12月28日O.A.〜Lyrical Melody〜「Viva La Vida」Coldplay

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏やアイデア、美しいメロディーに焦点をあて、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
今月は、「ストリングスが印象的な曲」に注目しました!
  
お届けした楽曲は Coldplay「Viva La Vida」でした。

この曲は、2008年の作品。
この印象的なストリングスアレンジは、
アンビエント音楽の鬼才ブライアン・イーノによるものですが、
コールドプレイのクリス・マーティンは、
「ブライアン・イーノからは音楽だけでなく愛についてまで教わった」と話しています。
そんな「愛」について、ロンドン大学で古代史を学んだというクリスらしい
難解な表現と、ブライアンのアレンジが見事にはまった1曲と言えるのではないでしょうか。

「Viva La Vida」は英語に訳すと「Live The Life」
「人生を生きろ」という意味になりますが、邦題は「美しき生命」です。
  
今週は、「ストリングスが印象的な曲」に注目して楽曲をお届けしていきます。
明日は、映画『アナと雪の女王』からあの名曲をご紹介します!
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月28日(木)OA分の放送はこちら
  •      

2017.12.28

«Prev || 1 || Next»