1月15日o.A.「Beautiful」Superfly 

1月・2月のリクエストテーマは、「あなたのオープニングテーマソング」。
今朝は大阪のラジオネーム〔ただよい〕さん、30代の男性から頂いたリクエストにお応えしました。
Superfly、「Beautiful」
メッセージです・・・

「僕のオープニングテーマソングはsuperflyのBeautifulです。
僕のランニング用のプレイリストの一曲目に入ってます。
イントロを聞くと体の奥からブワーーっと力が湧いてくる気がして、
一気にランニングのスイッチが入る気がするんです。
フルマラソンの後半の辛い時もこの曲に何度も助けられました。本当に大切な曲です」


「Beautiful」は去年5月リリースのアルバム、「WHITE」に収録された一曲で、
ドラマ「マザー・ゲーム〜彼女たちの階級〜」の主題歌にもなりました。
まさに前向きになれる一曲ですね。

  •      

2016.01.15

1月14日O.A.「Time After Time」Tuck & Patti 

今日ご紹介したのは、タック&パティーの「TIME AFTER TIME」です。

この曲は、シンディー・ローパーがオリジナルで、1984年に全米NO.1ヒットを記録。
のちにマイルス・デイビスをはじめ、このタック&パティーなど数々の
ミュージシャンがカバーし、いまやスタンダードになりつつある1曲です。
    
タック&パティーは、ギターとヴォーカルの夫婦デュオ。
そのテクニックと表現力は素晴らしく、88年にリリースされたデビューアルバム
『ティアーズ・オブ・ジョイ』に収録された「TIME AFTER TIME」は、
彼らの代表曲となりました。
    
そんなタック&パティーがいよいよ今日から、来日公演を行います。
    
リスム、メロディー、ハーモニーをギター1本で奏でるタックのギターと、
暖かくソウルフルなパティーの歌声は、寒い冬にこそ聴きたいですね。
  •      

2016.01.14

1月13日O.A.「太陽が燃えている」THE YELLOW MONKEY 

今日ご紹介したのは、ザ・イエロー・モンキー、「太陽が燃えている」です。
ブレイクを決定づけた1995年のナンバーです。

ザ・イエロー・モンキーは1992年メジャーデビュー、
「JAM」、「BURN」、「球根」など多くのヒット曲を生み出し
2004年の解散後も、多くのミュージシャンに影響を与えた日本を代表するロックバンドです。

活動初期からライブに定評があったイエモンですが、
15年前に最後のライブを行なった日と同じ1月8日に、
今年5月から全国10か所を回るアリーナツアーを行なうと発表しました。
申年の今年、復活ということもあり話題を呼んでいます。

8月のスケジュールが空いているので、今年の夏フェスを荒らすのではという噂も
あって楽しみですね!
  •      

2016.01.13

1月12日O.A.「Let’s Dance 」 David Bowie

今日は、デヴィッド・ボウイ、「レッツ・ダンス」!

先週ニューアルバム「ブラックスター」をリリースしたばかりの、イギリスのアーティスト、
デヴィッド・ボウイさんが10日、ガンのため亡くなりました。69歳でした。公式フェイスブックページでは、「2016年1月10日 デヴィッド・ボウイは18ヶ月に渡って癌と勇敢に闘った末、
家族に見守られて安らかに亡くなりました。皆さんの多くと、この喪失を分かち合いつつ、
しばらくの間家族のプライバシーを尊重し、静かに見守っていただくようお願い申し上げます。」
と更新されています。

40年に渡りデヴィッド・ボウイさんと撮影し続け、親交も深かった、
写真家の鋤田正義(すきた・まさよし)さんから、書面でコメントを頂きました。

「大変ショックです。まだとても信じられません。
心に大きな穴がポッカリあいたような気分です。
どう受け止めていいか、まだ自分の中で整理がつきません…。」

ネットでも、驚くと悲しみの声が本当に多く見受けられました。
海外では、マドンナや、ファレル・ウィリアムスなど、著名人も追悼コメントしています。
ご冥福をお祈りします。
  •      

2016.01.12

1月11日O.A.「 I Found My Smile Again 」D'Angelo

今朝、成人の日にご紹介した曲は、ディアンジェロ、「アイ ファウンド マイ スマイル アゲイン」。

ディアンジェロは昨年、完全復活を果たし、
来日、サマソニにも出演しました。
そして、来月発表される、グラミー賞でも最優秀レコードを含む3部門にノミネートされています!
そんな「ディアンジェロ」、3月に横浜と、大阪で来日公演を行います!
是非、グラミー賞を手にして、来日してほしいですね。

  •      

2016.01.11

«Prev || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || Next»