11月13日O.A.「I Just Called To Say I Love You」Stevie Wonder

今日ご紹介したのは、スティービー・ワンダーの「I Just Called To Say I Love You」です。

この曲は、1984年の作品で、映画『ウーマン・イン・レッド』のサウンドトラックに使用され
全米1位、そしてアカデミー歌曲賞と、ゴールデングローブ賞・主題歌賞を受賞しました。
    
スティービー・ワンダーは、11歳という若さでレコード契約。
歌はもちろん、ピアノやドラム、ハーモニカなど様々な楽器を演奏する才能の持ち主です。
これまでに、30曲以上の全米トップテン・ヒット、グラミー賞を始めとする数々の賞を受賞するなど
まさにアメリカン・ポップスを支えてきた巨匠のひとりです。
    
そんなスティービー・ワンダーに、大統領自由勲章が授与されることになりました。
これは、市民に贈られる最高位の勲章で、
受章対象者は、「アメリカの国益や安全、または世界平和の推進、文化活動、
その他の公的・個人的活動に対して特別の賞賛に値する努力や貢献を行った個人」です。

授与式は、11月24日にホワイトハウスで行われます。
まさに世界中に「愛」を届けた勲章ですね。
  •      

2014.11.13

«Prev || 1 || Next»