1月9日O.A.「Girls And Boys」 Blur

今日、ご紹介したのは、いよいよ来週の月曜日、火曜日、東京で来日公演を行うブラーです。
「Girls And Boys」
彼らのブレイクのきっかけにもなった1曲です。

90年代以降のイギリスを代表するロックバンドのひとつで、デビュー当時は、
キンクスやビートルズの再来とも言われました。
94年にブレイクすると、OASISらとともに、ブリットポップムーブメントの代表格として一世を風靡。
アルバムをリリースするごとに、そのサウンドを変化させていったブラーは、
97年に「ブリットポップは死んだ」というデーモン・アルバーンの名言とともに
バンド名をタイトルにしたアルバム『ブラー』をリリース。
ポップスとはかけ離れた、荒削りのロックサウンドでファンを驚かせました。
その後、メンバーの脱退などをきっかけに、2003年頃バンドは活動を休止。
リユニオンを熱望するファンの前に姿を現したのは2009年、ロンドンの名所ハイドパークでのショー。
5万人分のチケットは2分でソールドアウトしました。

そして、2012年のロンドン・オリンピックの閉会記念ライブにも出演。
その時は、ハイドパークに8万人が集まったといわれています!
あと1ヶ月足らずでソチでのオリンピックが開催されます。
どんなアーティストがセレモニーで登場するのか、楽しみですね。
  •      

2014.01.09

«Prev || 1 || Next»