3月17日O.A.「Africa 」 Toto

今日は、アメリカのロックバンド、「トト」を紹介しました。

1977年、ロサンゼルスのスタジオミュージシャンとして活躍していた、
デヴィッド・ペイチ、ジェフ・ポーカロ、スティーヴ・ルカサーらを中心に結成。
翌年、アルバム「TOTO(トト)」でデビューします。
彼らの代表作といえば、1982年にリリースされた4枚目のアルバム「TOTO 鶤(トト フォー)」。
このアルバムからは「アフリカ」「ロザーナ」などの大ヒット曲が誕生したり、
グラミー賞では6部門を受賞するなど、彼らの人気を決定づける1枚となりました。

その後、中心人物のジェフ・ポーカロが亡くなったり、デヴィッド・ペイチが活動休止したり、
メンバーチェンジがありつつも活動を続けますが、2008年に解散。
2010年にはメンバーのマイク・ポーカロの病気治療を支援するため、
期間限定で再結成しますが、その後もツアーが組まれたり、
そして、3月17日にはニューアルバムがリリースされるなど、
しっかりとした活動がされています。

そんなTOTO、昨日残念なニュースがありました。
先ほど名前を挙げた、元ベーシストのマイク・ポーカロが59歳で亡くなりました。
2007年からALS・筋萎縮性側索硬化症を発病、闘病を続けていたということです。

これについて、スティーヴ・ルカサーがツイッターで、「言葉に出来ないほど寂しい」とつづっています。
  •      

2015.03.17

«Prev || 1 || Next»