12月25日O.A.〜Lyrical Melody〜「Eleanor Rigby」The Beatles

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏やアイデア、美しいメロディーに焦点をあて、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
今月は、「ストリングスが印象的な曲」に注目しました!
  
お届けした楽曲は ザ・ビートルズ「Eleanor Rigby」でした。

この曲は、1966年のアルバム『リボルバー』と同時リリースで
シングルカットされた1曲。歌と弦楽八重奏で構成された特徴的なサウンドで、
ビートルズの音楽性の幅を感じる、とてもクラシカルで印象的な曲です。
この曲に登場するエリナー・リグビーとマッケンジー神父は、
ポールが言葉遊びをしている中で出てきた架空の人物だったんですが、
偶然にもエリナー・リグビーは実在し、その人のお墓がよりによって
ジョンとポールが初めて会った場所といわれる、セント・ピーターズ協会にある共同墓地で発見。
それ以来ファンの聖地になっています。

「Yesterday」などもそうですが、クラシック音楽に精通していたプロデューサー、
ジョージ・マーティンのアイデアが光る名曲ですよね。
ポール・マッカートニーは、ジョージ・マーティンにバロック後期の作曲家、
ヴィバルディー風に書いて欲しいと提案し、この美しいストリングスの演奏が生まれました。
  
今週は、「ピアノのイントロが印象的な曲」に注目して楽曲をお届けしていきます。
明日は、Mr.Childrenからストリングスが印象的な曲からピックアップ!
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月25日(月)OA分の放送はこちら
  •      

2017.12.25

«Prev || 1 || Next»
.
  • 番組への感想・リクエストを送る
.
  • ノエビアについてもっと知りたい方はこちら
  • NOEVIR Color of Life 毎週土曜日 9:00〜9:30 ON AIR
  • NOEVIR BOTANICAL LIFEこの番組は、2021年3月で終了しました。
.
< 2017年12月 >
MonTueWedThuFriSatSun
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031