1月1日O.A.「恋するカレン」大滝詠一

2013年12月31日、大晦日。
大滝詠一さんが亡くなるという突然のニュースは、
多くの音楽ファンを驚かせ、悲しませました。

大滝詠一さんは岩手県出身、細野晴臣さんや松本隆さんと結成したバンド「はっぴいえんど」で活躍。
バンド解散後、ソロ活動を本格化し、ナイアガラレーベルを作り、その後、
81年に発売された「ロング・バケイション」が空前の大ヒット、
オリコン初のミリオンセールスを記録しました。

また、プロデューサーとしても活躍、山下達郎さんや大貫妙子さんのバンド
「シュガー・ベイブ」をプロデュース、その後は
松田聖子さんの「風立ちぬ」や、森進一さんの「冬のリヴィエラ」、
小林旭さんの「熱き心に」などの
楽曲提供も多く、 日本のロック、ポップス、歌謡界に多大なる影響を与えています。

心より大滝さんの御冥福をお祈り致します」
  •      

2014.01.01

«Prev || 1 || Next»