターが参加しています。

 〔107〕さんからはこんなメッセージ・・・

 「私が名デュエットだと思うのは、Tony Bennet & Lady Gaga の ♪The Lady Is A Tramp♪です。
朝起きた瞬間から歌いたくてたまらくなるという80代のTonyと、個性と若さ爆発のLady Gaga。
2人ともそれぞれとても情熱的魂の持主だと思いますが、その情熱が混じり合って、
見事にハーモニー化しています。
またかなりの年齢差にもかかわらず、男と女をきっちり意識してデュエットしているところも素敵♪
何よりものすごく楽しそうで、愛と自由と喜びにあふれた最高の情熱ハーモニーだと思います!!」


この曲はもともと、1937年のミュージカル、「Babes In Arms」(青春物語)のための書き下ろし曲、
エラ・フィッツジェラルド、フランク・シナトラ、トニー・ベネットなど、多くの歌手がカバーしています。




  •      

2014.01.03

1月2日O.A.「Home」David Byrne & Brian Eno

今日の曲はデビッド・バーンとブライアン・イーノのコラボレーションアルバムからの1曲です。
「Home」David Byrne & Brian Eno。

トーキング・ヘッズのデビッド・バーンと、デビッド・ボウイやU2、最近ではCOLDPLAYの
プロデューサーとしても活躍しているブライアン・イーノが、
2008年にリリースしたコラボレーションアルバムが、
『Everything That Happens Will Happen Today』。

81年の名盤以来、27年ぶりに2人の名義でリリースしたこのアルバムは、当時、話題となりました。
81年にリリースされたアルバムは、いろんな音をサンプリングしてコラージュするなど
かなり実験的なサウンドだったんですが、この『Everything That Happens Will Happen Today』は
新年の空気感にふさわしい、とても心地いい1枚です。

    
  •      

2014.01.02

1月1日O.A.「恋するカレン」大滝詠一

2013年12月31日、大晦日。
大滝詠一さんが亡くなるという突然のニュースは、
多くの音楽ファンを驚かせ、悲しませました。

大滝詠一さんは岩手県出身、細野晴臣さんや松本隆さんと結成したバンド「はっぴいえんど」で活躍。
バンド解散後、ソロ活動を本格化し、ナイアガラレーベルを作り、その後、
81年に発売された「ロング・バケイション」が空前の大ヒット、
オリコン初のミリオンセールスを記録しました。

また、プロデューサーとしても活躍、山下達郎さんや大貫妙子さんのバンド
「シュガー・ベイブ」をプロデュース、その後は
松田聖子さんの「風立ちぬ」や、森進一さんの「冬のリヴィエラ」、
小林旭さんの「熱き心に」などの
楽曲提供も多く、 日本のロック、ポップス、歌謡界に多大なる影響を与えています。

心より大滝さんの御冥福をお祈り致します」
  •      

2014.01.01

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»