12月29日O.A.〜Lyrical Melody〜「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」松 たか子

毎月第四週目は「SONG OF LIFE〜Lyrical Melody〜」。
こだわりの演奏やアイデア、美しいメロディーに焦点をあて、
その曲に込められた想いやストーリーを紐解いていきます。
今月は、「ストリングスが印象的な曲」に注目しました!
  
お届けした楽曲は 松 たか子「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」でした。

この曲は、2013年のディズニーアニメ映画『アナと雪の女王』に使用され大ヒットした1曲です。
映画の脚本は当初、エルサは悪役として書かれていたところ、
この曲にインスパイアーされた監督は、エルサを物語の主人公として書き直したというエピソードもあります。

ストーリーに寄り添い、盛り上げるのが映画音楽の役割ですが、
その曲がストーリーを変えるほどの名曲だったというのはすごいエピソードですね!
結果、アメリカのある新聞では、「映画のサウンドトラックとして最高の楽曲」と
絶賛されるほか、映画評論家や音楽評論家からも高い評価を得ています。
  
来週は、デビュー40周年を迎える竹内まりやさんの提供楽曲に注目します!
 
--------------------------------------------------------------------------------

過去1週間分の番組が無料でお楽しみいただけるradikoタイムフリー
番組を聴いて気に入ったら、SNSで友達にシェアしよう!

12月29日(金)OA分の放送はこちら
  •      

2017.12.29

«Prev || 1 || Next»